スーパーマーケット

おはようござま~す!


いや~早起きはいいですねぇ~


気持ちいいですよ!


それで・・・


あの・・・


昨日のコメント確認したんですけど・・・


なんですか!


あの最近・・・


ずっと思ってるんですけど・・・


コメント冷たくないですか!


僕の気のせいかなぁ~


特にお会いした方達のコメントが


恐ろしく冷たく感じるのは僕だけでしょうか?


だいたいなんですか~


最近のコメント!


LOVEネタ禁止!


ピヨピヨだよね!


タイトルらしくない!


しまいにはコメントの方が面白いって!


もうビックリですよ!


朝起きて思わずスープ飲みながら吐いちゃいましたよ!


まったく~


とりあえず!


今日からはコメントに書くときは


ちゃんと考えて


いいですか?


ちゃんと考えるんですよ!


わかりましたか?


そうです!


あなたに言ってるんですよ!


横を向いてないで!


ほら!こっちを向いて!


そう!あなたですよ!


あなたに言ってるんです!


そうですか!


わかってくれましたか~


なら安心しましたよ~


なので!皆さん!今日のコメントは


僕が明日も更新頑張るぞ!


と思えるようなコメント下さいね~


たくさ~ん待ってますからね~


では昨日からの続きからどうぞ!


いつもお読み頂き感謝しております!




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



それから、ナナプラザ近くにあるスーパーマーケットに行く


お~ファランやアラブ人がいっぱいだな~


Nはお母さんにあげる健康食品?みたいなものを選んでる


僕はヒマなので店内を散策~


カニうまそ~


エビもうまそ~


そうだ!


今回のホテルは調理器具が揃ってるからNに何か作らすかな!


でもNの手料理か・・・


もし不味くて喰えなかったら・・・


ん~まだ死にたくないから止めておこう!


しばらく散策してNのとこに戻ると


N「何してたの?」


ハゲタカ「初めてタイのスーパーマーケットに来たから珍しくてさ!いろいろな物を見てたよ!」


N「へ~初めてなんだ~楽しいでしょ?」


ハゲタカ「ああ。楽しいね!」


N「ふふふ。タイに住んだらいつでも来れるよ!」


ハゲタカ「考えとくわ・・・・・」


N「アハハハハ!じゃあ、ハゲタカはお菓子選んで!私は違う物を買ってくるから!」


ハゲタカ「お菓子?誰が喰うの?」


N「お姉ちゃんの子供と近所の子達にあげないと!」


ハゲタカ「お菓子なんてどこで買っても一緒だろ?」


N「あのね~私の家の近くはスーパーなんてないの!だからスーパーとかに売ってるお菓子も欲しいの!わかった?」


ハゲタカ「ラジャー!適当に買えばいいんでしょ?」


N「じゃあ、よろしくね!バタフライボーイ!」


それから僕はとりあえずお菓子コーナーでお菓子を選ぶ


ここで皆さんよく考えて下さい!


タイで30歳の日本人男性がお菓子コーナーで


ぶつぶつ言いながら買い物しているんですよ!


絶対おかしいですよね?


ますはガキに人気なものか・・・


う~ん


チョコだな!


よしチョコをとりあえず多めに買って!


次は、スナック系でも買うか?


よし!これでいいな!


そして、ガムとアメとかも入れとくか!


お~けっこう買ったな~


まあ、少ないよりはいいだろ!


と思っていると・・・


なんだここのコーナーは?


おっ!これ知ってるぞ!


これは僕がガキの頃よく食べてたよ~


あ~これも!なつかしいな~


よし、これも買おう!


それからもそんなことをしていたら・・・


Nが登場!


N「ねえ・・・これ買い過ぎじゃない?」


ハゲタカ「そう?」


N「だって・・・かごの半分以上お菓子入っているわよ!なんでこんなに買ってるの?」


ハゲタカ「いや・・・なんか懐かしいものとか見てたら買っちゃいました・・・アハハハハ!」


N「はあ・・・やっぱり任せなければよかったかな~」


ハゲタカ「まあいいじゃない!ワインも買ったから帰って飲もうぜ!」


N「うん!明日はスコータイだからね!準備しないと!」

その後は


レジでお会計(4000Bぐらいだったと思います)を済ませて


ホテルへ








ホテルに戻ると


Nは田舎へ行く準備を始める


僕はヒマなので・・・


英語の勉強を開始!


すると・・・


Nがアイロンをかはじめる


あ~僕のもやってくれるんだ~


って!


なんでジーパンまでアイロンかけてるの?


ハゲタカ「ねえ・・・なんでジーパンにアイロンかけてるの?」


N「なんでって言われても・・・普通するでしょ!日本人はしないの?」


ハゲタカ「しね~よ!タイ人はみんなするの?」


N「当たり前でしょ!バカじゃないの!」


ハゲタカ「そう・・・ですか・・・」


それから一時間くらい・・・


Nは色々な物をアイロンかけていました・・・












N「ふ~終わった~疲れた~」


ハゲタカ「お疲れさん!ワインでも飲むかい?」


N「じゃあ、ちょっと飲もうかな~」


それから・・・


2人で乾杯・・・


N「明日はたくさん両親に話しかけてね!」


ハゲタカ「あのさ・・・俺・・・タイ語話せないんですけど・・・」


N「じゃあ、今から勉強すればいいじゃない!」


ハゲタカ「え~めんどくさいって!Nが通訳してくれよ!」


N「まあ、いいけど~少しは覚えていってよね!自己紹介ぐらいはタイ語でお願いね!」


ハゲタカ「あ~わかったよ!あれだろ!ワイもすればいいんだろ!」


N「そう!ちゃんとしてよ!あとは言葉の最後にカップをつけてよ!」


ハゲタカ「はいはい・・・めんどくせ~な・・・」


チク!(ノ△・。)


N「なんか言った?」


ハゲタカ「いえ・・・マイペンライカップ・・・」


あ~そうだ~


とりあえずNに金渡さないとな・・・


(━_━)ゝウーム


頼むからすんなり受け取ってくれよ~


それから僕は


金庫からお金を取り出して封筒に入れる


そして~


ハゲタカ「ほらN!受け取れ!」


N「何これ?」


ハゲタカ「金だよ!明日から田舎に行くんだからお金かかるだろ?」


適正な金額ですよ!


N「それはそうだけど・・・これは何のお金?」


ハゲタカ「( ̄ω ̄;)エートォ...」


N「どうして・・・お金はいらないっていったじゃない・・・」


ハゲタカ「でも・・・両親にお金渡すんだろ?」


N「そうだけど・・・こんなには渡さないよ!どうしてお金渡すの?お金の関係がいいの?」


(━_━)ゝウーム


別にお金の関係とかじゃなくて・・・


ハゲタカ「いや・・・そうじゃないって!田舎に帰ったら必要だろ?だからだよ!いちいち俺の財布から出すのもめんどくさいし、Nに渡すからその金でやってくれ!」


N「うん・・・でも・・・」


ハゲタカ「とりあえず受け取れよ!その代わり俺はいっさい払わないからさ!Nがその金で全てやってくれよ!それならいいだろ?」


N「うん・・・わかった・・・」


C= (-。- ) フゥー


これで半分は大丈夫だな・・・


あと半分は・・・


(━_━)ゝウーム


とりあえずお金を渡すことができて


安心していた時に


Nの携帯が鳴り始める・・・



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



そういえば!


昨日出来上がりましたよ~


GOGOバーの歩き方シリーズ!


長編ですよ!


いや~けっこう頑張りましたよ~


マジで!


至急というご依頼だったので・・・


2日間でなんとか作成しましたよ~


なので明日更新させて頂きますね~


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。