実家に帰そう!その2

今日もメダルラッシュを期待だ!!

頑張れ日本!!

では続きをどうぞ!!いつもお読み頂き感謝しております!!




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


※日本も僕も応援よろしくお願いします♪




たった一度の失敗で諦めるわけにはいかない!!

自分の目的の為には手段を選ばない!!

というわけで・・・






ハゲタカ「やっぱりさ~家族って大事だよな~」


M「家族は大事だよ!!いまさら何を言ってるの?」


ハゲタカ「いや・・・だからね・・・家族っていうのは大事なんだよ・・・」


M「そんなのわかってるよ!!私は家族は大事にしてるもん!!」


ハゲタカ「そうだな・・・Mは大事にしてるよな!!でも・・・最近会ったりしてるのか?」


M「最近は会ってない・・・電話だけ・・・お母さん寂しがってる・・・」


ハゲタカ「そ、そうか!じゃあ・・・会いに行った方が良いんじゃないのか?」


M「会いたいよ・・でも遠いし・・・」


ハゲタカ「そんなの飛行機乗れよ!!飛行機を乗ればすぐだろ!!」


M「高いもん・・・」


ハゲタカ「はあ・・・そんなの僕が払うよ!!いくらだ?いくらなんだ?」


少し高いが作戦の為には仕方ない!!


M「べつに良いの!!バスでも!!それにハゲタカがいるのに行きたくない!!」


じゃあ、できればバスでお願いしたいのですが・・・


ハゲタカ「はあ・・・でもさ!!僕がいる時じゃないといけないんじゃないの?」


M「うん・・・」


ハゲタカ「だから行ってきなよ!!今回は一緒に行けないけど次回は一緒に行くからさ!!」


M「本当にいいの?ハゲタカ寂しくない?」


全く寂しくない!!むしろ嬉しい!!なんて言えないので~


ハゲタカ「とても寂しいけど・・・家族は大事にしないとな・・・我慢するよ!!」


M「ありがとうハゲタカ・・・ごめんね・・・」


ハゲタカ「気にするなよ!!僕はバンコクで待ってるから・・・」






こうして作戦は無事に成功したのがいいのですが・・・














にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

実家に帰そう!その1

金メダルきたぞ!!!

ということで緊急更新です!!と言っても・・・書いてあるんですけどね!!

では続きからどうぞ!!いつもお読み頂き感謝しております!!


にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


※沢山クリックしてくれたら・・・今日もう一話更新しちゃうかも!!なんてね♪







大好きな物でも毎日食べていたら飽きますよね?

そうです!!

飽きるんです!!

たとえ・・・どれだけ好きでも・・・











Mと一緒にいる時間が長くなると・・・


だんだんと・・・


辛くなってくる!!








けして!!嫌いなわけじゃないんです!!嫌いなわけじゃないんですけど・・・


たまには!!ストロベリーじゃなくて・・・グレープフルーツだって食べたいです!!


ストロベリーが大好きな僕でも・・・毎日はキツイです!!


なので・・・








ハゲタカ「あのさ!最近実家に帰ってるか?」


M「え?帰ってないよ!」


ハゲタカ「そうか・・・」


ここで、とても考えてるフリをします・・・


M「どうしたの?」


ハゲタカ「いや・・・たまには実家に帰って両親に会ったほうがいいんじゃないの?」


M「うん・・・私も帰りたいけど・・・仕事あるし・・・」


ハゲタカ「そうだよな・・・でも、今は僕がいるから休めるよね?」


M「うん!!ハゲタカがいる時は仕事しないからね!!」


できればして欲しいんですけど・・・


ハゲタカ「じゃあさ・・・明日から実家に帰れば?」


M「え?いいの??」


お~~~すごく喜んでる!!これはもしか作戦成功か?


ハゲタカ「もちろんだよ!そんなことで怒らないし止めないよ!!」


M「え~ありがとう!!じゃあ、何時に出発する?」


あの~その感じ僕も一緒に行くような感じになってません?


ハゲタカ「あのさ!!僕は行かないよ!!Mだけが行くんだよ!!」


M「え~~~~」


ハゲタカ「いや・・・僕は仕事あるんで・・・ごめん」


M「ハゲタカも一緒にじゃないと楽しくないから嫌だ!!」


うん♪僕も実家に行くとか嫌だ!!とか言えないので・・・


ハゲタカ「僕も行きたいけどさ・・・でも仕事があるからさ・・・ホントごめんな!!次回は一緒に帰ろうな!!約束するよ!!」


M「うん・・・でも!今回はいいよ!ハゲタカがせっかくタイにいるんだしね!!気を使ってくれてありがとうね!!」


ハゲタカ「うん・・・」





やはりダメだったか・・・


まあ、まだ一回目だからな!!


そうして僕の『田舎に帰そう作戦』が始まった!!


































にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村



どうして無視するの?

いや~メダルラッシュですね!日本!!

まだ金メダルを取れてないのが残念ですけど、これからに期待しましょう!!

では!続きからどうぞ!!いつもお読み頂き感謝しております!


にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

※やはりベスト30位は厳しいですね!!次はベスト20位目指します♪応援よろしくです!!(笑)




明らかに怒った顔をしたUが目の前にいます


数秒間・・・お互い見つめ合い・・・


僕がその間に考えた言葉は







ハゲタカ「元気?」(挨拶は大事ですからね)


U「元気です!!ハゲタカがあのビルに入ってからずっと元気です!!」



あは!バレてるのね!!じゃあ、もう何も言うことはないな・・・




ハゲタカ「前から約束してたから仕方なくね」


U「ウソだ!!」


ハゲタカ「ウソじゃないって!!前から約束してたの!!」


U「じゃあ、なんで私には会いに来ないの?なんで電話でないの?なんでメール返してくれないの?」


ハゲタカ「それはね~忙しいからです・・・はい・・・」


U「でも今はタニヤにいるでしょ?忙しくないでしょ?」


正解!!と言いたいですが・・・


ハゲタカ「・・・・・・」


U「とりあえずお店行こうよ!!」


ハゲタカ「えぇ~~~~~」


U「なんで!!なんで嫌がるの?あの店には行ったじゃない!!私のこと嫌いなの?」


まあ・・・正直言いまして・・・タイプではない・・・ですよね・・・はい・・・


なんて!!そんなに正直に言えるほど強い人間じゃないので!!



ハゲタカ「ま、ま、まさか!そんなことないよ!!嫌いじゃなくて好き!!こんなカワイイ子を嫌いになるわけがないでしょ!!」


と本音を・・・



U「じゃあ一時間ね!!ゆっくりお話しようね!!」




というわけで・・・


それから・・・二時間!!


お店で問い詰められては謝り・・・謝っても許してくれない!!を繰り返します!!


しかも遊びに行こう!!という無茶な要求を跳ねのけつつ・・・


さらにはカラオケさせらながらマズイお酒を飲まされて・・・


『もうそんなに飲めないよ!!」と言うと『腕をつねられる』最高なプレイを堪能させて頂きました・・・



やっぱりタニーヤは最高ですね!!テヘ♪皆さんも是非行ってみて下さい!!









にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村



遊ぶのはOK

日本勝ったぞ~~~~~~~~~~

1-0

凄くないですか?

もう昨日は興奮して眠れませんでしたよ!!

なので今日は2話分を書いてみます!!

では続きからどうぞ!!

いつもお読み頂き感謝しております!!




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村



※多くの皆さん!!クリックありがとうございます!!ベスト50位に入りました!!次はベスト30位を目指します!!日曜日までに入れないかな~(笑)


※ちなみに連日30人の方がクリックしてくれています!!本当にありがとうございます!!なので今日は40人の方が押してくれたら・・・と思うのって欲張りですかね?(笑)





結局なにもなかったタニヤだった翌日から仕事などで忙しく遊びにも行けない日々が続き、PPさんは帰国していった・・・


それでも早く仕事を終えた日はタニヤで少し・・・


両替をしてトボトボ歩いていると声をかけてくれる女の子が・・・


女性の声「ハゲタカーーーーーーーー」


かなり大きな声でしたね・・・


声をかけてくれた子は!!


そうです!!約束の時間に行けなかった『ベイバーできない子』でした(笑)


名前はなんだっけ・・・覚えてない・・・下書きにもなんで書いてないんだろ??(汗)


まあ、「女の子」でいいですよね??(笑)






とりあえずお店に行こうということでお店に入ります


女の子「どうして次の日来てくれなかったの?」


少しお怒りぎみでトークが始まりますが、まあ、これくらいのレベルであれば、怒られるのも慣れたものなので・・・


一時間話しているうちにお怒りモードもなくなりました(笑)


ただ飲んでる時にふと・・・


ベイバーできないんだよな~という寂しさが・・・




ということで・・・ちょっと色々試してみようと思いまして・・・


ハゲタカ「あのさ、ベイバーできないだよね?」


女の子「できないよ!」


ハゲタカ「ふ~ん・・・じゃあさ、一緒に遊びに行こうよ!!」


まあ・・・たぶん・・・断られるだろうな・・・と・・・


女の子「いいよ!!いつ遊びに行く?」







・・・・・









いいみたいですね・・・


ベイバーはダメだけど遊ぶのだけはOKみたいです・・・


僕からしたらベイバーと何も変わらないと思うんですけどね・・・




ハゲタカ「え?いや・・・遊んじゃダメでしょ!!」


女の子「え?なんで?ハゲタカは一緒に遊びたいんでしょ?」


たしかに言ったけどさ・・・冗談というか・・・チャレンジというか・・・


ハゲタカ「そ、そうだね、遊びたいな!」


女の子「じゃあ、週末まで待ってくれる?平日は学校があるから忙しいの」


べつに忙しいなら無理しなくても・・・


ハゲタカ「OK!じゃあ土曜日ね」


女の子「ディスコ行こうね!!どこ行こうか?行きたく場所ある?」


行きたい場所じゃなくて行けない場所ならあるよ!!チュ♪


ハゲタカ「え~と、あそことあそこ以外でお願いします!!」


女の子「OK!わたしもそのディスコは嫌いだから違うとこにしようね!!」


ハゲタカ「はい・・・」


女の子「じゃあ、明日も会いにきてね!!」


ハゲタカ「明日は仕事が・・・」


女の子「じゃあ、これないならTELして!!わたしもメールするね!!」






そうして女の子と約束???として、お店を出てセブンイレブンでタバコを買っていると・・・



にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村








二話目です



タバコを買っていると・・・


顔見知りのママがレジにいた!!


ママ「ハゲタカ!!さっきあのビルに入ったでしょ~」


ハゲタカ「見てたの?」


ママ「うん!だって女の子と話してるの見ちゃったから」


ハゲタカ「そう・・・」


ママ「Uちゃん怒ってたよ!」


ハゲタカ「え?なんで?」


ママ「ハゲタカが約束破ったって怒ってる」


ハゲタカ「約束なんかしたかな?」


ママ「次は一緒にディスコ行くとか言ったんでしょ!!」


ハゲタカ「知らない・・・覚えてない・・・」


ママ「カラオケ歌いながらハゲタカが言ってくれたって!!Uは喜んでたよ!!」


ハゲタカ「そうですか・・・」


ママ「今日はUに会わないの?寂しがってるよ!!」


ハゲタカ「今日はいいです・・・帰ります・・・」


ママ「OK!じゃあまたね!!」




とママとセブンで別れてタクシーを拾いにいこうとしたら・・・










Uがいるし・・・









もの凄い形相で睨んでるし・・・








僕は知ってる!!こういう状況の時は話しかけてはいけないということを・・・







なので・・・





Uを無視してひたすら前だけを見て歩く!!しかもUの反対側の道を・・・







だんだんとUとの距離が近づいてくる!!





でも無視する僕!!







・・・・・






そうしてUを通り過ぎようとしたら・・・















Uが反対側から近づいてきて僕の前に立ちふさがった!!(汗)





※今日はここまで!!自分でも思うけど続き気になるな~(笑)











にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村



僕が行きたいわけじゃない!

お疲れ様でーす!!

いや~今日も暑かったですね!!

こんな日は冷たいビールをたらふく飲みたいですね~




そんなことよりも今日はいよいよオリンピックのサッカーが始まりますね!

強豪スペインとの戦いですが僕は日本が勝つと思っております!!

皆さんも応援よろしくです!!

他にも多くのスポーツで金メダルを取ることを期待してます!!

こんなブログが応援になるとは思いませんが、オリンピック期間中はメダルを取得するごとに更新数を増やして行きたいと思います!!(笑)

陰ながらタイも応援してるのは内緒にして下さいね!チュ♪


では続きからどうぞ!!いつもお読み頂き感謝しております!!


にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


※昨日は51位とかウソ書いちゃいました!!あの時点では70位くらいでした!!(汗)でも、今は52位?ですかね??明日には50位にいけるかな???(笑)応援よろしくお願い致します!!






PPさんのおかげで行きたくもないタニヤに行かないといけないことをMに話す・・・・・


だって・・・僕が行きたいわけじゃないですからね!!(キッパリ)




・・・・・



う~ん・・・



どう切り出しましょうか?




・・・・・






・・・・・






PPさんが悪いことにしよう!!だってそれしか思いつかないし・・・





・・・・・




・・・・・








ハゲタカ「あのさ・・・これからタニヤに行かないといけないんですけど・・・」


M「え?なんで?」


ハゲタカ「だって~PPさんがどうしても行きたいっていうんだもん!!」


M「・・・・・」


ハゲタカ「・・・・・」


M「本当にPPさんが行きたいの?ハゲタカが行きたいんじゃないの??」


ハゲタカ「はあ?俺はタニヤなんか行きたくないよ!!ただね、PPさんがど~~~~~~しても行きたいっていうからさ~~~~俺はまっ~~~~~~たく行きたくないんだよ!!」


M「信用できません!!」


ハゲタカ「で、ですよね・・・でもね、、、」


M「だけど!!J君もPPさんもいるから行ってもいいよ!!」


ハゲタカ「え?本当に?」


M「うん!私はホテルに帰るからね」








ということでアッサリとタニヤに行けることになりタニヤに向かったのですが・・・









約束の時間から2時間以上も遅れている為に女の子いないし・・・


せっかく来たのに・・・






うなだれてる僕に向かってPPさんが一言




PPさん「まあ、こんなもんだ!!二時間も女の子も待ってられないってさ!!」


ハゲタカ「ですよね・・・」


PPさん「俺のせいにしてタニヤに来て遊ぼうとするから罰が当たったんだよ!!」


ハゲタカ「・・・・・」


PPさん「だいたいだな!ベイバーできない子と会ってどうするんだ?」


ハゲタカ「それはですね~トークを楽しみます!!」


PPさん「それだけ?」


ハゲタカ「だってベイバーできないんだから仕方ないじゃないですか!!それに学生ですよ!!あんな若い子になんかしてやろうなんて思わないですよ!!」


PPさん「ふ~ん、俺はなんとかしてやろう!みたいなことを思ってると勘違いしてたわ!」


ハゲタカ「全く違いますね!!僕はそんな人間じゃないですから!!」(キッパリ)


PPさん「そういう人間にしか見えないのは気のせいか?」


ハゲタカ「はあ?誤解ですよ!!僕は女の子と話せればいいんです!!それだけで僕は幸せなんです!!」


PPさん「あ~わかった!わかった!!もう俺はハゲタカのウソは聞き飽きたから聞きたくないね!それでどうする?せっかくだから一軒くらい寄って行くか?」





結局、お目当ての女の子に会えず、タニヤに来た理由がなくなった僕は・・・・・


それ以降は記憶がなくなるくらい飲んだらしいです・・・(笑)


やはり悪いことをすると罰が当たるんですね♪





では!!最後に!!


せーーーーーーの!!


頑張れ日本!!











にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村





↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。