バラグー

それから、また時間がたつと

 

いつの間にか店内はお客さんだらけ  

 

ここは少しファランの数が多いかな~

 

ハリウッドはタイ人や日本人が多かった気がするし。

 

  

でも、やっぱり男はみんな女連れなんだよな。  

まあ、僕もそうだし・・・考えることはみんな一緒ですよね

 

そんな感じで周囲を見渡していたら

 

 

P「ハゲタカはバラグー??(水タバコ)はやらないの?」  

 

ハゲタカ「何それ?俺は危ないものはやらないぞ!」              

 

 

よくよく聞くと水タバコのことらしい  

 

周囲でもランプみたいなものをテーブルにおいて口で煙を吸っている。  

 

なんか面白そう!!        

 

ハゲタカ「面白そうだね。いくらすんの?」  

 

P「う~ん。500Bぐらいじゃない??」  

 

ハゲタカ「じゃあ、一つ注文してよ」  

 

そんなこんなでバラグー1つを注文。  

 

店員がランプみたいな物をテーブルに置きいろいろ用意をしている。  

 

3分くらいで用意ができたとのことなので  

 

まずどのように吸うのかをPに聞く  

 

 

ゆっくり吸って~~~

 

ゆっくり出す~~~  

 

ふっ。簡単だなと思い  

 

余裕の表情で体験・・・・・  

 

いきなり咳き込む!!  

 

う~ん。なかなか難しいな~  

 

でも、匂いや吸っている感じはすごくいい!!!  

 

タバコよりも吸いやすいし。   これなら気持ち悪くならないかも!          

 

 

それから一時間ぐらいバラグーと酒を体に入れる。  

 

Pもガンガン飲んでるし  

 

途中からはPは口移しでバラグーをしてくるし・・・・・最高~~~

 

友達はコーラ??飲んでるし  

 

 

気づいたら最初のボトルが空になってる・・・・・  

 

 

おいおい最初は3分の2ぐらいは入ってたぞ・・・・  

 

 

飲み過ぎだなと思いつつ  

 

 

このままカラのボトルにして帰るのはPが  

 

かわいそうかなと思い同じボトルを追加!          

 

 

そのまま3人で飲んで吸って踊ってを繰り返してると  

 

 

いきなりPが眠りだす・・・・・  

 

しかも寄りかかってくるので非常に重い!!  

 

もうこれは帰るしかないなということになり  

 

Pを肩にくんでタクシーに乗せる。  

 

ホテル到着後は歩くこともできない状態になり仕方ないので・・・・・  

 

抱っこしてベッドに寝さす。  

 

それにしても・・・なんでタイに来てまで私は女の世話してんだ・・・  

 

友達も部屋まで付いてきてくれ  

 

Pがベッドに寝るのを見届けてお別れ。          

 

友達「今日はHできなくて残念ね」  

 

ハゲタカ「いや・・・全くしたくないんですけど・・・」  

 

友達「とりあえず明日はタクシーが迎えにくるからよろしくね。」  

 

 

ハゲタカ「なんで俺がタクシー乗るの知ってるの?」  

 

 

友達「だって明日のタクシー運転手は私の夫よ!」  

 

 

ハゲタカ「あ~そうなの~よろしく~」        

 

 

まあ、夫なら安全だよな。  

 

 

だから、Pは今日、友達に会わせたのかな・・・・・  

 

 

少し心が傾きかけそうだ・・・・・  

 

 

 

そのまま僕も就寝・・・・・  

 

 

4日目終了!!                    




スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。