なんで会わせたいんだろう?

今回の記事でこの旅行記も終わりです。

今日も読んでくれてありがとうございます。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


次の日は予定通りのゴルフをします




そしてホテルに戻り二代目がホテルに来るのを待ちます。

夕方になると電話がなります

二代目「ねえ、映画見ようよ」

ハゲタカ「いいよ」



そうして見る映画は・・・

日本のアニメ・・・しかもタイ語バージョン・・・

まさかタイまできて日本のアニメを見させられるとは思ってもいませんでしたね

終ると二代目にタクシーに載せられてレストランへ





そしてまた・・・

お姉ちゃん・・・

しかも彼氏付き・・・

最終日までこんな感じかよ・・・

もうめんどくさいので3人のタイ人に任せて僕はサッカーを見ながらビールを飲みます

僕に興味があるのか、しつこく話しかけてくるお姉ちゃんの彼氏を適当にあしらい

そのまま、ビールを飲みながらサッカー観戦を楽しみました。



帰りのタクシーの中で

二代目「楽しくなかったでしょ?」

ハゲタカ「・・・・・」

二代目「ごめんね」

楽しくないというか、知らない人といきなり会って何を話せばいいの?って思いませんか?



そしてホテルについて


二代目「私帰るね・・・」

ハゲタカ「・・・・・」


なので、お金を渡し鞄の中に入れます


二代目「・・・・・」

ハゲタカ「タクシーまで送るよ」

二代目「ごめんね」

ハゲタカ「気にするな。二代目は会わせたかったんだろ?」

二代目「うん・・・」

ハゲタカ「なんで会わせたいの?」

二代目「・・・・・」

ハゲタカ「なんで?」

二代目「うぅ・・・ごめんね」←結局言わず

ハゲタカ「じゃ、気をつけてな。タクシーまで送るよ♪」


・・・・・


・・・・・




二代目「帰らない・・・」




絶対に言うと思ってたけどね!!

ハゲタカ「なんでもいいさ。僕は荷物片付けるわ」

二代目「じゃあ私も!」

ハゲタカ「あは、できるの?」




そうして服をたたみだす二代目・・・




ハゲタカ「おい!!な、な、なんだその折り方は!」

もう半分に折るだけ?それならたたまない方がいいよ!!みたいな感じです♪

二代目「え?」

ハゲタカ「毎回そうしてんの?」

二代目「うん」

こいつ・・・

それにしても前の女の子と比較するのもどうかも思うけど!!

歳はそんなに変わらないんだけどな・・・

比較するとかは良くないんだけど!!

この子出来なさ過ぎ(大汗)

料理とかも絶対できないんだろうな・・・



それから服の畳み方を一から丁寧に教えていたら眠くなってきたので就寝




そして朝起きて二代目をホテルからBTSまで送ります


二代目「駅もうわかるよ・・・」

ハゲタカ「送って欲しいんだろ?」

二代目「うん♪」

ハゲタカ「めんどくさい女の子だな〜」

二代目「ごめんね」

ハゲタカ「なんだ?元気ないな?」

二代目「ハゲタカ帰るんでしょ?」

ハゲタカ「帰るよ♪」

二代目「次は?」

ハゲタカ「わからないな〜」

本当は知ってるけど♪

二代目「・・・・・」





そして駅に着いたので



ハゲタカ「またな♪」

二代目「あ、ハゲタカ」

ハゲタカ「ん?」

二代目「約束ね」

ハゲタカ「何を?」

二代目「LINE・・・」

ハゲタカ「ああ、LINEな、毎日してただろ?」

と言っても『おはよう』と『おやすみ』ですよ♪

二代目「それとごにょごにょ

そういうのは僕に求めないで彼氏に言ってください♪

ハゲタカ「はあ?嫌だよ!そんなの」

二代目「じゃあいい・・・私だけするから・・・」

ハゲタカ「ふ〜ん、頑張れよ♪」

二代目「性格悪いね」

ハゲタカ「うん。僕は性格悪いよ♪知ってるだろ?だから早く帰りな♪見ててあげるから」

二代目「わかった・・・」

ハゲタカ「じゃあ、またな♪」




そうして今回の訪タイも無事に終わり。また新しい度が始まりのでした♪チュ

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

ツバキ

とりあえず今日はこの動画をご覧下さい♪






今日も読んでくれてありがとうございます♪

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


二代目も初めて行くクイッティアオ屋さんの前に着きました

どうやらテレビとかで紹介されてるらしく有名店らしいですね。込んでいるので席が空くのを待っていたら、一人の女性が現れた

二代目「お姉ちゃん♪」

このくそガキが!!二代目を睨むと

二代目「なによ!!」

そして噛まれます(大汗)

まさかの逆ギレされて噛まれてお姉ちゃんと挨拶してプチ食事会←お姉ちゃん噛まれてる日本人見ても止めないんだね♪




まずオススメのクイッティアオは予想通り美味しくない!!

ビールも置いてない!!

そしてお姉ちゃん。未来の二代目を見たような気がする

歳が離れているせいもあるんだろうけど・・・

二代目もこのようになってしまうのだろうか・・・

いや、女性全体、タイ人だけが、老けていくわけじゃないけど・・・

こういうのを見ると歳をとってもいつまでも綺麗でいる『日本の女性の美しさ』を改めて実感しますね♪


なぜかこのブログを書いていると思い出しました♪

では改めてご覧下さい♪






とりあえずお姉ちゃんと話しながら・・・

二代目と話しながら・・・

食事を・・・

話すと言ってもね・・・

初対面で話すことなんかだいたい決まってますよね。

ただ、その中に、『あれ、そこまで聞く?』みたいな質問もありましたけどね(大汗)



さて、食事が無事に終わり

ハゲタカ「お姉ちゃんと一緒に帰るか?」

いや帰って欲しい!!

是非帰って頂きたい!!


二代目「なんで?」

それは・・・他の子とも・・・

ハゲタカ「着替えとか必要だろ?」

二代目「う〜ん、どこか行くの?」

行くよ!!

ハゲタカ「明日ゴルフで早いからどこも行きません」

二代目「そっか!ゴルフなんだ♪じゃあ帰ろうかな」

ハゲタカ「なんだよ。嬉しそうだな」

二代目「だってゴルフだと本当に早く帰るでしょ?」

ハゲタカ「そうだな・・・」



そうして自由になったけど・・・

結局、最後はウスイ君と2人で普通のカラオケ屋に行きます。



男2人でタイでカラオケで歌います・・・

カラオケと言ってもタニヤじゃないですからね♪本物のカラオケですからね(大汗)



そんな中で

ハゲタカ「あのさ、どこか遊べる場所ないの?」

ウスイ「だってGOGOやタニヤ飽きただろ?」

ハゲタカ「飽きたというか遊んでくれる相手がいないよね?」

ウスイ「それは君が・・・」

ハゲタカ「だまれ!!んで、他にないの?」

ウスイ「じゃあ、スティサンは?」

ハゲタカ「無理」

ウスイ「んじゃ、ディスコは?」

ハゲタカ「眠いし良い事ないから嫌だ」

ウスイ「じゃあもうない」

ハゲタカ「ないって・・・」

ウスイ「ないよ。」

ハゲタカ「じゃあ、他の人はどうやって遊んでるの?」

ウスイ「だからGOGOとかカラオケとか・・・」

ハゲタカ「はぁ〜〜〜そうか・・・」

ウスイ「とりあえず明日ゴルフするか?」

ハゲタカ「だな・・・じゃあ明日早いから帰ろうか・・・」


そうして0時にはホテルに帰り明日のゴルフに備えましたとさ♪


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村










よし、今日から僕もシャンプーこれにしよ♪髪の毛ないけど♪テヘ

複雑な気分

今年も残り一ヶ月か・・・

今日も読んでくれてありがとうございます

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

無事にバンコクに着きホテルに着いて荷物を出したりしていると


二代目「クイッティアオ食べたい」

ハゲタカ「じゃあ、後で行こうか」

二代目「食べたい!!」

ハゲタカ「今??」

二代目「今!!」

ハゲタカ「・・・・・」


そしてここで・・・



二代目「お姉ちゃんもいい?」

はあ・・・これか・・・タイ人すぐに知り合いに会わせたがりますよね・・・

ハゲタカ「じゃあ、お姉ちゃんと行ってきていいよ」

二代目「え〜」

ハゲタカ「疲れたから誰にも会いたくない」

というか誰にも会いたくない

二代目「そう・・・じゃあ2人でいこ♪」

とか言いながら抱きついてくるけど・・・その笑顔、とても怖いんですけど・・・




タクシーの中で二代目オススメのクイッティアオについて散々と説明されながら目的のお店の近くにタクシーが着きます。


そして・・・

タクシーを降りようとすると・・・






タクシーの横を通り過ぎるバイタクに運悪くドアが当たってしまった!!




とりあえずタクシーから降りて怒っているバイタクに謝ります・・・



・・・・・




・・・・・




僕が確認もしないで降りたのが悪いですからね・・・仕方ありません・・・



・・・・・



・・・・・




でも・・・そんな怒らなくてもいいんじゃないの??




・・・・・



・・・・・




だいたい・・・軽く当たっただけやん・・・

そんな大げさに怒る問題かな??



・・・・・



・・・・・




はぁ〜あ・・・

だんだんと・・・


・・・・・



・・・・・



するとタクシーの料金を支払った二代目が近づいてきます。

そして僕に怒り狂っているバイタクに近づき、さらにバイタクを両手で押しのけ



二代目「うるさい!!あっちいけ!!」


そう言われたバイタクは何か言いたげでしたが

二代目「なによ!!」


と言われ・・・あっ!!と言う間に行ってしまった(大汗)

ポツンと立ち尽くす僕に・・・

二代目「行くよ!!ハゲタカ♪」と笑顔で僕の手を掴んでくれた。

さらに

二代目「大丈夫だった?」

言われた時は、嬉しいやら悲しいやらで、なにかとても複雑な気分になったのは内緒にしておきます♪チュ




にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村







苦笑い

たまには夜中に更新もいいですか?

今日も読んでくれてありがとうございます

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



部屋について昨日の残りのワインを飲みながらPCの前に座っていると


二代目「なんでママと知り合いなの?」

ハゲタカ「なんでって・・・」

二代目「いつから?」

ハゲタカ「いつからって・・・最初にタニヤに行った時からだな」

二代目「そんなに前からなんで?」

なんでって・・・いつからかって・・・

それは仲良くなった女の子が働いていたから・・・

あの子も元気でやっているだろうか(笑)




ハゲタカ「うーん」

二代目「彼女でもいたの?」

ハゲタカ「はあ?」

二代目「いたの??」

ハゲタカ「いないって、さて、寝るか」

二代目「いたの??」

ハゲタカ「いない!!」

二代目「いた??」

ハゲタカ「いない!!」

二代目「いたよね??」

ハゲタカ「さ!寝るぞ!!おやすみ♪」


こういう時は無視することに限りますね♪




翌日

朝食を終えてボートで、まずプーケット行きのフェリー乗り場へ移動します。それからプーケットに着いたら今度は空港です。そして最終のバンコクへ



ただ、そこで一つ。プーケットの空港内に入ろうとすると、荷物チェック、パスポートを検査官に見せます。二代目は僕より先に出してすんなり中へ


そして僕の番で・・・


検査官の女性「ん?日本人?」

パスポートの色見ればわかるよね?

ハゲタカ「はい・・・」



すると近くにいた検査官??も近づいてきて「どこに行ってきたの?」

ハゲタカ「ピピ島へ・・・」

検査官「あの子。彼女?」

ハゲタカ「あはは、違います。あれは友達。本当にね♪」

すると、それからもグダグダとくだらない質問をされます。可愛い子であれば何時間でもどんな質問でも答えることができますが・・・

タイプでない女性に、こんなくだらない質問をされてもね・・・・



そんなことを考えていると、二代目が僕に近づいてきて

二代目「なにしてるの?」

ハゲタカ「いや・・・セキュリティチェック?」

すると二代目が検査官??からパスポートを奪い取り

二代目「行くよ!!」と一言(大汗)

とられた検査官みたいな人達も苦笑いでしたね♪



しばらく歩いた後に

ハゲタカ「あれ、なんだったんだろうな?」

すると立ち止まり

二代目「女の子と話して楽しい?」

ハゲタカ「はあ?なんで怒ってるの?」

二代目「あの子達、ハゲタカと話したいだけでしょ?」

ハゲタカ「あ、そうなの?僕は普通にチェックだと思ってたわ。それなら良い仕事だね。僕もしたいわ〜」

二代目「・・・・・」

ハゲタカ「ははは・・・」

二代目「帰る!!」


うん♪今、すでに帰ってるけどな!!というツッコミもしたくなりましたが、お嬢様のご機嫌をとりながら無事にバンコクのホテルへ移動しました


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






心の叫び

今日もサクっと更新♪

今日も読んでくれてありがとうございます。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


船から降りると少し体調が良くなった二代目と昼食

ハゲタカ「パスタ食べようかな」

二代目「え〜〜〜」

ハゲタカ「僕だけね。二代目はタイ料理が好きなんだからタイ料理で良いんじゃない?」

二代目「嫌だ!私も一緒にパスタにする!」

ハゲタカ「ふ〜ん、食べれんの?」

二代目「何が美味しいの?」

そこからかよ!!そうして2人でパスタを食べます。そして僕のパスタを食べると

二代目「それ美味しいね」

ハゲタカ「まあ、俺くらいのレベルになるとさ〜やっぱり、いろいろ食べてきてるからね」←ただのボンゴレのパスタです♪

二代目「美味しい・・・」

ハゲタカ「そう・・・」

二代目「・・・・・」

ハゲタカ「・・・・・」

二代目「・・・・・」

ハゲタカ「・・・・食べたいの?」

二代目「うん・・・」

ハゲタカ「じゃあ・・・」

二代目「はい♪」

ということでパスタをチェンジ・・・(なんかはるか昔に同じような感じがあったような気がするのは僕だけ?)






それから砂浜でまったりしたり、部屋でゆっくりしたりします

そしてディナーは繁華街ということで・・・また船に乗り・・・ええ、またお姫様だっこ×2ね♪往復だからさらに×2!!


2人でフラフラ繁華街を歩き、適当にお店に入ります

2人で向かいあって食べるんですが、たまにタイ料理の中でフォークとナイフで食べにくい料理ありますよね?

まあ、手でやってもいいんですけどね。あまり手を汚したくないですからね。なんとかナイフとフォークでやりますよね。

あれって地味にめんどくさいですよね?僕も苦手です。でも優しい皆さんはやってあげているのかな?たぶんしているでしょう!




というわけで・・・


二代目「はい。これ食べて」

ハゲタカ「うん。」

二代目「はい。これも」

ハゲタカ「うん・・・」



って!!おい!!



ハゲタカ「おい!!」

二代目「なに?」

ハゲタカ「いや、こういうの出来るんだね」

二代目「普通でしょ?」

ハゲタカ「いや、そうだけどさ・・・これお客とか彼氏とかやれてるのか?」

二代目「やらない。行かない」




やれやーーーーーーーーーーーーー

いけやーーーーーーーーーーーーー

と心の中では叫びながらビールを飲み・・・



ハゲタカ「いや、お客さんとは行かないかも知れないけどさ彼氏とは行くだろ?」

二代目「少しね・・・」

ハゲタカ「じゃあ、やれてるんだろ?いいね♪彼氏も喜んでるだろ?」

二代目「彼氏はタイ料理食べれないから、そんなことしない」


あーーそっち系なんだな・・・


二代目「タイ語も話せないし・・・」

まあ、僕もそうだけどね

二代目「だから、会話もなくて食べるだけ・・・」

地獄だな(笑)

ハゲタカ「・・・・」

二代目「ハゲタカ食べなよ」

ハゲタカ「もうお腹いっぱいだわ。それにデブでおっさんなんて最悪だろ?」

二代目「うん。」

ハゲタカ「だから食べすぎちゃダメなんだよ」

二代目「大変だねおっさんって!頑張って♪」

ハゲタカ「・・・・・」


そんなくだらない話をしながら食事をすませホテルに戻ります


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。