ネイルサロン

おはようございます!


では昨日の続きからどうぞ!


いつもお読み頂き感謝しております!



日本赤十字社様のサイトです!
ご協力をお願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index0
2.aspx?id=& ;







訪タイ四回目!十二日目!


朝起きてPCを立ち上げる!


やっぱりこの時間に起きちゃうんだよな~


まあ、時差があるから日本だと


起きる時間だもんな~


Nは相変わらず昼近くまで寝ているのか・・・


まあ、いいや!


仕事しよう!


それからホテルで仕事をしているとNが起きる



















N「ハゲタカ~」


ハゲタカ「起きたの?」


N「うん・・・」


ハゲタカ「今日どうする?」


N「ランチはロビンソンに行こうか?」


ハゲタカ「いいよ!じゃあ支度するか?」


すると・・・


またかよ!


毎日毎日・・・


N「あ!そろそろ生理くるかも?」


え?本当?


早くきてくれ!


もうおじさん毎日辛いっす!



















ハゲタカ「そうなんですか!」


N「残念でしょ?」


ハゲタカ「とても残念です!毎日生きてる意味がないです!」


N「バカ!でも大丈夫よ!まだこないから!だから・・・」


なんだよ~


こねぇ~のかよ!


期待させんなよ~


それからロビンソンへ移動して



















とりあえず地下?のレストランみたいなとこに連れて行かれて


N「ハゲタカはカオマンガイにして!私は違うのにするから!」


と言われ・・・


へんなチケットみたいなのを渡されて


カオマンガイを作るお兄さんにチケットを渡す!


Nは何か隣のお店で注文している


二人で料理を持って席について食事


N「どう?カオマンガイは?」


ハゲタカ「べつに・・・普通だけど・・・」


N「なによそれ~美味しくないの?」


ハゲタカ「だって~美味しいとか美味しくないとかわからないんだもん!俺2回目だよ!」


N「たしかにそうね~じゃあまた食べに行こうか?違う店に!」


そんなに毎日食べたくないんですけど・・・


ハゲタカ「はい・・・」


N「そういえばさ~今日はどうするの?」


ハゲタカ「はあ?何が?」


N「何って約束してたでしょ?うちのお店のウエイトレスが誕生日だから、ディナーに行くんでしょ?」


ハゲタカ「え?なにそれ?俺が言ったの?」


N「言ったよ~それさえも覚えてないの?」


全く記憶がないのですが・・・


ハゲタカ「・・・・・」


N「どうするの?楽しみにしてたよ!ハゲタカがディナーに誘ってくれたってみんなに言ってたもん!」


ハゲタカ「どうするって・・・約束は守りますよ!」


N「あのね!約束は守るものなの!わかる?絶対なの!」


そのとおり!


N「だから・・・裏切ったら死ぬわよ!バーンだからね!」


バーンか・・・


実際・・・


本当にするのかな?


それともウソかな?


いや・・・こいつなら・・・


躊躇なくやるだろうな!


ハゲタカ「・・・・・」
















それから楽しいランチタイム?を堪能して


ロビンソンの中を少し探索・・・


僕がスーツを見てると


















N「ハゲタカは日本ではいつもスーツなんだよね?」


ハゲタカ「そうだよ~」


N「だからタイでも仕事の時はスーツなの?」


ハゲタカ「そうです!スーツじゃないとダメなんです!」


N「なんで?べつになんでもいいじゃない?」


ハゲタカ「いや・・・俺の仕事ってさ・・・」


N「まあ・・・そうだよね・・・私服は少しおかしいよね~」


ハゲタカ「でしょ?でもスーツを毎回着てタイに来るのも嫌なんだよね!」


N「そう・・・スーツって高いの?ハゲタカのスーツってどれくらい?」


ハゲタカ「俺のは安いよ!アバウトで〇バーツくらいかな?」


N「え?そんなに?高いね・・・」


ハゲタカ「いや!他の日本人の方がもっと高いよ!」


N「やっぱり日本って高いよね・・・」


ハゲタカ「まあ・・・スーツはね・・・毎日着るからさ・・・」


N「とりあえずさ!タイでもスーツあればハゲタカは持って来なくていいんでしょ?」


ハゲタカ「まあそうだね・・・」


N「じゃあ買おうか?」


ハゲタカ「買ってもいいけど・・・どこに置くんだよ!」


N「そんなの私のアパートに置けばいいでしょ!」


ハゲタカ「いや~それはいいよ!遠慮しときます!」


N「何言ってるのよ!今回の荷物は全部私の家に置いていってよ!」


ハゲタカ「え~~~~嫌だよ!俺だって日本で着るのないもん!」


N「そんなの日本でまた買えばいいじゃない!」


ハゲタカ「それはそうだけど・・・」


N「じゃあ今回のは全部置いていってね!」


ハゲタカ「・・・・・」













それからもデパートを探索して


迎えのデパートに移動してさらに探索


すると


Nがお店の前で立ち止まる


N「ねぇ・・・これって日本のお店?」


見ると・・・


ネイルサロンねぇ~


見た感じは駐在の奥様向けにやっている感じかな?


そういえばNはネイルサロン行ったことあるのかな?


ハゲタカ「う~ん日本のお店かはわからないけど・・・Nはネイルしたことあるのか?」


N「あるけど・・・そんなにしたことないよ!高いもん!」


ハゲタカ「そっか~じゃあここでやってもらえよ!」


N「え?ホント?いいの?」


ハゲタカ「ああ!じゃあ中に入るか~」


中に入ると受付の女性が聞いてくるのであとはNに任せる


ハゲタカ「じゃあ俺は先にホテル戻るからな!」


N「え~一緒にいてよ~怖いよ~」


ハゲタカ「怖くねぇよ!それに男の俺がここにいるのも変だろ?」


N「うん・・・どこに行くの?」


ハゲタカ「じゃあ・・・俺はネットカフェに行くよ!」


N「え~また仕事~」


いや・・・


ブログをアップしたいんですけど・・・


なんては言えない!(笑)


ハゲタカ「うん・・・少し・・・」


N「どうしてネットカフェなのよ~」


それはインターネットが使えないとブログがアップできないからです!


だいたい俺はこう見えてもブロガーで・・・


なんて言っても絶対わかるわけないよな~











N「早く終わらせてよね!」


ハゲタカ「はい・・・」


それからホテルの迎えにあるネットカフェに行き


ブログをアップしていると・・・


S君からTELがくる
















ハゲタカ「なんだお前かよ!」


S「なんだじゃねぇだろ?元気か?」


お前のおかげで一回刺されそうになったけどな!


ハゲタカ「まあまあかな・・・」


S「ところでさ~お前さ~パッツンとHしなかっただろ?」


情報早いな~


ハゲタカ「はあ?なんだいきなり?」


S「だからなんでHしなかったんだよ!あれは完全にHできる雰囲気だったぞ!」


できる雰囲気というかさ・・・


あのさ・・・


ホテルにNがいるのにどうやってすればいいのさ!


ハゲタカ「そうかな?」


S「お前それにさ~バレンタインもすぐ帰したって!なんだそれ?」


俺はトリプルブッキングだったの!


大変だったんだから~


ハゲタカ「いや・・・俺も何かと忙しいし・・・」


S「何が忙しいだよ!お前Nちゃんといるだけだろ!だいたいもう早く別れろって!気持ち悪いからさ!」


ハゲタカ「え~なんで?」


S「だってタイにきて一人の子とずっといるのとかありえないし!」


ハゲタカ「そう?他にも沢山いると思うけど・・・」


S「いやマジで!お前目を覚ませって!他にもいい女いるって!」


ハゲタカ「そうかもしれないけどさ・・・まあ・・・考えとくよ!」


S「それに!あのさ~俺前から思っているんだけどさ・・・お前Nちゃんの事好きじゃないだろ?」


ハゲタカ「なんだそれ?LOVEに決まってるじゃん!」


S「何がLOVEだよ!じゃあ、お前結婚すんのかよ!」


ハゲタカ「いや・・・それは・・・」


S「なんだよそれ!じゃあ中〇ししてガキ作ってみろよ!」


なんでいきなりガキ作らないといけないんだよ・・・


ハゲタカ「・・・・・」


S「できないだろ?だからお前は好きじゃないんだよ!ただ甘いだけ!少し優しさを見せたいだけなんだよ!」


優しさねぇ~・・・


僕そんなに優しく人間じゃないんだけどな~


ハゲタカ「そんなこと・・・・・」


S「お前はいい人ぶってるだけ!だいたいお前みたいな奴が一人の女といるじたいおかしいもん!俺みたいに遊べよ!お前もこっち側の人間だろ?」



こっちって!(汗)なんだよ!


どっちだよ!


バカじゃねぇ~の!


僕はお前みたいにナンパしてお持ち帰りできる器じゃねぇ~し!


ハゲタカ「・・・・・」


S「とにかくNちゃんとは別れろって!もし別れないならちゃんとけじめつけろよ!ガキ作れよ!あとSちゃんとHしろよ!わかったな?」


ハゲタカ「Hは関係ないと思うんですけど・・・」


S「はあ?お前なに言っちゃってるの?多くの読者さんが何を期待してると思ってるの?」


ハゲタカ「たぶん・・・LOVEとかを・・・」


S「そんなわけねぇだろ!お前がハプニングに巻き込まれるのを期待したんだよ!」


ハゲタカ「・・・・・」


S「とりあえず約束だからな!絶対やれよ!そして感想聞かせろよな!」



はあ・・・


なんだこいつ・・・


まあ・・・いいや・・・


気にしないでおこう!


だいたいなんで僕がHした内容をSに言わないといけないんだよ!


ばっかじゃねぇ~の!


そんな感じでブログをアップして


他のブロガーさんのブログを見ていたら・・・


NからTELがくる

















N「今どこ?」


ハゲタカ「ネットカフェだよ!」


N「私は終わったよ~どこに行けばいい?」


ハゲタカ「じゃあホテルのロビーで!」


それからホテルのロビーに移動して


待つこと15分


するとNが登場!










僕はロビーにあるソファーでくつろいでいたら


いきなり現れて僕の席の前に立ち


N「どう?」


ハゲタカ「どう・・・って・・・」


N「かわいいでしょ?」


ハゲタカ「ああ・・・」


N「でしょ~~~すごく大変だったんだからね!」


お前がやったわけじゃないだろうが!


ハゲタカ「そうですか・・・」


N「とりあえず部屋に戻ろうか?」


ハゲタカ「はい・・・」


それから部屋に戻ると・・・


僕はシャワーへ・・・


そしてなぜかNもシャワーへ・・・


まさか・・・


N「じゃあしようか!」


ハゲタカ「え~マジで?こんな昼から?しかもさっきしたばかり・・・」


N「何よ!したくないの?まさか・・・ネットカフェじゃなくて・・・」


ハゲタカ「するわけないでしょ!わかりました!やりますよ!」


それから・・・


お昼のスポーツををすませて・・・


仮眠・・・















夕方近くに起きて


N「ハゲタカ~用意して~」


寝てると起こされて・・・


シャワーへ


それから用意して


もう髪の毛セットするのめんどくさいから帽子にしよ!


と思い帽子にしようとすると~


N「ダメ!」


ハゲタカ「はあ?帽子もかよ!」


N「うん!だって帽子だと可愛く見えるでしょ?」


ハゲタカ「はあ?べつにいいだろ?可愛く見えてもさ!」


N「ダメよ!きちんとセットして!いつものようにね!それと上着はシャツに変えて!」


なんだよ・・・


僕に決定権ないのかよ!


って!


ないよな~


あるわけないわ!







それからNのお店に行って


僕は中に入りたくないので


店の前で待ってると・・・


タイガール「ヘイ!今日は彼女と一緒じゃないの?」


日本赤十字社様のサイトです!
ご協力をお願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index0
2.aspx?id=& ;






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

トーク好きだね・・・

皆さんこんばんは!


韓国編いかかでしたか?


ちなみにタイガールには・・・


TELで謝りました・・・


めちゃくちゃ怒ってましたけどね!


危なく日本で土下座するとこでしたよ!(テヘ♪)


では!久しぶりに?前回の続きからどうぞ!


いつもお読み頂きありがとうございます!



日本赤十字社様のサイトです!
ご協力をお願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index0
2.aspx?id=& ;














それからホテルに戻り・・・


夜まで少し寝て・・・


Nファミリーが待ってるレストランへ・・・















タクシーに乗せられて向かった場所は


前に来たミュージックレストランだよね?









レストランに入ると


もうすでにNファミリーが来ていて・・・


とりあえず席に座る・・・


とりあえず僕以外のタイ人(N、姉ちゃん、兄ちゃん、兄ちゃんの彼女)


が適当にメニューを決めていく!









N「ハゲタカは何が食べたい?」


ハゲタカ「たまにはソムタム喰うかな!」


N「それは頼んだよ!イサーン風と普通のをね!」


ハゲタカ「なんで二つも頼むんだよ!」


N「え~だって・・・ハゲタカはイサーン風のは食べられないでしょ!」


ハゲタカ「お前はなにを言ってるの?イサーンのでも食べれるし!」


N「へぇ~そう!じゃあ絶対食べてね!とりあえずソムタムは二つ頼むの!みんな好きなんだから!」


ちなみに後でイサーン風のを食べたら


辛すぎて食べれませんでした・・・












それから・・・


ドリンクを決めることになり


タイ人四人はコーラ!


なので僕は・・・どうしようかな~と思っていると・・・


姉ちゃん「ビール飲む?」


ハゲタカ「え?今日は禁酒日だからダメなんでしょ?」


姉ちゃん「大丈夫よ!任せて!」


Nと見ると少し怒っていたが無視!


それから普通にビールが登場して乾杯!


なんだ?禁酒はウソなのか?


よく見れば周りも普通に飲んでるし!


なんだそれ!


それからはタイ人4人はワイワイトーク!


僕は・・・











大丈夫です!


この時ぐらいには少し・・・


ほんのすこ~しタイの単語を覚えましたから・・・


こんな会話してるんだろうな~と思って聞いてました!


まあ、ほとんどわからないですけどねぇ~


すると・・・














なぜか途中からNが先日、田舎に帰った話になり・・・


よくこいつら酒も飲まないのに・・・


ここまでテンション上がれるな!


何を話しているのかがわからないから


なんか少し怖いし・・・


余計な話ししてないだろうな!











ハゲタカ「あのさ!兄ちゃんは結婚しないのか?」


N「しないよ!」


ハゲタカ「なんで?付き合って長いんだろ?」


N「お金がないからしない!」


ハゲタカ「はあ?それだけ?でも一緒に住んでるじゃん!」


N「べつに結婚しなくても一緒にいれるんだからいいでしょ?」


そんなもんなのか・・・


一緒にいれれば結婚しなくていいのか?


う~ん・・・


そらからもトークが続き















ハゲタカ「あのさNの姉ちゃんは結婚式の資金いくらだったの?」


姉ちゃん「〇バーツだよ!」


ハゲタカ「はあ?安すぎでしょ!なんで?」


N「それはいろいろあるのよ~」


いろいろって・・・


じゃあなんでNはその何倍もするんだよ!


おかしいだろ!


ハゲタカ「じゃあなんでNはそんなに高いんだよ!」


N「高くないよ!〇バーツは安いよ!普通のタイ人よりも安くしてもらったんだよ!」


ハゲタカ「ホントかよ~」


まあ、たしかに安いよね!


S君も安いとか言ってたし・・・


でも・・・


なんで姉妹でこんなに差があるんだ?


だいたいなんでNもこんなに安いんだ?


ハゲタカ「とりあえず安いのわかったけど、なんでそんなに安くなったの?」


N「それは私がディスカウントを頼んだからよ!」


ディスカウント・・・


ハゲタカ「え?ディスカウントしたの?」


N「そうだよ!早く結婚したいからね!それにハゲタカは若いからお金ないと思うしね!」


余計なことするなよな・・・


ハゲタカ「・・・・・」


N「だから早くお金貯めてね!」


お金貯めてね・・・


こいつこの前の話し理解できてるのかな・・・














う~ん・・・


それにしても何かがひっかかる・・・


なんだ?


何かがひっかかる?


そうだ!


そうだよ!


そもそも何で〇バーツなんだよ!


ハゲタカ「あのさ・・・その〇バーツの内訳は何?」


N「それは結婚式でしょ~それに~」


まあ、簡単に言うと


結婚式と親戚とかに金をばら撒くってことだろ?


めんどくせぇ~な!


だいたい僕は堅苦しいの嫌いなんだよね~


だいたいその結婚式なんて何人集まるんだよ!


え?100人はイージーだって?


友達も来るって?


何人来るんだよ・・・


そんなに来て僕は何されるんだよ・・・


だいたい僕なんて・・・


誰呼べばいいんだよ・・・


親か?来ないな・・・


友達か?タイまで来るかな・・・


あ!いたわ!来る奴!J君だけは呼ぼう~


生け贄として!(笑)


S君も呼ぼうかな~と思ったけど・・・


Nの友達とかに変なことされたら嫌だから止めとこう!


それからもトークは続き・・・








タイ人ってトーク好きだね・・・と思いながら


僕はビールを飲みながら・・・


ソムタムを食べていた・・・







それから食事が終えて各自タクシーに乗って解散!


僕らもホテルに戻って就寝。


十一日目終了!






日本赤十字社様のサイトです!
ご協力をお願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index0
2.aspx?id=& ;






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






番外編その2

おはようございます!


昨日の番外編いかがでした?


では!本日は訪タイ4回目を・・・


え?


昨日の続き気になりますか?


ですよね~


さすがにそうですよね~


では!本日も番外編をお楽しみ下さい!


いちもお読み頂きありがとうございます!




日本赤十字社様のサイトです!
ご協力をお願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index0
2.aspx?id=& ;







朝に・・・


僕のTELが鳴る・・・





















嫌な予感がするな・・・


携帯を手に取り、こんな時間に誰からだ?


と確認すると・・・

















タイガールからかよ!


はあ・・・


マズイな・・・


昨日もチャット無視してたからな・・・


それにしてもスカイプは韓国でもOKなんだな・・・


もう僕には逃げれる国はないんだな・・・


と思いながらもTELに出るか迷っていると



















T「TEL出ないの?」


ハゲタカ「いや・・・」


T「どうしたの?」


ハゲタカ「ああ!今でる!」


そして・・・















TELに出ると同時にトイレに逃げる!


タイガール「今どこ?」


ハゲタカ「今は家だよ!」


タイガール「本当?」


ハゲタカ「ああ!本当だよ!」


タイガール「じゃあビデオコールにしてよ!」


それは無理でしょ~


Tがいるし・・・


ハゲタカ「いや!今は忙しいからダメだ!」


タイガール「なんでよ~LOVEじゃない!」


ハゲタカ「いやLOVEだって!LOVEに決まってるでしょ~」


タイガール「もう~今日は仕事?」


ハゲタカ「そうだよ!今日は忙しいんだよね!」


タイガール「そう・・・」


ハゲタカ「ところでどうした?こんな時間にTELしてきてさ!」


タイガール「うん・・・今仕事終わったから・・・ハゲタカが起きてるかな?と思って・・・」


ん?


今仕事終わった?


今は韓国時間で・・・


時差があるから・・・


タイは・・・


ということは昨日のお仕事はロングってことね!


ハゲタカ「へぇ~そうなんだ・・・それで?」


タイガール「それで今はホテルにいる・・・」


ハゲタカ「はあ?お客さんは?」


タイガール「仕事に行った!私は帰る準備してる!」


ハゲタカ「そう・・・それで?」


タイガール「仕事疲れた・・・」


ハゲタカ「疲れたってお前さ・・・」


それからもタイガールの仕事の愚痴を聞いて・・・


はあ~~~


なんで朝からこんな話を聞かされないといけないんだよ・・・


めんどくさいな~


それになんだよ!


T・・・


僕のTELに聞き耳たてようとするな!


こいつもこいつでめんどくさいな~


だから一緒に寝るの嫌だったんだよな~


とりあえずT!トイレから出ろ!


そんなこと思いながらも・・・


タイガールの愚痴を聞いていると


タイガール「ちゃんと聞いてる?」


ハゲタカ「ああ・・・聞いているよ!大変だったな・・・」


タイガール「ハゲタカはLOVEじゃない!私のことを何も思ってない!」


でたよ・・・


今度は怒るのかよ・・・


もういい加減うんざりなんですけど・・・


あ~もうダメだ!


うんざりだ!


ハゲタカ「ああ!そう?ならTELきっていい?」


タイガール「なんでよ!私のことを好きじゃないの?」


ハゲタカ「LOVEだって・・・でも、うるさいわ!だいたい朝からお前の仕事の話しなんか聞きたくないし!俺にどうしろっていうのさ~」


タイガール「それは・・・ただ・・・聞いてほしくて・・・」


ハゲタカ「もう疲れた!とりあえずまだ仕事してるんだろ?頑張れ!」


タイガール「どうしてそんなこと言うの?」


ハゲタカ「俺は仕事が忙しいの!わかる?毎日毎日TELする時間なんかないの!わかったか!」


タイガール「ごめん・・・」


ちょっと言い過ぎたかな?


まあ、この際ガツンと言っておいたほうがいいよね・・・


ハゲタカ「とりあえず俺は仕事に行くからバイバイ!」


とりあえず・・・


無事?終了したな~と思ってトイレから出ると・・・


Tがまた聞き耳たててるし・・・














ハゲタカ「なにやってるんだ?」


T「ハゲタカが何してるか気になって・・・」


ハゲタカ「仕事の話しだよ!」


ウソだけど・・・


T「ウソ!英語で話してたでしょ!」


ハゲタカ「そうだよ!英語しか通じないんだもん!」


T「どこの国?」


ハゲタカ「タイだよ!タイからTELがきたの!」


T「女の子でしょ・・・」


う・・・


ばれた?


ハゲタカ「違う!」


T「ウソ!女の子でしょ!LOVEとか言ってたもん!」


ばれたか・・・


ハゲタカ「・・・・・」


T「どうして・・・私には言ってくれないのに・・・」


私にはって・・・


LOVEじゃないのにLOVEとか言えないでしょ!


ん?


そんなことないか!(笑)


ハゲタカ「・・・・・」


T「その子のこと好きなの?」


ハゲタカ「・・・・・」


T「タイガールなんでしょ?」


ハゲタカ「そうだよ・・・」


T「なんで・・・外国人とは付き合わないんでしょ!」


ハゲタカ「ああそうだよ・・・」


T「じゃあなんで・・・」


僕だって付き合うつもりなんかなかったんだよ・・・


それがたまたまさ・・・


ハゲタカ「・・・・・」


T「どうして・・・私は昔から・・・」


はあ・・・


いつかはバレると思ってたけど・・・


どうしよう・・・


それにしても朝から次々と問題が発生するな・・・


もう~~~


全てタイガールのせいだ!


こんな時間にくだらないTELしやがって~


なんかますますムカついてきたわ!


当分TEL禁止だな!










ハゲタカ「ごめんな・・・」


T「その子のこと好きなの?」


ハゲタカ「それは・・・」


T「私とタイガールのどちらが好き?」


コリアンとタイガール・・・


ん~~~~~


悩むな・・・・


ハゲタカ「それは・・・・・」


T「どっち!」


ハゲタカ「それは・・・う~ん・・・」


T「早く!」

























ハゲタカ「それは・・・Tに決まってるだろ~~~」


言っちゃったよ・・・


本当は違うけど・・・


こう言わないと終わりそうにないし・・・


T「え?本当?」


ハゲタカ「本当だって!ウソつかないよ!」


すでにウソついてるけど・・・


T「じゃあ付き合ってよ!」


ハゲタカ「それは無理!」


T「どうして!その子とは付き合ってるんでしょ?」


ハゲタカ「いや違うよ!お金払ってるからカスタマーだね!」


T[そうなの?お金払ってるの?」


ハゲタカ「ああ!夜の子だからな!」


T「そうなんだ・・・カワイイの?」


ハゲタカ「いやいやTとは比べもんにならんよ!」


う~ん・・・


どっちがカワイイかなぁ~


どちらも僕のタイプなんだよな~(テヘ♪)


T「へぇ~でも、なんでTELがくるの?」


ハゲタカ「知らん!でも俺は怒ってTELをきったから、もうかけてくることはないかな?」


T「そう・・・」


ハゲタカ「だから俺には彼女なんていないよ!」


T「そう・・・なら安心した~タイガールと付き合ってると思ったからさ~」


ハゲタカ「まあ、俺も男だしさ!仕事の付き合いもあってね・・・遊びに行ってさ・・・それでたまたまね・・・」


T「そうなんだ!私はハゲタカの仕事を知ってるから、お仕事の付き合い大変だよね!ハゲタカは女の子がいるお店とか嫌いだもんね!」


嫌いではないですけど~


ハゲタカ「そうなんだよ~仕事で仕方なくね・・・」


T「ふ~ん・・・それで・・・女の子が彼氏になってと言ってきたんでしょ?」


ハゲタカ「ですね・・・」


T「それで仕方なくOKしたのね!」


仕方なくではないですけどね・・・


ハゲタカ「はい・・・」


T「でも・・・今、その子とは終わったのね?」


ハゲタカ「はい!終了しました!」


T「OK!GOOD!もう二度とその子とTELしちゃだめよ!」


ハゲタカ「もちろんです!もう二度としませんし!会いません!」


また僕から謝らないとダメなんだろうな・・・


少しきつく言い過ぎちゃったし・・・


















T「OK!なら・・・・・・・する?」


ハゲタカ「・・・・・」













それからホテルを出て


ランチを一緒に食べて


ハゲタカ「じゃあまたな!」


T「次はいつ?」


ハゲタカ「う~ん・・・来月だな!」


T「じゃあ、今度は旅行でもしようよ!私が案内してあげるからさ!」


ハゲタカ「ああ・・・」


T[じゃあまたね~」


それから僕は空港に向かい帰国した。













こんな感じで韓国編が終了なのですが・・・


いかがでしたでしょうか?


あまり楽しい内容ではないと思いますが・・・


また機会があれば更新してみますね!





日本赤十字社様のサイトです!
ご協力をお願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index0
2.aspx?id=& ;






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






番外編その1

皆様お疲れ様です!


まずはお詫びから・・・


昨日は申し訳ありませんでした・・・


お酒に飲まれちゃいました・・・


今後はお酒に飲まれないように


ほどほどに・・・


飲んでいこうと思っております・・・


ただ!昨日は楽しかったですね~


あんまり記憶ないですけど~


韓国編をかけとか言ってませんでした?(笑)


なので韓国編を書いちゃいますか?



日本赤十字社様のサイトです!
ご協力をお願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index0
2.aspx?id=& ;



ということなので~


本日は気分を変えて韓国編をお楽しみ下さい!


あまり楽しい内容ではないですが・・・


先日ちょっとした事件があったので・・・


この機会に公開しちゃおうかなと思ってもいましたので・・・


では!本日は韓国編です!


いつもお読み頂き感謝しております!






日本赤十字社様のサイトです!
ご協力をお願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index0
2.aspx?id=& ;








韓国!


初めて僕が韓国に行ったのは5年前!


会社の社員旅行で行った時だったと思います!


それから今の会社に就職して


韓国に行くことが多くなり


今では毎月・・・


1泊2日で韓国に行っています!


それで・・・


まあ・・・


嫁ができて・・・(本当の嫁じゃないですよ!)


はい・・・


仲良くさせて頂いております(汗)


いや!ただですね!(汗)


彼女というわけじゃないんですよ!


付き合ってるわけでもないんです!


ただ、僕が韓国に行くとですね・・・


一緒に食事に行ったり


一緒に遊びに行ったり


一緒にホテルに泊まったり・・・


という関係です・・・


はい・・・


ではまずは・・・


その韓国ガール(Tちゃん)を少し紹介しますね!



Tちゃんは


24歳・・・(Nと一緒ですね・・・)


日本語話せます!上手です!


身長は165くらいですかね!


顔は・・・


普通です・・・


そんなにカワイイというほどでは・・・


お仕事は昼間はOLで


夜はカラオケで働いております!


カラオケというのは


簡単に言うとタニヤみたいな感じです!


なのでベイバーできます!


金額はものすごく高いですけどね。


そんな彼女との出会いは・・・


・・・・・


・・・・・


・・・・・


長くなるので止めましょう!(笑)






そして・・・・・


先日・・・




























空港に着くと・・・


TELが・・・


Tちゃん「ハゲタカ着いたの?」


ハゲタカ「着いた!でもなんで知ってるんだ?」


Tちゃん「K君から聞いた!」


あの野郎・・・


Tちゃん「今日は仕事遅いの?」


ハゲタカ「わからん!」


Tちゃん「じゃあ、私は先にホテルで待ってるね!」


ハゲタカ「え?今日は会わなくてもいいんじゃない?」


Tちゃん「え~~~一緒に寝ようよ~」


ハゲタカ「めんどくせぇな~じゃあ勝手にしろ!」


それから仕事を終わらせて・・・





























TちゃんにTEL


T「今どこ?」


ハゲタカ「ホテルの前!」


T「ご飯食べた?」


ハゲタカ「まだだ!今日はお客さんと飲んでないから!」


T[じゃあ一緒に食べる?」


ハゲタカ「いいよ!下にいるから降りてこいよ!」


それから


ロビーで待っているとTが降りてきた



























ハゲタカ「よう!元気か?って・・・2週間前に会ったよな?」


T「うん!でも会いたかったよ~」


ハゲタカ「ああ・・・それで何喰う?」


T「う~ん・・・焼き肉は?」


ハゲタカ「嫌だ!俺が肉嫌いなの知ってるだろ?」


T「そうだよね~じゃあ居酒屋行く?」


ハゲタカ「なんでもいい!俺はマッコリあればいい!」


それから居酒屋に移動して


マッコリとキムチを食べながら





















T「ねえ!最近TEL出ないよね!」


ハゲタカ「俺は仕事が忙しいの!知ってるだろ?」


T「うん・・・でも前はたまにだけどメールくれてたじゃない!」


たしかに・・・


最近は・・・


あいつだけだもんな・・・


ハゲタカ「それは・・・」


T「まさか!彼女できたの?」


なんかマズイ展開になりそうだな・・・


ハゲタカ「まさか~俺モテないから彼女なんてできるわけないじゃん!」


T「そうかな~」


ハゲタカ「そうだよ!俺なんかさ・・・いつもフラれてばかりでさ・・・」


T「ふ~ん・・・ハゲタカがフラれるねぇ~ウソでしょそれ?」


ハゲタカ「本当だって!俺ってさ~デブでチビでブサイクだろ?だから告白してもフラれ続けてさ~」


T「あのさ~前から思ってたけ体重は何キロ?」


ハゲタカ「○○キロ!」(恥ずかしいので書けません♪)


T「それで身長は?」


ハゲタカ「1○5センチ!」


T「それでデブでチビなの?」


ハゲタカ「そうでしょ~デブでチビでしょ~」


T「ハゲタカってウソつきだよね!」


ハゲタカ「なんでだよ!ウソついてないじゃん!」


T「まあいいけど~でもブサイクってカッコ悪いだよね?」


ハゲタカ「ああそうだよ!それがどうした?」


T「ねえ!本当にフラれてるの?本当にモテないの?」


ハゲタカ「ああ!本当にフラレ続けてる!日本で一番フラれてるんじゃないかな!」


T「ふ~ん・・・日本人の女の子ってすごいね!私はハゲタカと付き合いたくても・・・」


やばい・・・


まためんどくさいことになりそうな・・・


ハゲタカ「まあまあ・・・この話は止めようか?ね?」


T「もしハゲタカに彼女できたら教えてね!」


あ~あ・・・


やばいぞ・・・


この展開・・・


ハゲタカ「なんで?」


T「だって~ハゲタカに彼女ができるなんてさ~すごいことじゃん!」


ハゲタカ「はあ?何それ?」


T「だって!私が何度も付き合おうって言ってるのに付き合ってくれないじゃない!」


ハゲタカ「それはさ!何度も言ってるけど、俺は外国人の彼女とか欲しくないの!わかる?」


ウソですけど~


T「わかってるよ~でもなんで?」


ハゲタカ「それは・・・遠距離だからとかもあるし・・・言葉とか文化とか色々あるだろ!」


T「でも韓国人と日本人で付き合ってるカップル多いよ!」


ちなみにタイも多いよ!


なんて言えない・・・


ハゲタカ「それは・・・」


T「それに私は日本語わかるしね!」


ハゲタカ「そうだな・・・」


T「だから私と付き合おうよ!ね?いいでしょ?」


ハゲタカ「ダメ!俺は彼女なんていらない!」


めちゃくちゃ欲しいですけど・・・


コリアガールはちょっとね・・・


T「もう~まあいいわ!いつかはハゲタカにウンと言わせてみせる!」


ハゲタカ「頑張れ!応援はしないけどな!」


それからもトークが続き・・・













僕が店員にマッコリとナムル?を注文すると・・・


ちなみに僕は韓国語は全く話せません!


なので韓国では日本語か英語のみです!


だいたいの場所は日本語が通用しますので


韓国語を使うことがないんですよね!


ただ、日本人が来ないような場所は


日本語が通じないので英語で話します!


韓国人は英語を話せる人は多いので


もし韓国で困ったら英語で話してみるのもいいでしょう!


少し長くなりましたね・・・


僕が店員に注文を英語ですると


T「最近ハゲタカは英語上手になった?」


ちなみにTちゃんは英語も話せます!


僕よりも上手です!


ハゲタカ「ああ・・・少し勉強してるんだよ!」


T「へぇ~あんなに英語なんか必要ない!とか言ってたのに?」


ハゲタカ「ああ・・・仕事で必要でね・・・」


T「ふ~ん・・・本当に?」


ハゲタカ「なんだよ!何が言いたいんだよ!」


T「だってハゲタカが英語ね・・・まさか・・・英語が必要な・・・」


う・・・


まずいぞ・・・


T「ねえ!最近どこの国に仕事行ったっけ?」


やばい・・・


でも・・・


べつに彼女じゃないんだからいいのか?


ハゲタカ「中国と韓国とタイ・・・」


T「中国はないとして・・・タイ・・・まさか・・・」


え?YOUわかっちゃった?


タイガールと遊んでるってわかっちゃった?


ハゲタカ「そんなわけないでしょ~」


T「だよね~タイ人とはさすがにねぇ~」


ハゲタカ「それはそうでしょ~タイガールなんかと付き合えませんよ~」


T/ハゲタカ「アハハハハ!」


・・・・・・


・・・・・・


・・・・・・


T「でも!もしタイガールと付き合ったら怒るわよ!私がダメでなんでタイ人がOKなのかがわからないからね!わかった??」


絶対にタイガールことはバレないようにしよう・・・


ハゲタカ「・・・・・」


それからホテルに戻り


シャワーに入って就寝!


もちろん!


夜のスポーツはなしですよ(笑)


そして・・・


朝になり・・・


僕の携帯が鳴る・・・














続きはいつかまた書きますね~(テヘ♪)










日本赤十字社様のサイトです!
ご協力をお願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index0
2.aspx?id=& ;






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






初貯金

おはようございます!


今日気付いたのですが・・・


なんと!


10000万アクセス越えてました(汗)


いや~ビックリですね!


ただ・・・


以前のブログのカウントも入れればどれくらいいくのかな~


でも!うれしいですね~


10000名が読んでくれているんですか~


まあ、全員が読んでいるとは思えないですが(汗)


今後は20000名を目指して頑張りますね!


では!昨日の続きからどうぞ!


いつもお読み頂き感謝しております!



日本赤十字社様のサイトです!
ご協力をお願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index0
2.aspx?id=& ;








訪タイ4回目!十一日目!


リアルにNと結婚している夢を見る!


隣にはNが寝てて


夢かよ!


まいたっな~


はあ~


どうなるんだよ僕・・・


そんなことを思いながら


PCをいじっていると・・・


N「ハゲタカ~」


なんだよ・・・


ハゲタカ「起きたのか?」


N「お腹減った~」


こいつは・・・


お腹減ったしか言えないのかよ!


ハゲタカ「じゃあランチでも行く?」


N「うん!MBK行こうか~」


ハゲタカ「え・・・」


N「うん!たまには行こうか!」


たまにねぇ~


どうせ買い物だろ!


それから支度をしてMBKに


















MBKに着くと


タイ料理屋?みたいなカフェみたいな場所に行く


N「ここのレストラン美味しいんだよ!」


ハゲタカ「そう・・・」


N「それでね・・・」


それからNのトークが続き・・・


ウンウンとうなづいていると・・・


まただよ・・・














隣にファランとタイレディとガキんちょ二人が座る



N「結婚してるのかな?」



ハゲタカ「しらな~い!」



N「何よ~その態度!子供かわいいね~」



マジで・・・



この展開止めて欲しいんだけど・・・



N「とりあえず早く貯金しないとね!」



なんか勝手にやる気だしてるし・・・




それからもトークは続き・・・
















N「今日は禁酒日だからね!」


ハゲタカ「らしいね・・・」


N「だからお酒飲めないからね!」


ハゲタカ「わかってるよ・・・」


N「それと今日はタンブンいくからね!」


ハゲタカ「はい・・・」


それから食事を済ませて



Nに導かれるまま・・・



移動していると・・・






















BANKかよ!



N「じゃあ口座作ろうか!」



ハゲタカ「はい・・・・・」



それからNはどんどん話を進めていき・・・











あ!













というまに



カードまでできた・・・



N「じゃあどうしようか?」



ハゲタカ「え?何が?」



N「いくら貯金するの?」



ハゲタカ「え?もう?」



N「そうよ!とりあえずハゲタカの所持金はいくらだっけな~」



と言って・・・



僕の財布をチェックする



そうなんです・・・



僕・・・Nに財布をいつも預かってもらっているんです・・・



もう訪タイ2回目ぐらいからですかね・・・



最初は










N「え?ダメだよ~そんなの危ないじゃない!」


ハゲタカ「なんでだよ!彼女なんだろ?」


N「それはそうだけど・・・逃げちゃうかもよ!」


ハゲタカ「はあ?べつに逃げたいたら逃げてもいいけど!」


N「そんなことするわけじゃない!ただ・・・ハゲタカはいつもそんな感じなの?」


ハゲタカ「うん・・・だってポケットに入れるのもめんどくさいだろ?Nはバック持ってるんだからさ!俺のも持ってくれよ!」


N「うん・・・わかった!ありがとう信用してくれて!」


それからは


食事の時も


お店で飲んだ時もNが全て払ってくれてます!


なので使い過ぎの時はすごく怒られます・・・












N「じゃあ〇バーツくらい入れちゃおうよ!」


ハゲタカ「え~~~入れすぎだって!」


N「ダメよ!最近お金使い過ぎだもん!」


ハゲタカ「そうですね・・・」


それから・・・


ATMで入金・・・


Nは満面の微笑み!


N「とりあえず一回目だね!」


それから少し色々見て周って~


ホテルに戻る


ホテルに戻りゆっくりしてると・・・















N「今日さ~タンブン行かなくていい?」


ハゲタカ「それはNに任せるよ!」


N「じゃあ止める!だけど・・・みんなで食事に行かない?」


ハゲタカ「え・・・みんなって・・・」


N「私の姉妹よ!いい?」


ハゲタカ「なんだいきなり?」


N「だって~みんなでタンブンしに行く予定だったんだもん・・・私が行かないとみんな行かないと思うし・・・」


タンブンってそんなもんなのか?


もっとなんていうか・・・


神聖なものなんじゃないの?


ハゲタカ「まあいいけどさ・・・」


N「それに姉妹とも会いたいし・・・」


なんか嫌な予感がするな~


ハゲタカ「・・・・・」


それからホテルに戻り・・・


夜まで少し寝て・・・


Nファミリーが待ってるレストランへ・・・







日本赤十字社様のサイトです!
ご協力をお願い致します!

http://www.clover.sc/jrc/index0
2.aspx?id=& ;



さ~て!


今日ははっちゃけ祭り!


IN 東京ですよね?


楽しみですねぇ~


皆さんとお会いするのはGW以来ですもんねぇ~


先に言っておきますが!


お酒に飲まれないようにして下さいね~♪



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。