ゴッドハンド!

おはようございます!

今、PCのメールを確認したら

なんと!

今までの総計で2万アクセスを突破したと

いうメールが届いてました!

他のブログ作成者さんにとっては

たいしたことではない(笑)かも

しれませんが・・・

私にはとてもうれしいできごとです!

今度の目標は3万アクセスを目指したいと思います(笑)

皆様、いつもお読み頂き感謝しております!

では、昨日の続きをどうぞ!

 

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 

 

食事の後は

少しデパートの中をぶらぶら

本屋に寄って

タイの新聞買っていると・・・


N「あのね・・・ハゲタカに本を買ってもらいたいんだけど・・・」


めずらしいなNから欲しいなんて言うの。


ハゲタカ「別にいいよ。何買いたいの?」

N「日本語を勉強できるやつ・・・」


ハゲタカ「はあ?なんで?」


N「だって~ハゲタカはタイ語覚える気がないでしょ?だから・・・私が覚えようと・・・」


ハゲタカ「英語で良いだろ?ダメなの?」


N「だって!ハゲタカは英語だと疲れるでしょ?いつも考えながら話すじゃない!それにもっとスムーズにコミュニケーションが取れたら最高でしょ!」


ハゲタカ「ああ・・・わかったよ・・・でも、俺は日本語あまり使って欲しくないんだけど・・・・・」


N「どうして?」


ハゲタカ「だってタニヤ嬢みたいじゃん!それに英語の方が勉強になるし!俺は日本語を話すタイガール好きじゃないって知ってるでしょ?」


N「そうだよね!危なくタニヤの子みたくなるとこだったわ!でも大丈夫よ!仕事で使う訳じゃないし、ハゲタカが困った時にだけ使うから!本を買ってもらう理由は、ハゲタカがホントに何を言いたいのか聞きたいだけだから安心して!」


ハゲタカ「ああ。わかったよ!じゃあ選んで!」


N「う~ん。これなんてどう?」



これって言われても・・・

日本と逆バージョンでしょ?

はっきりいって僕にはわからん!

 


ハゲタカ「Nは読みやすいのか??」


N「うん。これなら持ち運びできるからうれしい!」


ハゲタカ「じゃあ、これ買ってやるよ!」


N「ありがとう!ハゲタカ!」









それからは

まあ・・・

仕事のからみもあって・・・

ぶらぶらウインドウショッピング

たまに手にとって見たり聞いたりする




そういえば僕、服少ないんだよな~

少し買っとくかな?

とりあえず近くのお店に入り



ハゲタカ「Nの気に入った服を選んで買ってくれ!適当に2~3枚頼む!」


N「え?いいの?私が選んでいいの?」


ハゲタカ「俺の彼女なんだろ?」


N「うん!わかった~」




こういう時はうまく使わないとね!

だいたい僕ファッションセンスないし・・・

それにしてもけっこう時間かかってるな!




ハゲタカ「どうした?」


N「いいの見つかったけど高い!」


ハゲタカ「お~確かに!タイにしては高いな!」


N「だから一つだけにしようね!」


ハゲタカ「でも、俺・・・服少ないから欲しいんだけど・・・」


N「大丈夫よ!私が毎日洗濯してあげるから!」




いや・・・そういうことじゃないんだけどな・・・

まあ・・・次でいいか・・



ハゲタカ「そう・・・じゃあ、次はNの分も選んでいいぞ!」


N「え?ホント?やった~~~」




それから・・・30分ぐらい・・・悩んだあげくに・・・

ピンクのTシャツ?に決定~

価格〇Bかな・・・

安いよ・・・

こんなもんで悩むなよ・・・

まあ、最高に機嫌良いみたいだからいいけど・・・

その後は

BTSでNとお別れ



N「今日は早く仕事終わらせてね!」


ハゲタカ「了解・・・」



BTSに乗って

ナナプラザ下車

いつものマッサージ屋に行く

じつは昨日から首を寝違えてしまい

すごく辛くて・・・痛くて・・・泣きそうだったんです・・・

マッサージ屋に行き

寝違えてしまったことを伝える

すると~

私に任せな!と自信満々なおばちゃんが登場!

1時間お任せして・・・・・

開始5分で!

全く痛くな~い!

マジック?テクニシャンだ!ゴットハンドだよ!

それからも一時間ゆっくり時間をかけて

首と体をマッサージ

マッサージ終了~

 




いや~良かった~

タイ最高だわ~

なんかあったらマッサージ屋に行けば治るんじゃないの?

なんてね!


マッサージの後は夜に備える為

ホテルに戻ろうと歩く



それにしても毎日Nといると変な気分になるな・・・・・

まるで彼女といるみたいな・・・

そしてここで僕の頭の中で激しいバトルが始まる!


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 

本日は

Can I Check in 

これを言うだけでホテルのボーイは理解してくれますよね!

 

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。