彼氏募集中!

今ホテルで休憩中。

これからクライアントと商談です。

まだ時間あり・・・

ヒマなので~

ブログを更新しようと思います! 

どうせ・・・

商談って言っても・・・

飲むだけですけどね~

はあ~今日も飲まされるのかな~



では、いよいよ初訪タイ最終日ですね!

よろしくお願い致します!!

いつもお読み頂きありがとうございます! 

 

 

 

 


最終日・・・

はあ~ホントの最後だよ・・・

朝起きて荷造り開始

Pは寝てる

こいつ・・・邪魔だな・・・

何しに来てんだ?ここは寝るだけに来る場所ないぞ!

もう・・・だんだん・・・ムカついてきたぞ・・・

それになんか女々しいから言いたくないけど・・・

あっ!べつに期待してるわけじゃないですよ!!

ただ・・・少しですね~思っていることがありまして・・・

だから、今後の為に言っておこうかな?

なんかネットとか見てると・・・・・

荷造り手伝ったりするとか

書いてあった気がするんですよね。

それに、毎日アイロンや洗濯もしてくれる子もいるらしいし

ご飯とかも作って食べさせてくれたり

マッサージしてくれたりする子も

いるらしいじゃないですか!!!









それに比べこいつは・・・

なんなんだ???

なんもしてね~よ。

ただ怒るだけ!!最悪!最低だね!

なんかもう会いたくないような・・・

こんなことならNにしとけばよかったよ・・・・・

あ~なんかNに会いたくなってきたな~





荷造りが終わり

Pと昼食へ

なんかタクシーに乗ってエカマイ?

日本人がよく行く店に連れて行かれる。





こいつはホント勝手に決めるな。

僕に主導権はねぇのかよ!

だいたい僕は客だよ!

お客様の要望を叶えるのが普通だと思うんだよな。。。






それに、日本人がよく行く店なんか僕は行きたくねぇよ!!

だいたい日本人に会いたくねぇし!

明日から嫌でも沢山会うんだからさ








適当なとこに座り

そこで、Pが適当に注文



出てきたメニューは・・・・・

でかい焼き魚??

サラダ??

テリヤキ??

ライス2つ!!














やっぱりカッパオねえ~~~~~~~~~

もう最後なのに!!!

ハゲタカ「あのさ。ものすごく言いにくいんだけど・・・」

P「なに。どうしたの?ハゲタカ?」

ハゲタカ「いや・・・」

P「あ~魚が大きいからビックリしてるのね。大丈夫よ。マンペイライよ。」

ハゲタカ「違うんだけど・・・カッパオがないんだけど・・・」

P「あ~なんだ~大丈夫。私に任せて!」








タイ人の任せては絶対に任せてはいけないと僕は知っている・・・・・











そしたらやっぱり・・・

魚の上にのっている薬味??を

僕のライスにのせて食べろみたいな合図を俺にする・・・

ハゲタカ「なにこれ??」

P「カッパオよ!!」

ハゲタカ「ウソ!!カッパオじゃないよ!何のせたの??」

P「いいから文句ばっか言わないで食べてよ!!」





食べてみると・・・まあまあかな・・・

もうこいついいや・・・

最後にシンハー飲もう・・・・・

















最後の食事をカワイイ女の子と堪能し・・・・・

店を出ようとすると

子供(2歳くらい)を連れたお母さんが店に入ってきた。

子供が僕に近づいてきたので

僕は小さい子の目線に合わせてしゃがむ

小さい子は笑顔で俺を見ているので

僕は抱っこしてあげた。

まあ、子供の笑顔も世界共通ですよね~

今回は世界共通が沢山あったけど・・・・・

この笑顔が一番良いな!!!







するとPも近づいてきて

P「ハゲタカは子供好きなの?」

ハゲタカ「いや、あまり好きじゃないけど・・・」

P「じゃあ、なんで抱っこしてるの?」

ハゲタカ「かわいいから。」

P「ふ~ん。ハゲタカらしくないね!」

ハゲタカ「なんでだよ!Pは嫌いなのか??」

P「ん~よくわからない。」

ハゲタカ「まあ、俺は子供のよさなんて、結婚したことねえからわからんけどな。」

P「ふ~ん。ホントに結婚してないんだ。」

ハゲタカ「お前・・・信じてなかったのかよ・・・それならPだって子供いたりするんじゃないの?」

P「子供なんていないわよ!だいたい彼氏だっていないし!!」

ハゲタカ「でも、お客さん沢山いるだろ?お客さんは彼氏にはならないのか?」

P「彼氏なんていないわよ!最初に言ったでしょ!!私は彼氏募集中なの!誰かさんみたいに遊び人じゃないです!」

ハゲタカ「そう?いないの?顔カワイイのにな!もったいねぇ~な。ははははは」

P「ふん。思ってもいないくせに!うそつき!!」

ハゲタカ「いや、、、昨日も言ったけどさ~ホントにPはカワイイと思ってるよ!ウソじゃないって!たまには信じろよ!」

P「うん・・・ありがとう・・・うれしい・・・」



それから僕は

子供をお母さんの元に戻し

お店を出る



そして最後のPと散歩

 

 

いよいよ次が最終話ですよ~

 

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 

では

Then, it goes out for a drink.

行く前にウコン買わなくちゃ!

 

 

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。