IDチェック!

おはようございます。

出張から戻りました~

でも・・・明日からまた出張ですけど・・・

 

さて、続きですね!

では、よろしくお願い致します。

いつもお読み頂きありがとうございます!

 

お店を出てとりあえずご飯でも食べようかとホテルの近くのレストランへ  

 

Nはお腹が減ってないということなので  

 

二人でビールを飲む

なんかPと違って静かだから・・・

緊張するな・・・

何話せばいいかな・・・  

2時間くらい世間話をしてホテルに戻る

 

 

                        

するとホテルのロビーでスタッフに止められる!  

なんだ?

なんかまずいことでもしたか僕?  

するとIDチェックをさせて下さいとか言ってきた!

 

 

 

何言ってんだこいつは!!

 

僕はここに5日前から泊まってるんだぞ!!  

と思いながらもNの前で怒りたくないので  

財布からホテルのカードキーを渡そうとしたら  

Nがブルーカードをスタッフに渡した。  

そうするとスタッフも何も言わずにブルーカードを確認し預かり

Nも僕の手を引っ張るようにエレベータに向かうので  

訳がわからないうちに部屋に入る                  

 

ハゲタカ「さっきのブルーカードはなんなの?なんでチェックしてしかも返してくれないの?」  

N「そう。あなたは知らないのね。初めてだもね。ベイバーするの。(またウソつきました)あれはIDチェックと言って、未成年じゃないかとか、私が部屋から出る時に、あなたに対して何か悪いことしていないかとかチェックするのよ」      

 

そうなの?でも今までされてなかったけど・・・・・  

なんで今回だけ・・・

う~ん。すげ~適当なIDチェックだな!!  

でも、なんかいい気はしないな・・・・・  

ホテル側からすると宿泊客の安全を守るのは当然なんだろうと思うけど・・・  

女の子にしてみればかなり傷つくことだよね・・・  

だって信用されていないってことだからさ・・・・・  

こういうのを毎日、当たり前のようにされても  

毎日頑張るタイ女性はホント偉いよ・・・                        

 

 

 

ハゲタカ「ごめんね。N。俺のせいで嫌な思いさせて・・・」  

 

N「ふふ。ハゲタカは面白いね。今までそんなこと言ってくれた人はいないわよ。」  

 

ハゲタカ「だって俺がされたら嫌だもん。誰だって嫌だろ?ほんとごめんなN。」  

 

N「気にしないで。別にハゲタカのせいじゃないんだから。とりあえずシャワー入りましょう。」  

 

ハゲタカ「先にNが入りな。それとも一緒に入るか?」  

 

N「いいわよ!一緒に入ろう!」  

 

ハゲタカ「ごめん。ジョークだよ!!遠慮しときます。」  

 

Nがシャワー入っている間   

 

ソファーに座ってビールを飲んでると  

 

ものすご~く眠くなってきた。  

 

あ~今日は絶対にHできないな。  

 

だって昼間MP行ったし・・・  

 

まあ、さっきNにはHはしないって言っておいたから大丈夫か!  

 

ジョークだと思われてるかもしれんけど・・・・・                

 

Nがシャワーから上がりバスローブに着替えている  

 

う~ん  

 

Pと違って身長が高めだから  

 

また違ったエロさがあっていいね!!  

 

とりあえず僕もシャワーに入って  

 

二人でベッドイン。  

 

 

N「ホントにHしないの?」  

 

やっぱりね・・・・・  

 

ハゲタカ「しないよ。このままで気持ちいいもん。」  

 

N「やっぱりあなたは変わってるわ。」  

 

そんなことを言われても何も返せず  

 

Nに抱きしめられながら就寝!!  

 

 

7日目終了!!

 

にほんブログ村 旅行ブログへ


にほんブログ村

 

本日は

I do not have the girlfriend

とNに伝えると

日本語で「うそつき」と言われましたね・・・・・

なぜかうそつきだけは・・・日本語なんだよね・・・

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。