クリーニング

今日は寒いですね~

皆さん風邪ひかないでくださいね~

では、昨日の続きからどうぞ!

いつもお読み頂き感謝しております!

 

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 

 

 

そういえば、そろそろクリーニングしないとな!!

洗濯物をフロントに頼もうと思っていたら・・・

 

 



N「ハゲタカ!洗濯物は私がしてきてあげる!だから頂戴!」


ハゲタカ「はあ?俺の服を洗濯してくれるの?」


N「うん。どうせ仕事もないし!私がしてあげる!ホテルに頼むとお金かかるでしょ!」

 



マジ?いいの?

でも、頼んじゃったら・・・これで・・・完璧に・・・

逃げれないような・・・感じが・・・


ハゲタカ「いや、、、いいよ!Nにそんなことさせれないよ!」

N「いいから頂戴!私はしたいの!なんで嫌がるのよ!」

ハゲタカ「気持ちだけもらっておくよ!ありがとうね!」

N「いいから!よこしなさいよ!早く!」

ハゲタカ「うん・・・」




しかたがないので

とりあえず洗濯物をNに渡す

さすがにお金を払おうと思って

渡そうと財布から出すと・・・

 


N「ハゲタカ!何しようとしてるの!!」

ハゲタカ「いや、、、お金を渡そうと・・・」

N「アライナ?」

ハゲタカ「・・・・・(財布にしまいます)」

N「GOOD!」




う~ん・・・

このままだとホントに金を渡せないぞ!

う~ん

最終日にまとめて払っちゃうか?

よし、そうしよう!








ランチはBTSで移動してMKで食事

前回はPと一緒に食べたんだよな~

そう考えると

次回の訪タイ時は・・・

Nじゃなくて・・・

違う子と食べてるのかな・・・





とりあえずNには

タイスキは初めて食べるとういことにしてあるので

Nが注文してくれる!


N「これがタレでつけて食べるのよ!わかったハゲタカ?」

ハゲタカ「うん。わかった!」

N「じゃあ、具を入れちゃうね!」


野菜・魚・豆腐・肉?など

バンバン入れて~

最後に・・・

でたよ・・・

生卵・・・

なんで入れちゃうかな~

もうこれで、全く食べる気持ちがなくなるんだけど・・・


N「はい!ハゲタカ!熱いから気をつけてね!」


とか言いながら

よそってくれるから・・・

食べないと・・・・




N「アロイでしょ?」

ハゲタカ「うん。アロイよ!」


N「良かった~ハゲタカはタイフード好きだから、タイスキも絶対美味しいって言ってくれると思ってたの。」

ハゲタカ「うん。おいしいよ。ありがとね。」



それから、美味しいタイスキを食べて

Nと一緒にBTSに向かおうと思っていたら・・・





Nがタイ人の女性に話しかけられて会話してる

僕はヒマなのでタバコを吸って待ってると・・・

Nが笑いながら近づいてきて


N「アハハハ。ハゲタカのこと、あの人タイ人と思ってたよ!」

ハゲタカ「はあ?なんで?」

N「うん。なんか若いカップルにアンケートをとっているんだって!それで、私達に話しかけてきたの!」

ハゲタカ「ふ~ん。そうなんだ~」

N「あの人。ハゲタカが日本人って教えたら~ビックリしてたよ!タイ人に見えるっていってたもん!」

ハゲタカ「まあよく言われるからいいけどね・・・」

N「それで・・・日本人の彼氏と付き合っているんですか?って聞かれちゃった!」

ハゲタカ「それで・・・」


N「もちろん。付き合ってるって言ったわ!洗濯物も見せてね!あの人、ハゲタカのことカッコいいって言ってくれて、彼氏が日本人でうらやましいまで言ってくれたわ!」


ハゲタカ「そうですか・・・良かったですね・・・はは・・・」

N「うん。最高よ。彼氏がいるってホントに幸せね。ハゲタカもそうでしょ?」

ハゲタカ「うん!俺はNみたいなカワイイ彼女ができて幸せだよ!」

すると・・・

やっぱり鼻をつままれて・・・

N「昼間からスイートマウスはいらないの!ウソつき!」






BTSでNとお別れして~

いつものマッサージ屋に

その後はホテルでゆっくり休む

結局・・・

ナンパできてないし・・・

Nといると昼間も長いんですよね・・・


夜は先日お会いし掲示板で知り合った人達とタニヤで合流!

その前にNのお店にベイバー代を払いに行く!

ゴーゴーバーに一人で行って

ベイバー代払ってすぐに帰るなんておかしいよな~

なんか変な気分・・・


ママ「600Bね~今日もありがとう!」

ハゲタカ「いえ・・・こちらこそ・・・」

ママ「Nは幸せね。彼氏が優しくて!」

ハゲタカ「はあ~そうですね~」

ママ「何?なんか嫌なの?」

ハゲタカ「まさか!!最高ですよ!」

ママ「そうでしょ。Nはうちのお店でもみんなに好かれてるから、あなたはけっこう知られてるわよ!」

ハゲタカ「そうですか・・・」

ママ「だから浮気したら大変なことになるよ!あははは!」

ハゲタカ「くっ・・・了解・・・ママ・・・」

ママ「じゃあ、仕事頑張って!」



お店を出ようとしたら

お店の子が話しかけてくる


女の子「ハロー。今日は何しにきたの?」

ハゲタカ「え?ベイバー代を払いにきたよ!」

女の子「え?それだけ?」

ハゲタカ「それだけだよ!」

女の子「なんで?Nはいないじゃない!」

ハゲタカ「そうだよ。俺はこれから仕事だもん。」

女の子「仕事なのにベイバーするの?」

ハゲタカ「うん。約束したからね。」

女の子「へ~うらやましい!いいな~Nは~仕事しなくていいんでしょ?」

ハゲタカ「うん。ベイバーしてるからね。」

女の子「なんで?ベイバーするの?」

ハゲタカ「だから約束・・・・」

女の子「Nのこと好きなの?」


う・・・

なんだこいつ・・・

しつこいな・・・

別に僕のかってだろうが!

ハゲタカ「うん。たぶんね・・・」

女の子「ふ~ん。じゃあさ・・・Nに内緒で私はどう?」

こいつアホか?Nにそんなのばれたら

僕ホントに死んじゃうよ?

だいたい、君・・・そんなにタイプじゃないし・・・

ハゲタカ「あははは。ジョークうまいね!」

女の子「ジョークじゃないわよ!あなたは、よくお店に来るからみんな知ってるわよ!」

ハゲタカ「とりあえず俺にはNがいるから・・・ごめんね・・・」

女の子「わかったよ!Nと別れたら私にしてね!」

はいはい・・・

やっと終わった・・・

まあ、Nと別れてもお前とは付き合わないけどね!

 


そしてBTSでタニヤに移動



お会いした人達は

やはり皆さん常連らしく

女の子が多い店をたくさん知っているので

僕はご指導頂く

 



結局

4件のカラオケに行きましたが

ベイバーなし!

はっきり言って!

いい子に当たりませんでした・・・

だって4件とも全員が日本語で話してくるんですよ~

日本語で話す女性は俺は好きじゃないからさ・・・

顔はまあまあカワイイ子もいたんですけどね・・・

でも、なんで僕は日本語を話す子はダメなのかな?

たぶん・・・それは・・・

言葉が通じない!

っていう、もどかしさ?みたいなのが好きなんですよね!

まあ、タニヤなんだから日本語が普通でしょ?

って言われても困りますけど・・・

それに・・・

たぶんですね・・・

なんだかんだいって・・・

Pをひきずっていたんですよ・・・(今は全くないですよ)

Nとは比較しませんが・・・

Pとはね・・・比較しちゃいますよね?

だって・・・すぐ近くのビルにいるんですから!


それから先輩方と解散することになり

タクシーを拾うおうとしたら・・・


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 

本日は

What is your recommendation?

初めて行くレストランで

僕はけっこう使いますよ!

ちなみにNは最近覚えましたね!

 

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。