初パタヤ


って・・・・・これがタクシーかよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイエースだし・・・

僕一人しかいないんですけど・・・  

今さら文句言っても仕方ないし・・・  

まあ、でかい車の方が居心地いいしマンペイライだな。

 

 

  

それにしても、タイ人のくせにみんな時間守るんだな。  

少し見直したぞ。タイ人!          

ドライバーはタイ語しか話せないが気さくなおっちゃんだった。  

途中までPも一緒に乗っていたらドライバーと二人でなにやら話してる。  

タイ語はわからんが、たぶんさっきのメモ事件を話している感じがする。  

これだから女は嫌だね~  

すぐに仲間をつくりたがるもんな!!

 

 

 

 

            

少し車を走らせるとPが降りるというので車を止める  

P「ハゲタカ今日早く終わったら連絡してね。チュ」  

 

 

 

おいおいドライバー見てるし、人通り多いんだから止めろよ!  

もうタイ人は恥ずかしいとかないんかい!          

それからドライバーと二人でパタヤに移動!  

途中でトイレタイムでセブンイレブンに寄る

 

 

 

 

 

  

少しお腹が減ったので水とサンドイッチを購入。  

かわいそうだからドライバーの分も買ってあげた。  

早速、袋を開けてサンドイッチを食べる。  

不味い・・・なんだこれ・・・  

すっぱい?甘い?なんだこれは・・・・・腐ってるのか?  

前でドライバーはムシャムシャ喰ってるし  

もういらない・・・寝よう・・・  

 

 

 

 

 

 

 

 

気づいたらパタヤのホテルに到着。  

ドライバーがジェスチャーで終わったら電話くれみたいなこと言ってるので  

OKサインをしてホテルに入る。

 

 

 

 

 

やはりビーチ沿いだけあって高級そうなホテルだな~と思いつつ  

仕事を開始。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~営業中です~ 

 

                                    

 

 

 

 

 

 

仕事を終えてクライアントと夕食をする。  

早く仕事を終えたいので食事をしながらでも仕事トーク。  

お酒はあまり飲まず相手にしこたま飲ます。 

まあ、やることは日本と変わらんな~

 

 

 

 

 

 

そういえばずっと思ってるんですけど・・・

隣にいる方は・・・どちら様ですか?

さっきまではいませんでしたよね?

明らかに現地の方ですよね?

 

 

 

 

 

ハゲタカ「あの~すいません・・・失礼ですが・・・隣の方は・・・」

クライアント「おう。忘れてた!!スマン!!!まあ、あれだ!!!!わかるよな??」

ハゲタカ「イエス。サー。では、お隣の方がわかるように英語で話しますか?僕はあまり得意じゃないですが・・・」

 

 

 

まあ、これでも営業の端くれなんで・・・

すいません・・・

やっぱりお客様には気を使わないといけませんから・・・

 

 

 

 

クライアント「おう。じゃあ俺のも通訳頼むわ!!俺は全くダメだからよ~」

 

 

 

 

え~~~

なんか毎年タイに何回も行っているような気がしたんですが、、、

全く話せないって、、、じゃあ、どうやって、、、今まで、、、

たぶん・・・ジャパンマネーなんだろうな~

うらやましい・・・

 

 

 

 

ハゲタカ「そうですか~わかりました。なんとかやらせて頂きます。」

クライアント「ところでバンコクはどうだ?お前は初めてだろ??」

ハゲタカ「はい。そうです。全てが初めてなので正直驚いてます。BTSがあったり地下鉄があったりと、ものすごく他のアジアの国よりは発展していると思います

クライアント「まあ、そうだな~ここ10年ぐらいで、だいぶ変わったから昔はすごかったけどな!パタヤなんて昔の面影ないからな!!すげ~発展してるよな~」

ハゲタカ「はい。私達のビジネスにしても日本とあまり変わらない気が致します」

クライアント「そうだよな。まあ、今後も情報収集頼むわ!!どうせ、お前のことだから女遊びなんてしてないんだろ??」

 

 じつは!

そうなんですよ~

僕は女遊びはしない!

となっているんです。

世間一般的にはですよ!

お客様と女性がいるお店には行きますが

あまり得意じゃないというか・・・

自分からは行かない・・・

となっています(大嘘つきですよね)

でも、実際はまあ、男ですから、、、

それなりにね・・・行きますよ!!

 

 

ハゲタカ「はい。不甲斐なく申し訳ありません。いつも一人でご飯食べて寝てます・・・(そんなわけないでしょ!)」

 

 

クライアント「はは。まあ、お前らしくていいんじゃねぇか?まあ、でもタイに来て一人で寝るってお前ぐらいだろうな!それにお前は若いんだからよ~遊びに行けよ~ガイドとか雇って連れて行ってもらえよ!!案外、お前はモテると思うぞ!!日本でもそこそこなんだからよ!!まあ、今はタイにいるんだからよ!お前さえ良ければ今日はパタヤで良い女紹介してやるぞ!」

 

ハゲタカ「いえ。お楽しみの邪魔をしては申し訳ないので遠慮させて頂きます。(いや、早く帰りたいんですけど・・・)」

 

クライアント「ふふふ。まあいいけどよ~ここは、タイなんだからさ!気楽に行けよ!気楽によ!他にもみんな日本人は女連れだろ?」

ハゲタカ「はい・・たしかに・・」

 
クライアント「そうだろ~みんな夢の中にいるんだよ!!一週間ぐらいな!!そして日本に帰って夢が覚めるんだよ!!その繰り返しを何年も続けるんだよな~俺がそうだからな。でも、それで良いんだよ!みんな楽しい夢を見るために一生懸命働くんだからな!そう思うだろお前も?」

 

僕は・・・

正直言って・・・

どうでもいいし!

話が長いんだよ~もう~

 

クライアント「おう!そういえば。お前現地で彼女の一人や二人ぐらい作っとけよ!!また、すぐに来ることになるんだからよ!!お前の身の回りの世話をしてくれる女を探しとけよ!いちいちガイドなんて頼むの面倒なんだからよ!!!お前は独り身なんだからよ~誰か近くにいて世話しないと大変だからよ~これも仕事だからな!!手を抜くなよ!最低でも一人は見つけろよ!!いっそのことタイ人と結婚とかいいかもしれんぞ!ハハハ」

 

 

 

 

 

それからもありがたいお話が続き~

 

 

 

 

 

 

やっと長いお話終了~~~~~

 

 

 

では、タイに行ってきます!

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。