話にならない!

お疲れ様です!


今、僕は羽田です!


う~~~


週末はハードでしたよ~


疲れた~


でも、今日もオフ会で飲んじゃいますけどね(笑)


では、昨日の続きからどうぞ!


いつもお読み頂き感謝しております!












無事にアイフォンを守りきり


Nからアイフォンを取り上げると


ハゲタカ「おい!アイフォン投げようとするなよ!」


N「だって・・・ハゲタカが近くに来ないから・・・来てもらえるようにワザと・・・」


ハゲタカ「ならいいけど・・・大事に使えよな!」

N「うん・・・ごめんなさい・・・(泣)」

 



それからしばらくNは泣き続けて・・・





N「ごめんなさい・・・嫌いにならないで・・・」


ハゲタカ「はあ?なんだいきなり?別にこんなことで嫌いにならないよ!」


N「でも、私を捨てようとしてるでしょ!」


ハゲタカ「捨てないって!」


N「でも、他の子と遊ぼうとしてるでしょ!」


ハゲタカ「してないって!」


N「じゃあ、私とずっといてよ!」


ハゲタカ「一緒にいるだろ!」


N「でも、ハゲタカ日本に帰るでしょ!そしたら私のことを忘れるでしょ!」


ハゲタカ「Nを忘れるわけないでしょ!」


N「ウソよ!ハゲタカは優しい。みんなに優しいもの。だから、日本の女性にも優しいから、ハゲタカのことを嫌いになる女性なんていないよ!だから、ハゲタカはモテる。きっと、彼女が何人もいるわ・・・」


いね~よ!


マジで!


この無駄な発想力いい加減に止めてくれないかな?


ハゲタカ「あのさ~何度も言うけど彼女はいないの!いい加減にすれよ!」


N「うぅ・・・・ごめんなさい・・・ウワ~ン(号泣)」


あ~もうだめだ・・・


酔っ払いは話にならね~



ハゲタカ「もう寝るぞ!N!」


N「うん・・・」





結局・・・


ガツンできなかったな・・・


それから


ベッドに入って


Nが泣き止むまで


抱いていて・・・


Nが寝た後に


就寝


七日目終了!






本日は


TO DAY MAI SABAI・・・SAMISI・・・


タイガールから本日のAM6時にSMSがきて


1時間・・・SMSで対応しました・・・


起こしてくれてありがとう!タイガール!

 

スポンサーサイト

アイフォンを守れ!

おはようございます!


出張中のハゲタカでございます!


いや~


ジャパン勝ちましたね!


最後のボレーシュート!


最高ですね!


優勝おめでとう!ザックジャパン!


では、昨日の続きからどうぞ!


いつもお読み頂き感謝しております!

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村




なんとかホテルに到着






部屋に戻り


ハゲタカ「今日は頑張ったな!」


N「うん・・・飲みすぎた・・・気持ち悪い・・・」





ここでNはトイレに・・・


あの・・・


音が聞こえてるんですけど・・・







とりあえずNの背中をさすり


水を飲ませる!


このまま寝かせるのは


可哀想なので・・・


着替えさせるかと思い


まずは上から・・・


こいつ無抵抗もいいとこだな!


そして下も・・・


バスローブ着せて~


着替え終了!


脱いだものはハンガーにかけて


ズボンは畳む!


って!


僕は主婦かって!


なんかだんだん腹たってきたぞ・・・


そういえば・・・


終わったら連絡するはずだったのにウソつかれたし!









そんなことを思っていたら






N「ハゲタカ近くにきてよ~」


なんだこいつ・・・


ここはガツンと言ってやるか!


なんか普段お客さんに甘やかされているらしいからな!


僕はちょっと違うぞ!というとこを見せつけてやらんとな!


ガツンとさ!


よし!決めた!言ってやる!


ハゲタカ「なに?今忙しいんだけど!」(怒り気味で)


N「なによ~その態度は~」


ハゲタカ「今、着替えようとしてるの!見てわからないの!」


N「わかるよ~でも近くにきてよ~それに今日は楽しかったね~」


いつガツンとするかな~


ハゲタカ「ああ。そうだな!」


N「ハゲタカ~今日は私と別れた後はどこにいったの?」


まだだな・・・


ハゲタカ「ナナプラザの近くでビール飲んでた!」


N「ふ~ん。最近バタフライじゃないね!」


まだ早いな・・・


ハゲタカ「ああ。そうだな!」


N「そうね。何かあったらアイフォンだからね!」


そろそろ・・・


ハゲタカ「そうだな・・・」


N「それと今日はウソついてごめんね!」


次でいくか?


ハゲタカ「うん・・・」


N「怒ってるでしょ?」


いよ~し!言うぞ!次で!ガツンとさ!


ハゲタカ「うん・・・少し・・・」


N「ごめんね。ハゲタカと居たかったんだもん!」


よ~し!ここだ~~~~~!


ハゲタカ「それはわかるけど!俺と約束しただろ?ウソつくなよ!」(怒鳴ってはいませんからね!)


ふ~少しスッキリ・・・


怒鳴れなかったのが少し心に残るけど・・・


N「うん・・・ごめん・・・」


そして・・・












N「うっ・・・うっ・・・」


泣くのかよ・・・


はあ・・・


でも・・・


ほっとこ!


しばらくすれば落ち着くだろ!と思って


放置して着替えをしていると・・・・・




















いきなりカバンの中をゴソゴソと手を入れて何かをさがしている!


まさか!


まさか!


そしてカバンから出てきた物は・・・
























ア・・・イ・・・フォ・・・ン・・・4・・・・・



















おい・・・


まさか・・・


止めれよ・・・


それにお前が悪いんだぞ!


落ち着け!


落ち着けよ!と思って


Nに近づこうとすると・・・


N「うっ・・・う・・・う・・・うわ~ん!」


と同時に・・・


アイフォン4を投げようとするので





















ハゲタカ「ストッ~~~~~~~~~~~プ!わかった!俺がいいすぎた!」







すると・・・


Nはアイフォンを投げるのを止めて・・・


また・・・泣く・・・


とりあえず僕はNの近くに寄り


アイフォンを回収!


ふぅ~


危ない!


いや~ガツンは危険だな!


今度からガツンはアイフォン取り上げてからにしょう!


いや~良かった!


マジで・・・


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村



本日は英語お休みして


オフ会の件ですが・・・


今のところ・・・

参加者は3名です!


もし!明日、お時間がある方!


是非、ご参加下さい!


明日の19時に新宿駅の西口に集合です! 






虫と誕生日パーティー

おはようございます!


皆様、今週もお仕事お疲れ様でした!


週末はゆっくりと体を休めて来週に備えましょう!


まあ・・・僕はこれから出張ですけど・・・


さて、最近コメントが冷たく感じるのは・・・


僕の気のせいでしょうか?(笑)


また、ブログに関係ない話題もする人もいますが


そういうことは本人同士でTELで話してください!(笑)


では、昨日の続きをお楽しみ下さい!


いつもお読み頂き感謝しております!

 

 



 



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 

 

 



地獄の始まり・・・






ハゲタカ「これ・・・終わってないよな?」


N「うん。始まったばかりだよ~エヘヘヘへ」


ハゲタカ「お前!ウソつくなよ!」


N「だって寂しいんだもん!」


ハゲタカ「だって寂しいんだもん!じゃね~よ!終わったら連絡する約束だろ!」


N「うん・・・」







するとここで・・・


Nの友達が・・・








友達「あ~ハゲタカNをいじめてる!」


ママ「あんた!Nの誕生日なんだよ!祝いなさいよ!」


ハゲタカ「だから~」


友達「バースデーでしょ!」


ハゲタカ「だか・・・」


ママ「バースデーでしょ!」


もういいわかった・・・


なんでもいいや・・・



ハゲタカ「N。誕生日おめでとう!」


N「ハゲタカいつも一緒にいてくれてありがとう!」








そうですか・・・


良かったね・・・


でも!あとで説教決定!


とりあえず・・・


Nと乾杯をするのだが・・・


テキーラかよ!


おいおい・・・


Nも飲んでるよ・・・


こいつ弱いくせに・・・


後でどうなっても知らんからな!







それからは・・・


Nは隣で超ご機嫌でみんなに携帯を自慢してて・・・


そして僕はなぜか・・・


1人ずつ乾杯させられて・・・


テキーラを飲まされる!






一人と乾杯終わると次が来ての繰り返し・・・


って!なんで僕が飲むんだよ!


Nと乾杯すれよ!


今日は僕の誕生日じゃないからね!


なんで僕がこんなにガンガン飲まされないといけなんだよ!


まったく~







するとNの友達がいきなり立ち上がり


袋から何かを出して僕の口に入れようとする・・・


あの・・・とりあえず何を食べるのか見せてくれませんかね?


え?


見ないで食べろ?


いや!見ないで食べるのとかおかしいでしょ!


そして・・・


見たら・・・


虫だし・・・


その小さいサイズの虫をいいから食べろ!


としつこいので・・・


あ~もうどうでもいい!と思って食べると・・・


ん・・・


あれ・・・


これは・・・


























アロイぞ!


口に入れた時は


小さなエビを食べた感じ!


味はポップコーンの薄味タイプ!


マジでけっこういける!


その後おかわりしちゃったら


Nに気持ち悪いみたいな感じで見られたけど・・・








とりあえずその後も多くの女の子達と乾杯!


テキーラがなくなったらウイスキーにチェンジされて!


ひたすら乾杯!


さすがに何杯も飲むと僕もきつくなってきたぞ!


と思ったそんな時に


TさんからTEL









Tさん「今ナナプラザにいるけど、ハゲタカさんはどこにいますか?」


ハゲタカ「僕はGOGOでバースデーパーティしてます・・・」


Tさん「じゃあ、僕も行こうかな!」と言って


すぐにTさん登場







僕はなんとか逃げ切れて


Tさんと他の席に移動






Tさん「あれがNちゃんですか~」


ハゲタカ「そうです・・・」


Tさん「それにしてもハゲタカさん?少し酔ってる?」


ハゲタカ「はい・・・あれ見てくださいよ!Nの周りにある酒を!あれをずっと飲まされてまして・・・」


Tさん「大変ですね~まあ誕生日なら仕方がないね!僕も知ってれば何か買ってきたのに~」


ハゲタカ「そんなの気にしなくていいですよ!それにしても今日はGOGOで遊ぶんですか?」


Tさん「う~ん。どうしようかな~僕あまりGOGOで良い子ついたことないんだよね~!僕が選ぶ子はいつも失敗するんだよね!それに、もう遅い時間だから、良い子いないんじゃないの?」


ハゲタカ「え?そうなんですか?じゃあここで一緒に探してみます?それと、もし、心配なら僕がママかウエイトレスに良い子がいるか聞いてみますんで、良い子がいたらベイバーしてみますか?それとも違う店に行きますか?少しぐらいなら付き合いますよ!Nも怒らないと思うので!」


Tさん「本当?じゃあお願いしていい?お店は移動するのがめんどくさいから、ここのお店でお願いしていいかな?僕は英語を話せないから、ハゲタカさんが聞いて選んでくれない?お願いばかりで申し訳ないけどさ・・・」


ハゲタカ「いいですよ!僕で良ければいつでもお力になりますよ!じゃあ、ちょっと聞いてみますね!」


それからウエイトレスを呼んで



ハゲタカ「あのさ!俺の友達に良い子紹介してくれないかな!誰かいい子いる?」


すると・・・


ママも近くに来たので説明すると・・・


ママ「OK!ちょっと待ってて!」


と言わたので待つことに・・・


待っている間も


僕はTさんとダンスを踊っている子達を見てたのだが・・・







そういえばNの友達もけっこうカワイイんだよな・・・


それにNの友達だからTさんに紹介しても安心なんだけど・・・









全員ベロベロに酔っ払ってるし!


やる気ないし!


踊りもしないし!


はあ・・・こいつら・・・仕事やる気ねぇ・・・






 

そしてタバコを吸いに行きたくなったので


ハゲタカ「たぶんすぐに女の子が来ると思います!それで、その間、僕はタバコ吸ってきていいですか?」


Tさん「ああ。いいですよ!僕はダンス見てるからさ!なんかごめんね!自分で見つけないといけないのに!ハゲタカさんにお願いしちゃってさ!」


ハゲタカ「いや!そんな謝らないでくださいよ!僕はただ、女の子がいるか聞いただけですから!」


それからタバコを吸いに外に出て


席に戻ろうとすると・・・


TさんとNが話してる・・・


あいつ!酔ってからんでるな!


うわ~早くやめさせないと!


すぐに席に戻り


ハゲタカ「N。何やってんだ?」


N「いいから~ハゲタカの友達でしょ!私に任せてよ!」


ハゲタカ「わかったから!とりあえずお前は席に戻れ!」


N「何よ~その言い方~私が紹介してあげるって~」


絶対に紹介とか無理だし・・・


できるわけないし・・・


ハゲタカ「もうわかったから!とりあえず戻って水飲んでろ?わかったか?」


N「何よ~私にできないと思ってるでしょ~!もういい!私がママと話してくるわ!」


ハゲタカ「いや!もう話してあるから大丈夫!余計な事するな・・・」


いっちゃったよ・・・


あ~めんどくさくするなよ~


と思いながら・・・


ママとNが店の奥で話しているのを見守る・・・・・


すると・・・


店の奥からかわいい子が出て来てTさんの隣に座る・・・


う~ん・・・


あんな子いたかな・・・


見たことないんだけど・・・


他のお店の子かな~







その後は、僕は邪魔しないよう遠くで誕生日パーティーを再開していると・・・


Tさんに呼ばれ


Tさん「ハゲタカさん!この子に決めるわ~」


ハゲタカ「そうですか~良かったです!あの・・・大丈夫ですか?無理しなくていいんですよ!」


Tさん「いや!かなりタイプの子だわ!カワイイし性格も良さそうだし!ありがとうハゲタカさん!助かるよ!」


ハゲタカ「僕は何もしてないですから!気にしないでください!」


Tさん「それと!これからご飯食べに行くけど一緒に行くかい?」


ハゲタカ「行きたいんですけど・・・僕もNも酔ってるんで帰ります・・・」


Tさん「そうですか・・・じゃあ日本に帰ったら連絡しますね!ハゲタカさん!またバンコクで会いましょうね!」


ハゲタカ「はい!じゃあまた!」



それからも・・・


乾杯が続き・・・


飲まされる・・・


もう飲むのはいいんだけどさ・・・


あのさ!


お前ら仕事しろよ!


特にGOGOレディー!


お前ら!お客さん来てるんだから仕事しろよ!


おい!そこ!寝るな!


そしてお前はなんだ?


また乾杯かよ!


お前と今日僕は何杯乾杯してるんだ?


はあ・・・もう最悪!


Nも酔って僕にもたれかかってるし・・・


こんなやつをホテルまで連れてくのか・・・


はあ・・・もう地獄だわ・・・


早く終わってくれないかな~


それからも地獄が続き・・・


とりあえずお店が終わるということなので


ここでやっと・・・僕とNは釈放!


それからホテルまで歩いてNと一緒に帰る


Nはフラフラ


僕もフラフラ


最低な二人だな・・・と思いながら・・・


なんとかホテルに到着



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村


本日は


Happy birthday


二度と誕生日パーティーは行きません!


地獄の始まり・・・


オフ会3回目メンバー募集します!


じつは昨日の夜に


S君とTELでトークしたんですよ!


そして


訪タイの打ち合わせをしたいと思って


いろいろ話していると


(トーク内容は下記に記載します!)


じゃあ来週にオフ会やっちゃう?


みたいなトークになりまして


オフ会することになりました!


ですので~


生S君と生ハゲタカにお会いしたい人!


是非ご参加下さい!


場所は1月31日の新宿で19時からスタートです!


生S君と会って


俺にも変わった世界へ踏み出す情報を教えて欲しい!


黒人の肌の触り心地はどうだったかを聞きたい!


アレキ遊びを教えて欲しい!


ホテルでパッツンと遊ぶ方法を教えて欲しい!


ホテルでTVまで水がかかる行為って何か教えて欲しい!


なんでS君がタニヤに行けなくなったかを教えて欲しい!


なんで竿つきLBじゃないと燃えないのかを教えて欲しい!


などなど!


欲望のままに生きていきたい!という人は


是非ご参加下さいね!


どうせ・・・


僕と会いたいより


S君に会いたい人が多いんだろうな・・・


なんか最近さ!


S君とatsuさんに


僕のブログを支配されてる気がする!


あの人達のおかげで最近


ブログの更新がスムーズじゃないんだよな!


もう勘弁してよ!


なんてね!



では本日も前書きが長くなりましたがご了承下さい!


いつもお読み頂き感謝しております!




にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村




S君にTEL


すると


S君「ハゲタカさん。昨日はありがとうございます!楽しかったですね~」


ハゲタカ「うん・・・」


S君「でも、昨日のトーク内容ぜんぜん書いてないじゃないですか!」


ハゲタカ「いや・・・それは僕のブログはマジメな人が読むブログだからさ・・・」


S君「そうですか?でも次はハゲタカさんもアレキやりますよね?」


ハゲタカ「いや、やらないよ!そんなことしないよ!」


S君「大丈夫ですって!やったらわかりますから~やりましょうよ!最高っすよ!」


最高って・・・


それは君だけだから!


S君「じゃあ!黒人いっちゃいましょうよ!マジいいですよ!肌が最高っす!あっ!でも!顔とかは見ちゃダメっすよ!なので目をつぶってやらないとマズイですけどね!アハハハハ!」



アハハハハ!


じゃないよ!もう!


なにが悲しくてタイに行って黒人とHしないとダメなんだよ!


頭おかしいんじゃないの!


あっ!ごめん!


頭は最初からおかしかったね!



S君「でも~マジでアレキも黒人もいいっすよ!竿付きLBとかも体験したら、マジはまりますからね!しかも複数!いや~ハゲタカさん!是非!一緒にやりましょうよ!」






はまるって・・・


それは君だけのようなするのは僕だけだろうか?


あっ!もう一人いるわ!atsuさんもだわ!


忘れてごめんね!atsuさん!






S君「普通にGOGOやタニヤの子ベイバーしても、楽しくないですからね!最初の一歩なんですよ!やっちゃえば普通になりますからね!だから、ハゲタカさんも勇気を出してやってみましょう!僕も付き合いますから!」


勇気って何よ!


そんな勇気いらんわ!


だいたい僕・・・


そんなにHしないし!


それに僕は普通にGOGOやタニヤの子と遊びたいし!


はあ・・・


なんか・・・


変な奴につかまっちゃったな・・・


次の訪タイ・・・


怖くなってきたよ・・・



ここでTELトークの内容が終了です!


下記がいつものタイブログになります!


では!続きをお楽しみ下さいね!





にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村



大好きな美味しいピザを食べて・・・


ホテルに戻る


23時近くになり


N「やっぱり行かなくていい?」


ハゲタカ「店まで送ってやるから行くぞ!」



しぶしぶ・・・


立ち上がり・・・


ナナプラザに到着~


そしてNとお別れ~




N「電話にすぐ出てね!絶対ね!出なかったら・・・アイフォンだからね!」


ハゲタカ「了解!彼女!(ここは機嫌をよくさせる為にあえて言いました!)」


N「うふ。いいわよ。それ。じゃああとでね~(効果抜群!)」



さて久々だな!


ゴーゴーバー!


って!毎日来てるんだけど・・・


同じ店しか行ってないし!


なんか少し緊張してきちゃったな~


まずは~どこから行こうか?


1階?2階?3階?


とりあえず周りを見渡して~


よし!あそこの決めた!


中に入ると~


お~~~~~


久々だぜ~~~~~


ゴーゴーダンス!


とりあえずビアシンを注文!


ウエイトレスが誰か選べと言ってくるが


少し時間くれと伝える


だってさ!久々のセクシービーム楽しみたいでしょ?


これこれ!これなのよ!これが好きなのよ!


だからいいんだよな~GOGOGはさ!


しかもけっこうカワイイ子多いし!


思いきって呼んじゃうか?


そして・・・ショートで・・・なんてね!


でもトークしたいな~


よし、さっきから目が合う子を呼んじゃおう!


手でおいでサインしたら~


ダンスが終わり次第行くね、みたいな合図をしてくる!


身長高めで


スレンダー美人タイプだな!


Nよりも高いと思う!


5分くらいでダンスが終わり


女の子が近寄ってくる!




女の子「ハイ!元気?」


ハゲタカ「うん。最高だね!」


女の子「アハハハ!どうして~?」


ハゲタカ「それは、こんなにカワイイ子と話せるからさ!」


女の子「キャー。あなた嘘つきね~」


ハゲタカ「いや、俺はウソはつかないから!」


女の子「ふ~ん。彼女いっぱいでしょ?」


ハゲタカ「いないよ~彼女なんて~誰かいい子紹介してよ~」


女の子「じゃあ~私がなってもいい?」


ハゲタカ「え~ホント?彼女になってくれるの?」


女の子「アハハハハ。おもしろ~い。私のこと何も知らないのにいいの?」


ハゲタカ「オールOKだよ!カワイイ子と付き合えれれば、それだけで幸せだよ!」


女の子「そう?私、胸小さいよ!」


ハゲタカ「マイペンライだね!」


女の子「若くないよ!」


ハゲタカ「ドントウォーリーだね!」


女の子「子供いるかもよ!」


ハゲタカ「俺は何も気にしないよ!」


女の子「へぇ~あなたって!変わってるね~」


ハゲタカ「そう?」


女の子「普通は嫌がるわよ!でも安心して!子供も結婚もしてないから!歳は25歳だけどね!」


ハゲタカ「俺は30歳だよ!じゃあちょうどいいね!付き合うならね!!」


女の子「でもあなたは彼女たくさんいるからダメ~」


ハゲタカ「なんで?いないよ~」


女の子「私にはわかるの!もし、私と付き合いたいなら、彼女と別れてきて!」


ハゲタカ「そうですか・・・」


女の子「今のあなたの彼女も悲しんでるよ!ほら!電話きたよ!またね!」




そういうと女の子は奥に行ってしまった


けっこういい子だったな~


電話は誰だ?


うっ!Nかよ!


とりあえずチェックビン!


店を出てNからの電話をとる





N「おそ~い。アイフォン投げるよ!」


ハゲタカ「待て!トイレで用をたしてたの!」


N「どうせ女でしょ!とりあえず5分以内に来て!」


ハゲタカ「おい!5分って!」


N「シャラップ!5分以内来なかったらアイフォンだからね!バイバ~イ!」

 

 

 

 


ツーツーツー

 

 


電話きりやがった!


しかも別れてから30分しかたってないし!


短かったかな・・・フリーマン・・・


そういえば5分で来いか・・・


あれはなんて曲だったかな~


あれだ!ボン〇ョビだ!


イッツ・マイ・ライフのPVだ!


http://www.youtube.com/watch?v=y4uxTvmXaXM


僕は大好きですよ!





とりあえず!NにTELをかけなおす!


N「なによ~1分たったよ~投げられたいの?」


ハゲタカ「待て!まだ投げるな!もう終わったのか?」


N「うん。終わった~」


ハゲタカ「わかった!すぐに行くから待ってろ!」


仕方ない・・・フリーマンは諦めよう・・・


とりあえずNを迎えに行く


中に入ると



ウエイトレス「ハゲタカこっちよ!」





呼ばれた方を見ると


一角だけ盛大に盛り上がってる席が・・・


近くに寄ると


Nの前に大量の酒が!


ビール!ウイスキー!テキーラ!など・・・


Nを見ると


すでに酔っ払っているし・・・


とりあえずNの隣に座らされ・・・


ここから地獄が始まる!


久しぶりのフリーマン決定!

お疲れ様です!


今、サンドイッチ食べながら更新してます!


先程は楽しめました?


え?


atsuさん?なんですか?


いつものブログもやれよ!って?


はいはい・・・


やりますよ・・・


だから、ランチにも行かず更新してるじゃないですか!


え?S君も何か言いたいの?


ふ~ん


もっと変態プレイも日記に入れていこうよ!だって?


うんうん!


わかるよ!


その気持ち!


でもね~


このブログを見ている人達は


マジメな人が見てるブログだし(汗)


僕は君みたいに


タニヤで遊びすぎて行けない人じゃないし!


大学に行ってパッツンをナンパしたりしないし!


泣いている女の子を帰したりできないし!


アレキとか黒人とかLBとかの体験もないからさ・・・


書けないんだよね!


それに


このブログはさ・・・


僕が体験したことだけを書いてるノンフィクションだからさ!


許してくれないかな・・・


ごめんなさい!






では、皆様お待たせ致しました!


いつものタイブログをお楽しみ下さい!


いつもお読み頂き感謝しております!




 

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村


アイフォンを受け取ったNは


アイフォン持って操作を確認する


エスカレーター


BTS


階段


どこでもずっと・・・


操作の確認・・・


そして、たまに僕の顔を見て


ニヤニヤ


それの繰り返し・・・・・


ホテルに戻っても・・・


ずっと・・・


操作確認・・・






すると~


N「もう全くわからない!!教えてハゲタカ!!」


え~~~~~~~~~~


Nは英語話せるくせに読めない!


だから英語の説明書は読めない!ので仕方なく僕が・・・・


ただ・・・


アイフォン説明書ないし!


簡単な動作だけしか書いてないし・・・


まぁ・・・とりあえず少し説明してあげるか・・・


まずは何ですか?


友達の電話番号?


電話番号はパソコンでインストールするんだよ!


ん?画像?


画像も一緒です!


ハゲタカの写真が欲しい?


勝手に撮れよ!


それに毎日撮ってるだろうが!勝手にさ!


あ!それと僕の写真とか携帯の待ち受けにしないでくれない?


お客さんとかに見られたら大変だからね!


そんな繰り返しを何時間も繰り返し・・・


疲れるわ!


僕はお前の奴隷じゃないんだぞ!


まったく~









とりあえずひと段落すると






N「ハゲタカありがとうね・・・」


ハゲタカ「良かったな・・・新しい携帯・・・」


N「うん。携帯もうれしいけど・・・なにより一緒に入れるのがうれしい!だって今まで誕生日を彼氏と過ごすなんてなかったから・・・だから今年は今まで生まれてきて一番うれしい!」


ハゲタカ「そんな大げさな・・・それにさ・・・携帯なんてお客さんにいつでも買ってもらえるんじゃないの?Nはお客さん多いんだからさ!」


バシ!(痛)


N「アライナ!」」


ハゲタカ「いや・・・俺もNの笑顔見れてうれしいよ!」


N「あのね~お客さんに買ってもらうのなんか、そんなにないよ!買ってもらうくらいならお金もらうもん!」



ハゲタカ「なるほど・・・グットアイデアです・・・」


N「ハゲタカがいつも言うじゃない!仕事は仕事って!割り切れってさ!」


ハゲタカ「おう。そうだよ!仕事に感情はいらないからな!割り切れ!だから・・・ホントはお客さんと仲よくなりすぎるのもダメなんだけど・・・


バシ!(痛い)


N「もう一回言ってみて!!」


ハゲタカ「なんでもないです・・・・・」


N「もう~どうしてかな~彼氏とお客さんは違うの!お客さんに買ってもらった物は、気持ちなんてこもらないけど!彼氏に買ってもらえた物は一生大事にするんだから!とりあえずもう嫌なこと言わないでね!ハゲタカは彼氏なの!わかった?」



はいはい・・・


彼氏とお客ね・・・


どうでもいいし・・・


僕は疲れたよ・・・





N「それと先に言っとくけど!もし私を悲しませるようなことを言ったり行動したりしたら!アイフォンはわかってるよね?また買うことになるからね!」





そんな・・・


悲しませるって・・・


お前の都合で物事決めるなよな!


お前の勝手な妄想で携帯壊されてたら


世界の携帯が無くなるわ!









もういいや・・・


とりあえず少し夜まで寝よう・・・


って!結局寝かしてくれないし・・・


N・・・


お前・・・


質問多すぎるって!


僕に休みを下さい・・・











それにしても・・・


今日は誕生日の前日か~


夜は何を食いに行くかな?


Tさんに教えてもらったスペイン料理でも行こうかな!






ハゲタカ「Nは何が食べたい?」


N「う~ん。ホテルの近くがいい?それかお店の近く!!」


ハゲタカ「スペイン料理とかは?」


N「食べたことないし・・・私は・・・いつも食べてるものがいいな・・・」


ハゲタカ「そうか・・・じゃあ何がいい?スパゲティ?日本食?タイフード?」


そして・・・


でた答えが・・・











N「ピザがいい!」


ハゲタカ「ピザかよ!(P思い出しちゃったよ)」


N「うん。ピザがいい。ナナプラザの近くにあるから!」


ハゲタカ「そう・・・ピザね・・・」


N「ハゲタカ嫌いなの?」


ハゲタカ「いや・・・ピザでいいよ!」


N「ウソ!ハゲタカはいつも私に合わせてる!嫌なら嫌って言って。彼女なんだから!」






まさか・・・


Pと行ったなんて言えないし・・・・







ハゲタカ「ピザ好きだから大丈夫!!特にチーズがたっぷりなやつがいいな!」


N「え?本当?私も好きなの~!じゃあ、ピザ食べに行きましょう~






そういえば・・・


いつもこの時間は、ベイバー代を払いに行ってる頃だな!


最初からこうしとけばよかったよ・・・









それからナナプラザ近くの


ピザハットに到着・・・


P思い出しちゃうじゃん・・・


すでに思い出してるし・・・・・


少し・・・後悔・・・なんてね!


するわけないでしょ!


Nの方がいいし!


ただ・・・オキニが・・・1人しか・・・いないっていうのはどうなの?


こんなんでいいのかよ!ハゲタカ!






注文はNに任して


席で待つこと10分









運ばれてきたものは~


Lサイズのピザ!!(2人なんですけど・・・)」


シーザーサラダ(もう~毎日なんですけど・・・)」






おいしい・・・・・ピザを食べながら・・・


Nが少し文句を言い始める!



今日の24時近くにNはお店に行く


お店の仲間がバースデーパーティーをやってくれるらしい!


それで僕にも来て欲しいと・・・


それにみんなと乾杯しないといけないから・・・


ものすごく飲まされるから嫌だと・・・・・


でも僕はかたくなに拒否!


そんなタイ人の輪に入るつもりもないし


お店にも寄りたくもないので!







ぶつぶつ文句を言っていると思ったら


ハゲタカ一緒にいこう~と誘ってくる・・・



さすがにしつこいので


ここで日本人の文化を教えました・・・


ウソですけどね!






ハゲタカ「Nは俺の彼女だよな?」


N「うん。(すげぇ~喜んでるし・・・)」


ハゲタカ「じゃあ、日本人の彼女ってわけだ!」


N「そうだよ~キャー(テンション高いな!)」


ハゲタカ「じゃあ、今日は誕生日会に行かないとダメだわ~」


N「え~なんで?日本人と付き合ってたら行かないとダメなの?」


ハゲタカ「日本人というのは、誕生日をとても大事にするんだよね!それと同時に友達や恋人の誕生日も大事にするんだよ!だから、Nが行かないとみんなパーティー始めれらいだろ?みんなかわいそうだろ?」


N「うん・・・かわいそう・・・でも・・・ハゲタカが1人になるのもかわいそう・・・・どうすればいいの?」


ハゲタカ「それは大丈夫だよ!ホテルで待ってるよ!」


N「じゃあ・・・一時間だけ行く・・・」









とういうことで~


久々の~~~


フリーマン決定!






N「私がいない間・・・浮気しないでね・・・・・」


ハゲタカ「うん・・・」


N「もししたら・・・アイフォンだからね・・・・(アイフォンを手に持って投げつけるフリ・・・)」



おいおい・・・


僕はアイフォンを守る為に、そこまでしないといけないのかよ!


なんかジャックバウアーの気持ちわかる気がする・・・





結局ピザは・・・大量にあまったのでテイクアウト


誕生日会でみんなで食べるらしい!


ホテルに戻り少し休憩・・・




↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。