Nとの会話④

おりゃ~~~


本日2連続!いっちゃいますか?


今・・・僕・・・


ホテルなんですけど~


まあ、帰国後から家に帰れてないわけですよ!


今日もこれから夜のお付き合いがありますしね・・・


それはいいとして


昨日ですね~


まあ・・・このブログでもお馴染みのS君とTELで話してですね・・・


とりあえずトーク内容を先にお書きしますね・・・


とにかくすごくひどい奴なんで


みんなに知ってもらいたいですからね~(笑)


では!本日もお読み頂き感謝しております!




にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村




夕方にSからTEL


けっ!なんだSかよ!と思いながらTELをとる


S「お疲れ~お前家に帰れてないの?」


ハゲタカ「うん・・・」


S「大変だな~頑張れよ!(笑)」


こいつ絶対に思ってないな!


ハゲタカ「はい・・・頑張ります・・・」


S「あと!予約名はハゲタカにしといたからな!」


ハゲタカ「ありがとう助かるよ!」


S「ところでよ~お前最近さ~人気あるみたいじゃん!良かったな!」


ハゲタカ「まあ・・・はい・・・おかげ様で・・・最近読んで頂ける方が多くて、それにコメントも沢山頂いてすごくうれしいね!」


S「まあ・・・俺もネタ提供してやってるのもあるしな~」


グゥ・・・


まあ・・・実際そうだし・・・


仕方ない・・・


S「それでよ~今のさ!このくだらないトーク偏っていつまで続くの?」


くだらないって・・・


まあ・・・こいつにしたらくだらないか・・・



ハゲタカ「う~ん・・・まだ日数はかかるかな・・・」


S「はあ?お前なに言ってるの?もうこんなのいいからさ!早く訪タイ四回目いけよ!」


ハゲタカ「それは無理だよ!訪タイ3回目もまだ始まったばっかりだし!いきなり訪タイ四回目いったら、ますますわからなくなるだろ?」


S「そんなのいいんだって!みんなお前の訪タイ四回目を知りたいって!絶対パッツンとかナンパとかの話の方が楽しいに決まってるだろ?」


ハゲタカ「それはそうかもしれないけどさ・・・でも・・・ものには順序ってのがあるからさ!」


S「どうせさ~訪タイ3回目もさ~彼女ネタでしょ?だいたいわかるもん!どうせずっと彼女といたんだろ?そうだろ?」


ハゲタカ「そんなのわからないじゃん!それにNとだってあの後どうなったかわからないし!それに、正月とかクリスマスの話だってあるし!訪タイ3回目だって楽しいよ!きっとね・・・」


S「ふ~ん・・・まあいいけどよ・・・とりあえず早く終わらせろよ!読者さんもみんな待ってるんだからさ!」


みんなって・・・


本当かよ・・・


コメントくれてる人達はけっこう優しいコメントくれてるんだけどな・・・


ハゲタカ「まあ、わかったよ!とりあえずなるべく早く終わらるからさ!もう少し時間下さい!」


と、まあ・・・こんなトークをしたんですよ!


ひどいでしょう?(笑)


なので・・・なるべく早く・・・


終わらせるべく・・・


本日は2連続でいかせて頂きますね(笑)



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村


NとBTSで移動中~


おお!パッツンの団体が乗ってきた!


この制服たまんね~と思ってたら


N「どこ見てるの?」


ハゲタカ「べつに・・・」


N「カワイイでしょ?」


ハゲタカ「・・・・・」


それからMBKまで行くと


N「さっき学生見てたでしょ?」


ハゲタカ「少しね・・・タイの学生は制服なんだもんな!」


N「そうよ~みんな制服なんだよ!カワイイでしょ?」


ハゲタカ「ああ!カワイイね!一緒に遊んでみたいな~」


N「ふ~ん。ハゲタカってそういうの好きなんだ~」


好きって・・・嫌いな人いないだろうが!


ハゲタカ「いや、、、好きっていうかさ、、、若い子と話してみたいじゃん!それだけだよ!」


N「でも、Hなこと考えてるでしょ?」


こいつ・・・当たり前だろうが!


そんなのよ!


男はそういう生き物なんだよ!


ハゲタカ「それは、、、ないよ!」


N「でも、もし、そんなことになったらどうする?」


もちろん頂きますね!


そんなチャンス逃すほど僕はバカじゃないし!


だいたい僕を誰だと思ってんの?


ハゲタカだよ!


骨まで食い尽くすわ!


ハゲタカ「それは・・・・・う~ん。考えとく。その時までに!」


N「ふ~ん。ハゲタカは制服が好きなの?それとも若い子が好きなの?」


そりゃ~両方だろ!片方だと意味ないでしょ!


でも・・・パッツンにかんしては・・・制服かな?


う~ん・・・なかなか難しい質問だな・・・


ハゲタカ「う~ん・・・」


N「じゃあさ!今度、私が制服着てあげようか?」


ん?


お前が?


う~ん・・・

















マジ?


そうだよ!


そうだよな!


Nは最近まで学生だったんだよな!


Nのパッツン姿か・・・


こいつ・・・スタイルいいしな・・・


やばい・・・


これは・・・


久々に燃えるな!


いや~そうか~彼女がいるとこんなプレイもできるんだ~


なんか初めてNを彼女にしたことを感謝してるよ!


ありがとう!Nちゃん!


ハゲタカ「マジ?是非お願い致します!」


N「タルン!そんなのするわけないじゃん!バカじゃないの!」



















ファ~~~~~~~~~~~~~~~~ック!





おい!マジかよ!


させてくれないのに期待させんなよ!


ちょっと想像して・・・


いろいろ変なことをしてやろうと思ってたのに!


すげぇ~ショック・・・・・


やっぱり・・・


パッツンは・・・


自分で見つけるしかないか・・・(グスン)・・・



スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。