本日で休止します!

皆様お疲れ様です!


日本赤十字社様のサイトをアップさせて頂きました!


ご協力頂ければ幸いです!


http://www.clover.sc/jrc/index02.aspx?id=& ;







さて・・・


タイトルを見てガッカリされていると思いますが・・・


本日をもってハゲタカのタイブログ(仮)の更新を休止致します!


理由としては


僕のブログを読んで一人でも不快に思う方がいる限りは


更新を止めた方がいいと思うのと!


僕自身がブログを更新することに気分がのらないことです!


これが最大の理由です!


どうしても・・・


気分がのらなくて・・・


申し訳ありません・・・


本当に昨日は悩みました・・・


今も悩んでます・・・


本当にこのまま休止して良いのかと・・・


多くの方には更新を続けて欲しいという


コメントを頂きました!


ヤフーメールにも多くのコメントを頂きました!


特に被災されたUさん・・・


そんな大変な中で・・・


読んで頂けて・・・


心が和んだと言ってくれて・・・


僕は心が救われました!


それでも・・・


僕・・・


今の状態じゃ・・・


更新できないです・・・


ごめんなさい・・・


本当に申し訳ありません!


こんなに多くの方に応援頂いたのに・・・


でも・・・


僕・・・


本当にブログ書いて良かったです!


今まで更新できたのは


皆さんの応援のおかげです!


本当に!本当に!ありがとうございました!





日本赤十字社様のホームページです!


ご協力お願い致します!


http://www.clover.sc/jrc/index02.aspx?id=& ;




休止期間については未定です!


明日には再開するかもしれませんし


一ヶ月後に再開するかもしれません!


ただ、お約束致します!


ハゲタカは必ず復帰致します!


絶対にブログ再開致します!


では!休止前最後のブログ更新致します!


それではハゲタカのタイブログ(仮)を


いつもお読み頂き感謝しております!







日本赤十字社様のホームページです!

ご協力お願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index02.aspx?id=& ;







訪タイ4回目


3日目です!


朝・・・


Nが・・・


もぞもぞ動きだす・・・


はあ・・・


もう毎日毎日・・・


それから朝の作業を終了させる!


ハゲタカ「あのさ!なんで毎日するの?」


N「え?なんで毎日しないの?」


ハゲタカ「聞いているのは俺なんだけど!」


N「だから~なんで毎日しないの?好きな人とするのは当たり前でしょ!違うの?」


ハゲタカ「いや・・・そうだけどさ・・・」


N「なんでハゲタカはH好きじゃないの?私だから嫌なの?私そんなに魅力ない?」


ハゲタカ「いや・・・そうじゃないって!ただ・・・なんて言えばいいかな~とりあえずNは魅力的だよ!それはウソじゃないから!」


N「ふふふ。じゃあ今日から一日2回に増やすから!」


一日2回って・・・


ハゲタカ「・・・」













そして・・・


いよいよ・・・


田舎へ出発する時間がくる・・・



Nはもちのロンで絶好調!


鼻歌まで歌ってるし!


そしてNの電話が鳴り


タクシーがホテルに到着したようだ!


車の中にはお姉ちゃんがすでに待機中


ドライバーはNからキャリアケース受け取り


トランクに積めている


シスター「ハイ!ハゲタカ!初めまして!」


へぇ~この人がNの姉ちゃんかよ!


やっと出会えたわ・・・


今まで何回姉ちゃんに会ったか・・・


ハゲタカ「サワディーカップ」


姉ちゃん「今日からよろしくね!」


ハゲタカ「うん。俺の方こそよろしく!」


ドライバー「ハイ!ブラザー俺もよろしくな!」


ハゲタカ「おう!ブラザー!こちらこそよろしく!」


自己紹介も終わり


田舎へ出発~














ここで少しドライバーの説明を


ドライバーはほとんど英語が話せない!


年齢は34歳だったかな?


結婚もしておらず


彼女もいない。


タバコも酒も飲まない!


性格は明るくてとても良い奴だ!


そしてNの姉ちゃんについては


英語は少しだけしか話せない・・・


なのでタクシーの中では・・・


タイ語のオンパレードで3人がワイワイしている!


そして僕はというと・・・


そのワイワイ三人組を無視して


タイ語の勉強・・・


だって・・・


自己紹介ぐらい覚えないといけないですから・・・


僕が勉強していると


ドライバー「ハゲタカはNの田舎は初めてなのか?」


初めてって!


行ってるわけないだろうが!


ハゲタカ「もちろん!Nの田舎なんかどこにあるかもしらないよ!」


ドライバー「そうだよな~Nの近くの田舎に行く日本人はよく聞くけど、その先までは行かないもんな~」


へぇ~Nの田舎の近くは有名なんだ・・・


でもその先って・・・


何があるの?


それとも何もないの?


ハゲタカ「あのさ~今日Nの家族と会うけどさ~もし俺がNの父さんとボクシングになったら助けてくれよな!」


ドライバー「あはははは!わかった!俺が絶対助けてやる!安心しろ!」


その話を聞いてNと姉ちゃんは爆笑!


こいつら・・・僕は結構真剣なんだぞ!


まあ、いいや・・・


僕は勉強しよう~


それからマジメにタイ語を勉強して


発音の練習をしていたら


N「あのさ!いい加減カップのプをつけてよ!ハゲタカは男でしょ?」


僕は言ってるつもりなんですけど・・・


ハゲタカ「はい・・・気をつけます!カップ!」


それからもマジメに僕はタイ語の勉強


こんなにタイ語の勉強したのは


後にも先にもこの時のみです!


僕ってマジメだな~


と思っていると・・・


眠気が・・・


するとNが


N「ハイベイビ~眠たくなっちゃったの~じゃあおいで!」


と言われたので・・・


Nに膝枕してもらってたら寝てしまった・・・












たぶん・・・


2時間くらい寝ていて・・・


起きると車が道路の脇のほうへ移動していく!










おっ!故障か?と思っていたら


レストランみたいなとこに入っていく!


どうやらランチタイムらしい!













スーツを着ている日本人一人と


タイ人3人が店内に入っていく


ランチタイムを過ぎてるから


お客さんは僕らだけ!


おいおいこんなとこで喰って大丈夫かよ!


と思っていると


N「ここは、チキンが有名なお店なんだよ!ここでしか食べれないの!絶対美味しいからハゲタカに食べさせてあげようと思って寄ったの!」


どうせたいしたことないだろうな・・・


ハゲタカ「へ~チキンね~」


席につくと~


僕以外のタイ人3人がメニューを見ながら


何を食べるか決めてる


N「ハゲタカは何を食べたい?」


ハゲタカ「とりあえずトムヤムクンとカッパオは食べる!それ以外は任せる!」


すると姉ちゃんが


姉ちゃん「ハゲタカは辛いの大丈夫なの?」


ハゲタカ「ああ。少しね!ある程度なら食べれるよ!」


姉ちゃん「じゃあ、ソムタムも注文していい?」


ハゲタカ「ああ。マイペンライだよ!」


姉ちゃん「じゃあ、トムヤムクンとかも辛くするね!パクチーはどうする?」


ハゲタカ「あ~パクチーは大量に入れてくれ!アロイから!」


姉ちゃん「へ~ハゲタカって何でも大丈夫なんだ~日本人なのに凄いね!」


N「そうなのよ~ハゲタカって日本人らしくないのよ!変わってるんだよね!日本人がいるとこ好きじゃないし。」


そうなんです・・・


僕・・・


タイではあんまり日本人がいるとこに行きたくないんです・・・


まあGOGOやタニヤはしょうがないとして・・・


理由はですね・・・


日本人に会うと海外に来てるんだ~という感じがなくなっちゃうからです!


姉ちゃん「そうなんだ~確かに変わってるよね!日本人ってさ!辛いのダメな人多いじゃない?なんでハゲタカ食べれるの?」


ハゲタカ「それは・・・辛い食べ物を昔から食べてるからでしょ?それに日本人は辛いのダメな人と好きな人は50%50%だよ!たまたまじゃない?」


姉ちゃん「そうかな~」


N「ん~私の知っている日本人はほとんどダメだな~。それにパクチー食べれる日本人はハゲタカが初めてだよ!」


そんなトークをしていると・・・






日本赤十字社様のホームページです!

ご協力お願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index02.aspx?id=& ;

 

 




それでは・・・


最後になりますが・・・


皆さん!


お互い頑張りましょうね!


そして・・・


また必ずこのブログでお会いしましょうね!


今まで長い期間の応援ありがとうございました!


また皆さんにお会いできる日を楽しみにしています!


それでは・・・


また!お会いしましょうね!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村








 

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。