なんだったんだ?

おはようございます!


さあ!今週も始まりましたね!


お互い頑張りましょうね!


そんな僕はこれから出張です!


行きたくないなぁ~


では前回の続きからどうぞ!


いつもお読み頂いて感謝しております!





にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




スペインレストランに入ると


ウエイトレスがメニュー表を渡してくる


メニュー表はイングリッシュのみ!


しかもランチ時なので


セットメニューしかない!


仕方ないので5種類の中から選ぶ


Nはというと・・・


英語の文字が苦手なので


N「ハゲタカ~わからないよ~」


ハゲタカ「ああ。そうか。じゃあ俺が今から言うので食べたいのを言ってくれ!」


N「うん。ありがとう」



ここのレストランは


前回Tさんと来た店なので味は確認済み


Nはアロイアロイを言いながら


食べていましたね~







食事の後は


Nは着替えを取りにアパートへ


ハゲタカ「何時ぐらいに戻ってくるの?」


N「そうね~3時間後でいい?」


ハゲタカ「え?そんな早いの?」


N「何よ~早かったらダメなの?」


ハゲタカ「いや・・・いいけどさ・・・俺はこの後マッサージ行くからね!」


N「いいわよ!私はアパートでる時にTELするから!」


Nと別れた後は


いつものマッサージへ行き


2時間コースのタイマッサージとアロマオイルを満喫


その後はホテルに戻り


少し仮眠してると


NからTELがあり


ロビーまで迎え行く


すると・・・


タクシーから降りたNに


ドライバーがトランクからキャリアケースを下ろし


Nに渡している・・・


僕が近寄っていくと


ドライバーが


ドライバー「ハイ!ハゲタカ!」


ハゲタカ「ハイ!ブラザー!」


って・・・


僕は君のこと知らないのになんで君は知っているんだ?


するとNが


N「私がいつも使ってるタクシーのドライバーなの!すごくいい人だよ!だから、いつもハゲタカのこと話しているから、ハゲタカのこと知ってるの!英語は話せないけどね!」


ハゲタカ「そうなんだ・・・」


N「あ~それと明日はこのタクシーでスコータイに行くからね!」


ハゲタカ「あ~そうですか・・・」


その後は部屋に戻り


Nは・・・


クローゼットの中に


服を入れていく


しかも・・・めちゃくちゃ多い!


お前・・・どこに行くんだよ!って感じです!


ハゲタカ「なんでそんなに着替え持ってきたの?」


N「そう?これでも少なくしたんだけど・・・」


まあ、これも世界共通か~


女の子・・・


服・・・無駄に多過ぎ・・・





そして・・・


いよいよ・・・


タニヤへ・・・










タクシーに乗ってタニヤへ向かう


N「すごい。楽しみだね!」


ハゲタカ「なんで?」


N「だってタニヤなんて普通は行けないでしょ?」


ハゲタカ「そんなことないよ!タニヤで働けば毎日いけるでしょ。」


N「嫌だ!私はGOGOの方が好きだもん!」


ハゲタカ「あとさ~先に言っとくけど・・・一緒に歩いてて女の子に声かけられても怒らないでね!昔の知り合いとかもいると思うからさ・・・」


N「うん。わかってるよ!」


ホントかよ!


そんなこと言って絶対怒るんだろ?


ハゲタカ「まあ、それならいいけど」









そして・・・


タニヤに到着・・・








タクシーを降りると


N「うわ~女の子がいっぱいいるね~」


ハゲタカ「タニヤは道路に女の子が立つんだよ。」


N「ところで、ハゲタカが行った店はどこ?」


ハゲタカ「ああ・・・あそこだよ!あっちもいったかな!」


もちろん・・・


Pの店は伏せましたけど・・・


N「ふ~ん・・・そうなんだ・・・わかったわ!じゃあ行きましょう!」


ハゲタカ「はあ?もう終わり?」


N「うん。もういい!だって女の子達の目線が怖いんだもん!それに、レストラン行ったら、タニヤレディが沢山いるんでしょ?」


ハゲタカ「それはそうでしょ!ここはタニヤだもん!」


N「だから、もういい!楽しくないから帰ろう?いいでしょ?」


はあ~


ここまで来たのに?


なんだったんだよ・・・


まあ、何も起きないうちに帰った方が無難だよな!


ハゲタカ「OK!じゃあ、換金だけしたら帰ろう!」


そして・・・


最後の難関・・・


換金所の近くにNと行くと・・・


Pの店の客引きのおばちゃん「ハイ!ハゲタカ!元気?」


あ・・・こいつバカだ・・・


となりにNがいるのに


なんで話かけるかな~


ハゲタカ「ああ元気だよ!とりあえず俺は換金するから!またね!」


と言って店内にNと入る


換金を終えると


おばちゃんがいなくなっていたのでラッキー


するとNが


N「さっきの人は知り合い?」


ハゲタカ「ああ。少しね!」


N「お店の人?」


ハゲタカ「いや、ただの客引きだよ!」


N「じゃあ、なんでハゲタカと仲がいいの?」


ハゲタカ「いや・・・それは・・・まあ何度か・・・あの客引きのおばさんのお店にに行ったからさ・・・」


N「ふ~ん・・・でもさ~さっきハゲタカに行ったお店を教えてもらったけど、ここら辺は言ってなかったよ!」


う・・・


相変わらずするどいな・・・


ハゲタカ「あ~それはね~あの人は、ここら辺で客引きして、自分のお店に連れていくんだよ!ここら辺は換金所があるから、お客さんが沢山くるからね!」


N「それ本当?ウソついてない?」


ハゲタカ「ウソつくわけないじゃん!(汗)」


N「そう、それならいいけど~」


ハゲタカ「じゃあ、タクシー乗ってご飯食べにいこうか~」


N「うん!」






ε~( ̄、 ̄;)ゞフー


良かった~~~


のりきった~~~


何も起きなくて良かった~


もし・・・


Pと会ってたら大変なことになるもんな・・・


そういえば・・・


Pは今何やってるんだろ?


まだ・・・


あの店にいるのかな?


会いたいとは思わないけど・・・


少し気になるな・・・


そんなことを考えながら・・・


タクシーでジャパニーズフードレストランへ向かった






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




( ̄ω ̄;)エートォ...


今週のオフ会なんですけど・・・


あの・・・


皆さん忙しいですか?


まあ・・・


お互い社会人ですからね(;^_^A アセアセ・・・


いろいろ大変ですよね!


たださ・・・


このままだと・・・


また・・・


エロトークしかないオフ会なんですよ!


これだけは阻止したいんですよ!


もっとLOVEについて語り合いたいんですよ!


なので、新規参加者をお待ちしていますよ~


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。