広い心!


本日から12月ですね!

あと一ヶ月で今年も終わりです!

皆さんラストスパート頑張りましょう!

では、よろしくお願い致します。

いつもお読み頂き感謝します!








Pの長い化粧が終わり

ようやくMBKに到着

いろいろ見て回って

タイフードレストランへ入る

Pは僕が食べたい物はだいたいわかっているので

Pがメニューを見て決めていく

カッパオ?は絶対に僕が食べること知っているんだから

頼んでるよな?

念の為に聞いておくか

ハゲタカ「カッパオは頼んだよな?」

P「もちろん頼んだわよ!」

数分後・・・









注文したメニューがテーブルの上にのる

トムヤムクン、卵焼き、サラダ、ソムタム(Pの大好物)、鳥のから揚げ??

以上・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



一番大事なカッパオねぇじゃねかよ!

ハゲタカ「おい!カッパオないじゃん!」

P「あれ?私勘違いしてたわ・・・ごめんね。」

てめ~このやろう!

自分だけ大好物頼みやがって!

やはりタイ人に任せるのは止めよう!!

食事が終わってBTSでPと別れる






今日は仕事だから会えないと伝え

次に会えるのは明後日の最終日と伝える

しぶしぶ帰るPを見ていると・・・

胸が・・・苦しくなる・・・けど

昨日会えなかったNちゃんに会いたいんだもん。








ナナプラザまで戻り

なじみのマッサージ屋へ

きっちり2時間マッサージをしてもらい

リフレッシュ!








ホテルまで戻る途中にスコールがきて

びしょびしょになりながら部屋に戻る

シャワーを浴びていると

そういえばあと何日かで日本に帰るんだよな・・・

短いな・・・

帰りたくないな・・・

と思い少し寂しくなる・・・





夕方まで寝て夜に備える

20時ホテルを出てナナプラザに向かう

他のお店に目もくれず

Nちゃんがいるお店に入ると

お客さん多いな~

日本人が半分以上締めてるな

ファランもいるし、女の子も多いぞ!

すると僕を知っているウエイトレスが席に案内してくれる









でも、見渡してもNちゃんがいない・・・

まさか・・・休み・・・最悪・・・・・

するとウエイトレスが来て



ウエイトレス「なんで昨日来なかった?Nは待ってたのに」


ハゲタカ「ごめん・・・仕事が長引いて・・・(ウソ)」


ウエイトレス「仕事ならしょうがないけど・・・電話ぐらいできるじゃない?」


ハゲタカ「Nちゃんの番号知らないんだもん・・・」


ウエイトレス「そういうのは最初に聞きなさいよ!」

ハゲタカ「すいません・・・」


ウエイトレス「とりあえず、Nに連絡するから待ってて!」
















とりあえずビールを飲みながらウエイトレスと話していると

ウエイトレス達から

バタフライボーイやら浮気者と言われる

頼むから僕をいじめないでくれ・・・・・






数分後・・・


ウエイトレス「今、タクシーで向かってるらしいわ。ちゃんと謝るのよ」


ハゲタカ「了解・・・」



僕って・・・

あやまってばっかりだな・・・

でもウソついた僕が悪いから仕方ないのか?








そして、Nちゃんが登場!








何も言わず僕の隣に座る。


ウエイトレスは何も言わず見つめてくるし


完全に怒ってるよ~


やばいな~

 
どうしようかな~

 



とりあえず謝ろう!ひたすら謝ろう!!それしかできないし!!!


ハゲタカ「昨日はごめん・・・ホントに申し訳ない!許して下さい。」



N「なんで来なかったの?待ってたのよ!」



ハゲタカ「いや、、、仕事が・・・」


 

N「どうせ他のお店に行ってたんでしょ?」


ハゲタカ「まさか!俺がNちゃん以外と遊ぶわけないでしょ!俺はNちゃん一筋だからさ」


N「ハゲタカはモテそうだから他に女の子たくさんいるはずよ!みんな言ってたわ!ハゲタカは遊んでるって!」




みんなって・・・

僕の何を知ってんだよ・・・

これだから女は困るんだよな~

まあ、モテるのは別だけど、遊んでるのは当たっているぞ!

でも、なんて言えば許してくれるんだ?

 

 



う~ん。

こういうのは、一つ一つ問題をクリアしていけば

解決するはず!って誰かが言っていた気がするな!

よし、一つ一つ解決しよう!










ハゲタカ「まずさ、俺はモテないよ!結婚もしてないし、彼女もいないもん。日本にもタイにもいないからさ!次にみんなが遊んでるっていうけど、それはなんで?」


N「それはあなたがスイートマウスだからよ!」


かぁ~~~でたよ!スイートマウス。


褒めるんだからいいじゃんよ!

ハゲタカ「スイートマウスだったらなんで遊び人なのさ?」


N「みんなにも同じことしてるでしょ?そして私みたいに騙されるんだわ・・・」

ハゲタカ「騙すって!!もう~ほんとごめんよ。今日は、バンコクで遊べる最終日なんだよ。(あと1日あるけど最後はPにしようと思って)だから、最終日はNちゃんと一緒にいたかったから来たんだよ!」


N「え?そうなの?そうなんだ~帰っちゃうんだ・・・寂しいね・・・・・」


 

 

 







もう、早く店をでたいのでとりあえずチェック!と思ってたら

そういえば僕まだNちゃんの踊りみてないな・・・・・

一回見てみたいな~

 

 


ハゲタカ「あのさ、今日で最後だからさ。Nちゃんのダンス見せてよ!まだ、一回も見てないから見たいんだよ!」

 

 








するとNちゃんあっさりOK






Nちゃんのダンスを見てると

う~ん。いいね~他の子よりはるかにいいね!

申し訳ないけど天と地ほど差があるね!

しかもなんかずっとこっちを見てくるから

もう~たまらまないね!








ふと気づくとそういえば・・・

僕まだベイバー代払ってない・・・

やばい・・・Nちゃんが他の奴にベイバーされてしまう・・・・・

急いでママを呼んでベイバー代を払う

これでゆっくり見れるなと思ってたら

後ろであの子いいなとか言って

Nちゃんのナンバー言ってるし。

まあ、でも今日は僕の勝ちだな!







 

 

 

 

 

 

 

 



明日からはお前の勝ちだけど・・・・・









なんか少しイラついてきたので

すぐにNちゃんを着替えさせる









Nちゃんは着替えに行くと

ウエイトレスがが話かけてくる

ウエイトレス「今日はHしなさいよ!」

なんで知ってる?まあ、どうせNちゃんが言ったんだろ!

ウエイトレス「先に言っておくけど・・・Nはあなたに本気よ!ウソだと思うかもしれないけど広い心で受け止めてあげて」

そんなさ、会って一日で好きとかはないでしょ・・・・・

まあ、でもPも言ってたからな・・・・・

でも、それを全部信用してたら僕はバカじゃん・・・・・

彼女達は男を喜ばすのが仕事。

まあ、擬似恋愛ってことだよね!






ハゲタカ「そうなんだ。広い心で対応するよ!」

ウエイトレス「そうね。広い心でね。じゃあ楽しんでおいで。また、お店においでよ!待ってるわ!」






そうか~最後なんだよな~ゴーゴーバー

明日はPと一緒だからな~

そう考えると寂しくなってきたな・・・・・

う~帰りたくなくなってきた・・・・・




にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 

本日は

It is December from today.

あと一ヶ月か・・・早いな・・・

 

 


ハゲタカ「そうさ。だから今日は一緒にエンジョイしよう!」 

 
N「そう・・・わかったわ!許してあげる!仕方ないわね!仕事だったんだから!」
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。