鳥とマスター①

まずはこのブログをお読み頂けませんか?


タイマスターのブログ①


タイマスターのブログ②


タイマスターのブログ③


読んで頂けましたか?(笑)

そうですか~ありがとうございます!!

ご紹介したブログを読んだ上でこれからの記事を読まれると大変わかりやすくなっているので、読まれてない方は是非タイマスターのブログを読んでから!!僕のブログを読んで下さいね♪

では!前回の続きからどうぞ!

いつもお読み頂き感謝しております!








にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ
にほんブログ村


訪タイ5日目!


仕事は休みだけど起きる時間は日本の生活タイムと同じ!


M「ん・・・もう起きたの?」


ハゲタカ「うん・・・ちょっと朝飯喰ってくるかな!」


M「じゃあ私も行く!」


そんなわけでMと朝食を食べて!新聞読んで!メールチェックして!仕事の電話して!


そんなことをしていたら眠くなってきたのでベットに・・・


昼過ぎに起きると


M「今日は何するの?」


ハゲタカ「ああ・・・今日は夕方から人に会わないといけないんだよね・・・」


M「え~今日も~」


ハゲタカ「まあ仕事なんで・・・」


M「じゃあいいけど・・・早く帰ってきてね!」


ハゲタカ「OK・・・」


それからMとランチして映画を見た後に僕はホテルへ行き、Mは残った洗濯物を取りにホテルへ戻っていった!


ホテルに戻りシャワーを浴びて向かう先はタニヤ!!


約束の時間に待っていた人は~



















タイマスターですね♪


そうなんですよ~


じつはタイマスターに会ってるんです僕は!!


タイマスターのブログで『イケメン君』が登場していたでしょ?


じつはあれ僕『ハゲタカ』なんですよ!


アハハハハ!


イケメンじゃないのにイケメン君扱いをしてくれて凄く嬉しかったですよ!


イケメンなんて言われたことないですからねぇ~


タイマスターとは以前からメールなどでやりとりをしていまして、それでタイで会おうということになったんです!






タイマスターの印象はですね~


簡単に言うと『チョイ悪オヤジ』ですね♪とても面白いブロガーさんでしたよ♪


ブログ通りの感じです!


まあ・・・ただ・・・残念だったのは・・・デビルマイタケが一度も登場せず・・・


『オキニと約束が・・・』とか!『今日はオキニじゃないと・・・』とかを・・・


何度も言っていたのがとても残念でしたね!


デビルマイタケ見たかったな・・・(涙)







では、まずは先程紹介したブログですが僕からの視点で書くとこんな感じになります!


タニヤでお会いしたタイマスターが僕を見て


タイマスター「ハゲタカさん!なに~その体系!ブログのイメージと違うよ!やっぱりウソつきだね!」と100キロに太っている僕のお腹を褒めてくれたタイマスター・・・






とりあえずタニヤで食事をするのですがトークの内容は、お互いのブログのことについてです!


皆さんはブログを読まれてますよね?


それで読んでいたら気になることってありません?


僕のブログではないと思いますが・・・他のブロガーさんの記事ならありますよね?


なので~今まで聞きたかったことを直接タイマスターに聞かせて頂きましたよ♪


コメントやメールでは聞きにくいことも直接会えば聞きやすいですからね♪


食事を終えるとタニヤで遊ぼうと決めるのですが、タイマスターはあまりタニヤで遊ばれないみたいなので『タニヤハッチャケパーティー!』をしませんか?と持ちかけるとアッサリと了承してくれました!





とりあえず適当にお店に入るのですが・・・


タイマスターのお眼鏡にかなう女の子がいない・・・


さすがタイマスターだけあって女の子を見る目は厳しいですね♪


そんな中でお店周りをしていると一人の日本人に話かけているタイマスター!!


そしてなぜかその日本人の方も一緒に遊ぶことになり・・・


Yさん!読まれてますか?(笑)






急遽3人に増えて次に行くお店を考えるのですが~


タイマスター「ハゲタカさんはタニヤで行けないお店とかあるの?」


ハゲタカ「行けないお店はないです!行きたくないお店は多々ありますけどね♪」


タイマスター「タニヤのお店とかよくわからないんだよね~ちょっと適当にお店の名前教えてくれない?」


それから僕は適当にタニヤにあるお店の名前を言っていくのですが・・・






タイマスター「じゃあ、〇〇行こうよ!」


え・・・


よりによって・・・それ選んじゃいました?


やばいよ!そこはやばいよ!だって・・・


それにさらにマズイ条件が増えたし!!


ただタイマスターが行きたいというのであれば仕方ないか・・・


それから3人でお店に向かい中に入る!







女の子が沢山座っている席にズカズカと入っていくタイマスター!さすがですね♪


すぐにタイマスターは選び終えて、次に拉致られたYさんが女の子を選ぶ!(笑)


次に僕なんですが・・・


僕は以前ここでベイバーしてるんですよね・・・


覚えてますか?Dちゃん・・・



Dちゃんが登場した記事です




皆さん思い出しました?(笑)


あれから何度かTELきたのですが無視してたんですよね・・・


でも!女の子を見渡してもDちゃんはいないみたいなので違う子にしようかとも思ったんですが・・・


さらにですね・・・


ある理由があって・・・


そうもいかない!!


まあ、理由はよくあることです!



・・・・・



・・・・・



・・・・・







って!!こんなことあるわけないじゃん!!


ないね!!ないよ!!なんでそんなことになるのかが不思議ですよ!!


内容書きたいんですけど長くなるので止めておきます!ごめんなさい・・・








そんなわけでベイバーができないことが決定!している為にベイバーできない子をあえて指名した僕ですが・・・


僕が指名したタニヤ嬢が


タニヤ嬢「あのね・・・私ベイバーできないけど・・・」


ハゲタカ「大丈夫!だから指名したの!」


タニヤ嬢「え?なんで?」


ハゲタカ「まあちょっとしたことがあってね・・・」


それからはタイマスターのトークショーが始まるのですが・・・


タイマスターの後ろからするどい視線を感じる!!


なので視線の先をよ~く見ると・・・




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ
にほんブログ村













仕事が終わり・・・

今日も結局3話更新しちゃいましたね!

めんどくさいかもしれませんがお読み頂ければ嬉しいです!

では前回からの続きをどうぞ!

いつもお読み頂き感謝しております!








にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ
にほんブログ村


訪タイ4日目!


朝起きてMが起きないようにスーツに着替えて仕事に行く!


BTSでは会社に行く人が多いのか混んでいる。


それから〇駅について仕事を・・・








2時間で仕事が一区切りがついたので一人でランチタイム!


途中MからTELが来て洗濯をとりにアパートに戻るからと連絡がきた。


それからまた仕事を開始して夕方に仕事が終了し







あれ?これからどうしよう・・・


Mもいないしどうしようか?


たまにはタニヤに行くかな?


でもまだまだ時間あるし・・・


そんなことを思っているとS君との電話での内容を思い出す。







S君「よう!お前何してんの?」


ハゲタカ「今はMと一緒にいますけど・・・」


S君「監禁されてるの?」


ハゲタカ「そんなことないよ!遊んでるけどいまいちだね!なんかナナプラザにも飽きてきたよ」


S君「ふ~ん。じゃあ。お前一人でパッツンナンパしてこいよ!」


ハゲタカ「えええ!!!マジで?」


S君「うん!一人で行ってこい!」


ハゲタカ「マジで?それにどこに行けばいいの?」


S君「BTSの〇駅だ!お前でも行けるだろ?」


ハゲタカ「行けますけど・・・僕一人で大丈夫ですかね?」


S君「大丈夫!お前なら逝ける!」


ハゲタカ「だってタイ語話せないんですけど!」


S君「大丈夫!英語でいけるから!」


ハゲタカ「僕の英語でも大丈夫ですかね?」


S君「余裕じゃねぇの?別に難しい話をするわけじゃないんだし!じゃあ頑張れよ!」


ということを思い出し・・・






まあヒマなんでとりあえず〇駅へ行き・・・


駅を降りるとたしかにパッツンだらけ!!








それにしても、まずはどうやって声をかけるかだよな!


GOGOやタニヤとは違うからな~


う~ん・・・


ということで近くのカフェでとりあえずアイスティーを飲みながら作戦を考える!


まず切り口は「ハロー」でいいのか?


その後は?何聞けばいいの?すごく難しいんだけど・・・


だいたい夜の女の子じゃない子と何を話せばいいの?


いきなり電話番号聞くのもおかしいし・・・


デートに誘うのもおかしい!


だいたい英語で大丈夫なの?通じるの?


そんなことを考えて悩んでいると・・・


隣のテーブルにパッツン2人組みが座った!









これはチャンス!と思うのですが・・・


だ~か~ら~何を話せばいいの?


そんな時に会社からTELがきてすぐに終了!






するとパッツンが僕を見て笑ってる・・・


ん?なんか変なことしたかな?


とりあえず笑顔で微笑んでいるとパッツンから声をかけてきてくれた!(汗)


パッツン「あの~日本人ですか?」


ハゲタカ「え?日本人だよ!なんで?」


パッツン「ごめんなさい・・・タイ人だと思ってたの!」


ハゲタカ「ああ・・・そう・・・」


パッツン「なにしてるの?誰か待ってるの?」


それから30分くらい普通のトークをしてパッツンとはお別れ!






意外と普通にトークできたような感じがする!


そんなに考えることもなかったな・・・



するとMからTELがきて



M「ハゲタカ今どこにいるの?」


ハゲタカ「今はBTS〇駅だよ!」


M「なんでそんなとこにいるの?仕事は違う駅でしょ!」


ハゲタカ「え・・・ああ・・・ちょっと用事があってね!」


M[ふ~ん・・・私はもうすぐホテルに着くよ!」


え・・・もう着くの?


ハゲタカ「そう・・・」


M「今日は夜仕事ないんでしょ?」


ハゲタカ「ええ・・・まあ・・・」


M「じゃあ、〇駅で待ち合わせしようよ♪」


ハゲタカ「はい・・・」







それから30分後





BTS〇駅の改札で待っているとMが来て


M「アハハ!スーツ着てる!」


ハゲタカ「そりゃ~そうでしょ!仕事だったんだからさ!」


M「スーツいいね♪それとハゲタカはスーツ着ると私服とイメージ違うね!」


ハゲタカ「なんだそれ!どう違うんだよ!」


M「なんか男らしく見えるよ♪」


ハゲタカ「それは違うだろ!俺は男なの!わかる?男の子なの!!」


M「アハハ!そうだけどさ~いつも私服の時は、なんかカワイイ感じがするんだもん!」


ハゲタカ「はあ?なにそれ?じゃあスーツの方がいいってこと?」


M「う~ん・・・でも私服の方がいいよ!カワイイからね♪スーツだといつもより遊んでいるような気がするもん!」


ハゲタカ「あのさ・・・だから俺は遊び人じゃなくて!彼女一筋・・・」


M「じゃあ行こうか!ショッピングタイムだね♪」


ハゲタカ「あの・・・ほどほどでお願いしますね・・・」


M「OK!」


と手を繋がれてショッピングタイムを楽しみ・・・


ご飯を食べたりして・・・


この日は何事もなく終了した!




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ
にほんブログ村














一周

皆さんは彼女?またはオキニですか?とディスコに一緒に行きますか?

僕は行きません!

理由は楽しくないからです!

だってねぇ~ディスコは『出会い』の場所ですからね♪

彼女がいるとできないことが多過ぎますもんね~

では前回の続きからどうぞ!

いつもお読み頂き感謝しております!








にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ
にほんブログ村


ということで無理矢理タクシーに乗せられて向かった先のディスコは・・・







モチのロンでいつも御贔屓にして頂いているディスコ!!






ハゲタカ「あの・・・行きたくないです・・・」


入り口に立ってもやっぱり行きたくないのか変わらない!


M「ダメ!なんでそんなに行きたくないの?行ったらマズイことでもあるの?」


あるよ!あり過ぎるよ!考えただけでも恐ろしいよ!


ハゲタカ「ないですけど・・・」


M「今日はハゲタカのことをじっくり見させてもらうわ!」


そんなことを言われグイグイと手を引っ張られディスコの中に入ると・・・








普段お店で見かけるMの友達が大勢いまして・・・


皆様・・・彼氏なのかお客様なのか?を連れて楽しく踊っている・・・






僕も軽く挨拶を済ませ椅子に座り・・・







ただ・・・


黙ったまま・・・


静かに・・・


大人しく・・・


椅子に座っているのですが・・・






Mは僕が座っているので僕に寄り掛かりながら友達と話したりお酒を飲んだりして楽しんでいて・・・









そんな時にM友が僕の静けさに気付いたのか・・・







M友「どうしたの~ハゲタカ~今日は凄く静かだね~」


チッ!こいつ絶対わかって言ってるな!


ハゲタカ「今日は元気がなくて・・・アハハ・・・」


そんな話をしていると他にもM友が近づいてきて・・・


『なんで今日はお酒飲まないの~』『女の子沢山いるのに楽しくないの~』と浴びせるように声をかけてくるが!!


『無視!』ここは『無視!』することでやり過ごそう!と心に決める!!






それからも調子に乗ってM友達にとても濃~いお酒を飲まされても『ジッ』と堪える僕!!


そんな可哀想な僕に対して心優しいMは・・・









M「ハゲタカ!ちょっと一周してきなさいよ!!」


え・・・


顔を横にブルブルと振ってアピールする僕に・・・







M「早く立って!!立ちなさいよ!!」


なぜディスコで・・・しかも多くの人がいる中で・・・怒るかな・・・


なのでしぶしぶ立ちあがると・・・





M「早く一周してきなさいよ!みんなで見ててあげるからね♪」


さすがにこの罰ゲームだけは勘弁して欲しい!


なぜ僕だけこんなヒドイ仕打ちをされないといけないんだ?


僕じゃなくて違う人にやらせればいいのに!


ハゲタカ「あの~なぜ他の皆様の彼氏さんには同じこと言わないのでしょうか?」と尋ねる僕に・・・


M「それはねぇ~友達の彼氏はみんな浮気者じゃなくて!!彼女意外に興味ないからだよ!!わかる?」


全くもってわかりませんね!!


それはただ皆様が知らないだけで絶対遊んでる決まってるよ!


タイに来て遊ばない人なんて聞いたことないよ!と言える雰囲気ではないので・・・





ハゲタカ「そうですか・・・でも・・・そこの日本人の方とか・・・」


M「あ~あの人は英語もタイ語も話せないし!若くないでしょ~だからね~」


するとM友達も・・・うなずき・・・


ハゲタカ「じゃあ・・・そこのファランとか・・・」


M「あの人はファランだけど良い人!それにあそこの2人は近い内に結婚するから大丈夫!」


へぇ~結婚ですか・・・


ハゲタカ「じゃあ・・・あそこの日本人・・・」


M「あの人は彼氏じゃなくてお客さんだから関係ないの!だから早くハゲタカ行きなさいよ!!ハゲタカ以外にみんな興味ないんだから!だから早く行ってよ!」


なんだその理由は・・・


なんで僕だけ・・・


ハゲタカ「あの・・・」


M「早く!!」


もうこうなったら行かないわけには行かない!ということで覚悟を決めていざ一周をしようと決める僕に・・・


なぜかビールを渡され・・・


M友に『グッドラック!』と言ってくれるM友!


そして僕はディスコを一周の旅にでかけるのですが・・・










頼む!誰にも知り合いに会いませんように!!


頭の中でこの場所に一緒に来た女の子達の顔が浮かぶ!


まずは・・・あの子・・・そして次は・・・そして次は・・・





そんなことを考えながらモチのロンで女の子と視線は合わせないようにディスコの上を見つめていると・・・














無事にMの元へと合流!!(修羅場を期待した皆様ごめんなさい!)



M「何もなさそうね~」


M友「楽しくないね~」


と・・・ケラケラ笑ってる人達を僕は無視して自分できついお酒をつくり一気に飲み干し!


それからはディスコの音楽に耳を傾けているMから片時も離れず、みんなが楽しんでいる中・・・僕はただひたすら耐えに耐えてディスコが終了するのを待ちホテルに帰り就寝した・・・






にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ
にほんブログ村












サンダル

いきなりですがサンダルで殴られそうになったことありますか?

僕はあります!しかもタイで!!

理由は無視したからだそうです・・・(汗)

では前回の続きからどうぞ!

いつもお読み頂き感謝しております!









にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ
にほんブログ村

いきなりのフリーマンが決定した僕はナナプラザへGO!

まずは、いつものように居酒屋GOGOへ!





するとSNSのメンバーさんがいたので、みんなでオカマバーへ行くことになるのですが・・・


とりあえずみんなでワイワイとオカマバーで楽しく飲んでいたら暴力オカマが睨んでくる!


J「ハゲタカ・・・睨まれてるんだけど・・・」


ハゲタカ「そんなの関係ないね!俺はもうあいつとは終わったの!だから大丈夫!」


J「そんな感じに見えないんですけど・・・」





それから違うオカマバーに行くことになりチェックしてお店を出ると


ここで再登場!よく僕のブログにコメントをくれる『地区B衛門さん』っているでしょ?


その人がですね・・・








なんと!いきなりオカマのオッパイを舐めてました・・・


その子は可愛くて気になっていた子なんですが地区B衛門さんがペロペロと・・・


しかもお店の外で!!(汗)






そんな光景を眺めていると同時にある人を思い出しだすのですが・・・


さて誰でしょうか?(笑)
















正解は『真央アサーダ』じゃなくて『乳首泥棒』さんですね♪


そして思いましたよ!


間違いない!この人は『乳首泥棒2』だ!!とね♪








そんな感じで乳首泥棒2さんがのオカマの乳首をペロペロしている姿を見て楽しんでいたら・・・


暴力オカマが近づいてきて


暴力オカマ「なんで無視するのよ!」


ええ?


ハゲタカ「え?なに?僕達は・・・」


暴力オカマ「なんで無視するのよ~」


ハゲタカ「だって僕達は・・・」



すると・・・



なぜか・・・



いきなり・・・



暴力オカマがサンダルを脱ぎだし片手に持って僕に殴りかかってきた!!







とりあえず身の危険を感じた僕はダッシュで階段を上がり回避!


すると暴力オカマは、なぜか近くにいたJ君にまで殴りかかりそうになっているので・・・






友達思いの僕は助けにいこうとしましたが・・・

















Jなら大丈夫だろう!と遠くから見守ることにしました!テヘ♪







それからも遠くから暴力オカマと言い合いをするのですが・・・


お互い言い合うばかりで何も解決にならず、結局は被害を受けたのはJ君だけでした!(笑)









違うオカマバーに行った僕達は、その後もGOGOに行ったりテーメに行ったりといつもと変わらない時間を過ごし、この日は無事に?終了して一人でホテルに戻るのですが・;・





なんと・・・























部屋にMがいた!!(笑)




ベットに横になりながら


M「ハローハゲタカ♪」


唖然として立っていた僕は何も言うことはできず・・・


M「ハロ~~~」


ハゲタカ「・・・・・」


M「女の子と一緒じゃないみたいね♪」


こいつ僕を試したな?


ハゲタカ「それは当り前じゃないですか~僕が女の子を連れて帰るわけないじゃないですか~」


M「アハハハハ!まあそんな勇気はないよね~だってまだ死にたくないでしょ?」


ハゲタカ「アハハ・・・」







M「じゃあ、ハゲタカが好きな場所に行こうか~」


ハゲタカ「え?なに?これから?しかも俺が好きな場所って?」


M「うん♪ディスコ行くわよ♪友達が待ってるって!」


ディスコきた~~~!!!


って・・・なにが悲しくてMとディスコ行かないといけないの?そんな楽しくないディスコ行きたくないんですけど~


ハゲタカ「え?じゃあ一人で行ってくれば・・・」


M「なによそれ!一緒に来なさいよ!」


だから嫌だって!!わかってないな~


ディスコは男だけで行くものなの!!


女連れで行って何が楽しいんだよ!!


ハゲタカ「今日は疲れました・・・」


M「ダメ!一緒に行くの!友達も彼氏連れてきてるんだもん!それになんで嫌なのよ!ディスコ好きでしょ?」


ハゲタカ「好きってほどじゃないですよ~たまたま行く機会が多いだけです!」


M「いいから行くわよ!用意して!もし行かないっていうなら・・・」






といことで無理矢理タクシーに乗せられて向かった先のディスコは・・・(涙)




今日もたくさん更新しちゃうのでよろしくお願い致します♪



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ
にほんブログ村












引っ越し

このブログを読まれている人でタイでアパートを借りている人はどれくらいいるのでしょうか?

年に何度もタイに行かれる方はアパートに住んだ方が安くすみそうですよね?

僕は何度も通うわけではないので、ホテルに滞在してますが、一度はアパートを借りてみたいと思っています!

いつになるかわからないですけどね♪

では前回の続きからどうぞ!

いつもお読み頂きありがとうございます!









にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ
にほんブログ村

訪タイ7回目!3日目!


朝起きるとメールがDちゃんからきていた!


『昨日は楽しかったですね♪日本に帰っても遊んで下さい!』


まあ、たしかにいろんな意味で楽しかったですね!まさかタイでねぇ~日本人なんて!テヘ♪







そう考えるとまだMと・・・


まあ、いいか!べつにしたくないし!


と思いながら、Dちゃんのメールをニヤけて読んでいたら・・・








M「お腹減った!」


ということなので食事を・・・


Mと食事をしていると


M「今日は洗濯しに帰らないとなぁ~」


たしかにその通り!洗濯はして欲しいです!ただ・・・


ハゲタカ「・・・・・」


M「洗濯して欲しいでしょ?」


ハゲタカ「はい!スーツとかシャツとかも洗濯してくれると助かります!」


M「しかたないわねぇ~じゃあ、私がアパートに帰ってしてきてあげる!」


ハゲタカ「お願いします!」


ここで終わればいいんですけどね・・・


M「違う!なんて言うんだっけ?」


ハゲタカ「コップンカップ」


M「違う!なんて言うの!お願いするんでしょ?」


またかよ・・・


お前もかよ!


なんでタイ人は何かを頼む時に甘い言葉を期待するんだろう?


M「早く言ってよ~~~」


なのでしぶしぶ・・・


ハゲタカ「〇×△□〇×△□〇×△□」












M「OK~~~私もだからね~~~♪」


何が私も~だよ!


はあ・・・ホント恥ずかしい!


だから頼みごとするの嫌なんだよな~


それからMと一緒にマッサージに行ってMは洗濯をする為にアパートに!


僕は急遽ヒマになったので銀さんにTEL!






どうやら銀さんは引っ越しを終えたらしく、これから買い物に行くらしいので付き合うことにして地下鉄で銀さんがいる駅まで移動して銀さんに合流!


BIG-Cの前で大きくて怖い顔をした人が手を振っているのですぐに銀さんを発見!(笑)







そんな時にMからTELがきて


M「今どこにいるの?」


ハゲタカ「え?え~と、、ここは地下鉄の〇駅かな?」


M「今、オカマといるでしょ!!!」


なぜオカマ?(汗)


ハゲタカ「はあ???なんで???今は友達といるよ!」


M「ウソ!私の友達がこの前、オカマをベイバーしたのを見たって!」




この記事のことです





ハゲタカ「またそれ?僕はそんなことしてないよ!お店には行ったけどね!」


M「だって、オカマとホテルから出てくるのを友達が見たって!!」


なんでそんなことになってるんだろう・・・


ハゲタカ「それはない!オカマなんかベイバーしないって!」


M「え?なによそれ!じゃあ女をベイバーしたの!!!」


なんでそっちになっちゃうかな~


ハゲタカ「だから~誰もベイバーしてないって!だいたいなんでMがいるのに他の子をベイバーしないといけないいの?」


M「ハゲタカはバタフライだから女の子大好きでしょ!」


違います!男はみんなバタフライで女の子が大好きな生き物なんです!


ハゲタカ「頼むからたまには信じてよ!僕は何もしていません!」


M「嫌だ!ハゲタカは信じれない!浮気者だもん!私わかるもん!」


自分で言うのもなんだけどその通り!!でもその日は違うんだよね・・・


ハゲタカ「はあ・・・じゃあ、Jもその時に一緒にいたから聞いてみてよ!」


M「え?J君も一緒にいたの?じゃあ、J君に聞きたいから連絡とってよ!」


なんでJは信用されているんだろう・・・


まあここでご紹介しますが・・・


いつも登場するJ君とS君にはMとのことを話しておいたんです!


こういう時の為に・・・


なんてね♪


ただMはJ君のことは良い人だと言ってましたが・・・


S君に対しては・・・『大嫌い』だそうです!(笑)


皆さんも気をつけて下さいね♪女の子を遊び過ぎると有名になって嫌われますので!(爆)






ハゲタカ「いいけどさ~もし、その友達が言っていることがウソだったらどうするの?この前も疑われて僕はホント嫌な思いをしてるんだけど!」


M「それはハゲタカが悪いからでしょ!仕方ないじゃない!」


たしかにそうだけどさ・・・


ハゲタカ「まあいいや!あとでJにTELさせるから聞いてくれ!」







そんな会話を聞いていた銀さんは


銀さん「相変わらず大変そうやね~ハゲタカ!」


ハゲタカ「アハハハハ!まあ、仕方ないですかね~僕を信用すれって言っても信じれないですよね?」


銀さん「う~ん・・・でも、俺はハゲタカはけっこうマジメやと思うけどな~チャライけど!」


ハゲタカ「でった!!!チャライとかマジで止めて下さいよ!僕チャラくないですから~」






そんなトークをして、銀さんと買い物へ


銀さんは、とりあえず必要な物だけをどんどん買い物カゴへ入れていき買い物終了!


買い物を終えたら銀さんのアパートへ向かい


銀さん「初めて入る人はハゲちゃんか~」


そんなことを言われ中に入ると凄く綺麗な部屋だった!


ハゲタカ「綺麗な部屋じゃないですか~」


銀さん「少し狭いけど家賃も安いしいいでしょ?」


ハゲタカ「マジでいいですね!」


銀さん「YOUも借りちゃいなよ!」


ハゲタカ「アハハハハ!そうですかね?マジで借りようかな!」






そんなトークをしているとJからTEL


J「ハゲタカ何かあったの?」


ハゲタカ「仕事中に申し訳ない!Mがさ~この前俺がオカマをベイバーしたって疑ってるんだよね?」


J「え?なんでそんなことなってるの?」


ハゲタカ「階段を降りる時にMのお店の子がいたじゃない?あいつだよ!きっと!」


J「ああ、あれね~でも!あの日は何もないよね?」


ハゲタカ「そうだよ!だからJからTELして誤解を解いてくれよ!」


J「いいよ!じゃあMちゃんにTELするから少し待ってて!」





それからすぐにJからTELがきて


J「ホントに疑われてたね!」


ハゲタカ「だろ?ひどくない?」


J「これはヒドイよね!ちゃんと僕から言っといたから大丈夫だと思うよ!」


ハゲタカ「悪いな!助かったよ!]


J「でもさ~ハゲタカはナナプラザもう止めたほうがいいんじゃないの?」


ハゲタカ「まあそうかもしれないけどさ~オカマ行きたいじゃん!」


J「なんでオカマなの?普通女の子でしょ?アハハハハ!」






それからは銀さんとムーカタへ


ムーカタを食べた後は、僕はホテルに行きシャワーを




そんな時にMからTELがきて


M「J君からTELきたよ~」


ハゲタカ「信じてくれた?」


M「うん!それでね、今も洗濯してるんだけど、機械が調子悪くてまだ終わらないんだけど!」


ハゲタカ「そう・・・」


M「だから今、手洗いしてるの!」


ハゲタカ「なんだか悪いね・・・」


M「このままだと夜になっても終わらないよ!」


ということは久々のフリーマンか?


ハゲタカ「そうか!じゃあ、今日はホテル来なくていいぞ!疲れただろ?」


M「え?でもハゲタカに会いたいよ~」


ハゲタカ「僕も会いたいけど・・・でも、Mは疲れただろ?」


M「うん・・・だから少し寝る!起きてまた洗濯する!」


ハゲタカ「そんな無理しなくていいから!とりあえず今日はゆっくり休んでくれ!」


M「ありがとうハゲタカ・・・」


ハゲタカ「大丈夫!僕は気にしないからさ!今日は仕事で夜遅くなると思うしね♪」(ウソ)


M「じゃあわかった・・・今日は一緒にいれなくてごめんね!明日、昼までにはホテル行くから!」


昼と言わず夜にしてくれ!


ハゲタカ「OK!」


M「あと今日は浮気しないでよ!オカマも止めてよ!ディスコも止めてよ!OK?」


ハゲタカ「OKOK!大丈夫!」


M「じゃあまたね!」


ということで、フリーマンが決定した僕はナナプラザへGO!は言うまでもないですよね♪





にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ
にほんブログ村












↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。