初めての外国人

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ナイトライフ情報にもブログをのせるようにしました。でも!!ナイトライフ情報についてなんか書いてないですけどね♪

では、本日も読んでくれてありがとうございます♪




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村





まさか川の水を使うとは・・・さすがタイ!!さすがタイの田舎だわ!!と思いながらシャワーから上がると

M「今日、どこに食べに行く?」

ハゲタカ「どこでもいい」

というか・・・そんな選べるほどお店がない・・・なのでホテル近くのレストランへ向かいます


この田舎のレストラン何度、来てるでしょうか?とりあえず田舎に来る度に来ます。なので従業員も僕の顔を覚えているようで僕が行くと笑顔で迎えてくれます。どこかのゴーゴーバーみたいに中指を立てたりする人なんかいません(笑)


この日は綺麗な三日月だったので外で蚊に刺されながらもビールを飲んでいると店長らしき人が近づいてきて、なにやらMさんと話し込んでます。ちなみにこのレストラン英語が全く通じません。


M「あのね、ハゲタカに質問があるんだってさ」

なんで僕に?と思いながらも

ハゲタカ「え・・・僕に?なんで??」

M「嫌なの?」

ハゲタカ「嫌じゃないけど・・・なんで・・・」

嫌じゃなくてめんどくさい!!ですね♪しかも英語も通じない相手にどうやって話せばいいの?と思っていると

すると店長らしき人!!なぜか近くにいたビアガールを呼んでビールを注文しビアガールにビールを注がせます♪




というわけで、心優しい僕は田舎のレストランの店長の話を聞くことになるのですが・・・


Mさんもどうやら言葉がわからないらしく、アイフォンを駆使しながら僕に質問をしてくれたのですが、その内容がですね・・・


ようするに『どうしたらもっと多くの外国人がお店にくるか』でした(笑)


僕からしたら『そんなこと僕に聞くなよ!!』と言いたいのですが、可愛いビアガールの前でそんなことは絶対に言えないので真剣に答えさせて頂きましたよ♪と言っても一言ですけど・・・




ハゲタカ「メニュー表に英語も追加したらどうですか?」





すると店長!!僕の肩を叩き親指を立て『OK』と言い、またビアガールにお酒を注がせます・・・

店長とビアガールがいなくなると



ハゲタカ「なんで僕に聞いたんだろうな」

M「え?だって外国人でこのお店に来たのハゲタカだけだよ」

ハゲタカ「え・・・本当に?さすがにファランとかあるだろ」

M「本当に来たことないみたいだよ。さっき話してたもん」

ハゲタカ「マジかよ・・・」

M「うん。だって今日、外国人見かけた?」



そういえば、あんなに人がいたのに外国人いなかったな・・・でも空港にはいたんだよなぁ~と思いながらも

ハゲタカ「そうなんだ・・・こんなに何度も来てるのに知らないことばっかりだな・・・」と三日月を見ながら呟くと・・・





M「大丈夫!!ハゲタカはゆっくり覚えていけばいいだけなんだから♪それにハゲタカはタイに詳しくない方がいいよ♪」と普段は絶対にしないMさんがビールを僕に注いでくれたので


なんで詳しくない方がいいんだろう?と聞きたかったのですが、嫌な予感がしたので止めにして


ハゲタカ「ずいぶん歳をとったビアガールですね♪先程の若いビアガールとチェンジして下さい」と伝えるとその1秒後に『左のほほが赤くはれ上がるほどビンタ』をされたのは言うまでもないですよね♪(泣)








↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


いつも押してくれる方ありがとうございます。そして『拍手』を押してくれる人もありがとうございます。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村












最後に・・・

初日の『ポチ』の回数が『拍手』の回数より負けてたんですけど!!どういうこと???どなたかわからないですが、どうせなら『拍手』じゃなくて


こっち!!



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村


おして下さいね♪チュ


スポンサーサイト

まさか!!あの水は〇〇のかい!!

あの、まさか一日で10人以上の方がポチっと押してくれるとは思いませんでしたよ!!なので緊急更新です・・・(大汗)


あ、それと・・・

『拍手』のボタンを押してくれた皆様。ありがとうございます。僕の説明不足だったようですね。僕は『拍手』じゃなくて


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



このボタンを押してくれるようお願いしたんですけど!!(笑)というわけで今回も『拍手』ボタンを押してね♪チュ


今日も読んでくれた皆様ありがとうございます。



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





消防署で水浴びをした後に大きな公園に向かいます。着くといつもなら絶対にいないであろう人が沢山います。露天みたいのもあって多くの方が水浴びを楽しんでます

途中でMさんのお父様はお友達の方とどこかへ、Sちゃんも友達と遊びにどこかへ、残された僕達2人は


ハゲタカ「すごい人だね」

M「お祭りだからね、疲れてない?」

ハゲタカ「少しだけね、それよりも寒い」

M「じゃあ、何か買いにいこ。お腹減ったでしょ?」


それから2人でブラブラと歩き、露店で昼食を買い2人で食べているとお父様とお友達の方が来られてビールを僕に渡してくれます

M「飲んでいいよだって」

どちらかというと寒かったので飲みたくなかったのですが、さすがに断れない雰囲気なのでありがたく頂いていると、なぜかMさんのお父様のお友達が積極的に話しかけてきます。

ハゲタカ「おいMなんて言ってるの?教えてくれよ」

M「まだまだビールがあるから飲んでいいよだって」

ハゲタカ「はい・・・」

それから、年齢や出身地、訪タイ理由や仕事、などなど・・・色々聞かれましたね・・・


そして最後に

M「タイ人に見えるから本当に日本人かって聞いてるよ」

周りのタイ人が笑っている中でとりあえず『日本人です』『日本で最後のサムライだ(ウソ)』とタイ語で伝えさせて頂きましたね。

後にわかるのですが、Mさんのお父様のお友達、『警察官』だったみたいですね♪こんな田舎に『なぜ日本人が?』と不信に思われたのでしょうか?(笑)



ソンクランを楽しんだ後にMさんの実家へ戻るのですが、なぜか行きとは別の道へと車は向かいます。

そしてある程度進むと、車がゆっくりと前に進みます

そして見えてきたものは『小さな橋』があり、その下はモチのロンで川が流れています。ここまでは普通のことなのですが、ただ、なぜか『橋の両側の上から水が大量に流れています』しかも『チョロチョロ』みたいな感じではなく、まるで『滝?』みたいな感じです。


一台、一台と車が進み・・・僕達の出番になります・・・


MとSちゃんは『キャーキャー』と騒ぎまくり・・・


ポッコリお腹のオッサンは『もう好きにしてくれよ』と思い、荷台で胡坐をかき、滝つぼへと入らせて頂きました♪



滝つぼでの修行の後は、ホテルで『あったか~い』シャワーを浴びようと服を脱ぐのですが、僕の服の中からエビ?みたいな物が出てきてシャワー室で飛び跳ねてます・・・


それを見たMさんの一言が・・・


M「あ!!これ川にたくさんいる!!」



とありえないことを言われ・・


まさか!!あの滝のような水は!!『下からくみあげた川の水かい!!』


と叫んだのは言うまでもありませんよね♪




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


今回は20人が押してくれたら更新します(汗)


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




笑えない痛さ

いよいよ今日からソンクラン本番ですね♪そしてブログの方も本番です♪去年の話しですけど♪


では、日曜日から、このようなブログを読んで頂きましてありがとうございます。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村

ソンクラン一日目の朝が来た。とりあえずシャワーに入って汚れてもいい服装に着替えをします。



・・・・・


・・・・・


・・・・・



えーと、じつはやることないです。なんせ田舎ですからね。観光する場所もなければ遊ぶ場所もないです。なので、だいたい決まってMさんの実家に行きます。(汗)

実家に着くと、とりあえず待ってましたといわんばかりに近所のガキンチョ集団が来て僕に水をかけまくります。終えると今度はMさんが車の荷台に乗れと命令してくるのでMさんのお父様が運転する四駆の荷台に乗り込みます。


ハゲタカ「あの、まさかこれで水かけとかしないよな?なんで車の荷台なの?」


M「え?田舎は普通だよ。楽しいよ」


そんなことを言ってるうちに車は出発します。すると、思ったとおり道路の脇にいる人間達が僕達を目指して水をかけてきます。とりあえず、こちらも『反撃』する為に近くの露店で装備を整えるのですが、この後、僕の知識不足を痛感します。




田舎の水かけなんですがハッキリ言いますが『水鉄砲』を購入しても意味ありません。なんせ車の荷台からですからね、鉄砲から出る水の勢いだと相手に届かないんです。

なので途中で巨大なバケツ『人間一人は簡単に入れるサイズ』を買って小さいバケツで水をかけまくりましたよね。

ただ、かけるのはいいんです。でも、かけられるのはホントきつい!というか『痛い』です。

なんせ、ある程度スピートが出てるから水をかけられたら痛いんですよ!スピードが出てる状態でバケツなんかで水をかけられ、それが顔にでもかかったなんてしたら、シャレにならないくらいマジで痛いです。

途中から僕が何度も『痛い』を連発するもんだから、Mと一緒に乗っていた小学生のSちゃんも途中から僕のマネをして日本語で『イタイ』って言ってました(笑)





大きなバケツとはいえ、三人で小さなバケツで水をかけていると水がなくなります。すると車がある建物に入っていきます。


建物の中に入ると赤い車つまり『消防車』が車の荷台に積まれているバケツに向かって水を放水してます・・・

バケツに放水もしてるんですが、ふざけて消防士が人にも放水してます・・・

よくTVとかで水をかけれてる芸人さんとか見ますけど、まるっきり同じ光景がみることができます。



そして芸人ではない僕達の番になるのですが・・・


最初は勢いよくホースからでる水をバケツにいれてくれる『消防士さん』そしてバケツの水が一杯になると今度は目標を僕達へ変更・・・





感想としては『笑えないですね』だってあれ、『火』を消すもんであって『人』に向けるもんじゃないですからね・・・それによくよく考えたら、なんで消防署で給水するんだろう?というかしていいのか?日本じゃ考えられんな!!と今、ブログを書きながら思ったことは内緒にしておきます(汗)




こうしてソンクラン初日の午前の部は終了です。次回は午後の部を書きますね(笑)



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


10人押してくれたら更新します(笑)


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



美白パック

今週1発目!!遅くなってごめんなさい!!(汗)

今回も読んでくれて感謝です♪



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村



Mと知り合いだと思われるおばさんの立ち話を横目で見ながら話が長そうだなぁと思いながら外に出ます。こんな時にタバコを吸えたら待ち時間も苦じゃないんだけどな♪と考えてしまいますが、飴を舐めることで気分転換をしていると、先程の白い粉をかき混ぜていたガキンチョが両手を『白い粉』で濡らしながら近づいてきた





危険を察知した僕はすぐに店内に入りMさんの後ろにそれとなく隠れるが、狙いを定めたガキンチョには『店内』というセーフティーゾーンなど関係ないらしくヌレヌレの手で僕に向かってきます



ハゲタカ「ちょっと!M!やめさせて!!」

M「なによ~これくらいさせてあげなさいよ!」

ハゲタカ「はあ?なに言ってるの?ソンクランは明日からだろ!それにスーツが汚れるだろ!」

M「顔に付けるだけだからスーツは汚れないよ」

そういうとガキンチョになにやら話しかけるM、そして僕をしゃがませて、ガキンチョの両手を僕の顔に・・・



M「ね?汚れてないでしょ?」

思わぬところで美白パックをされた僕はお店を出ます。Mさんも立ち話が終わったらしく一緒にお店を出ます。店の前では先程のガキンチョとパッツン3人組みがまだ『白い粉』をかき混ぜていて通行人に『キャッキャッ』言いながら顔に『白い粉』をつけています。


僕らがお店を出たのに気づいたガキンチョはMに近寄り、白い粉がついた手でかる~くMの顔をなぞりMもガキンチョに白い粉をつけて笑ってる。すると、また僕に近づいてきて両手で先程よりも多い量を美白パックをしてくれたのですが・・・



ただ、ここからなですが!!

なぜか近くにいたパッツンも僕の顔に美白パックしててですね♪エヘへ

しかも3人に顔をですね♪エヘへへへ

エヘヘヘヘ♪(危なくお金払いそうになりましたね♪)







思わぬ幸運に微笑みたいのですがMさんの前だということで、あまり嬉しくないような顔をしたつもりなんですが


M「顔が嬉しそうだよ」と言われたのは内緒にしときます♪







新しいシムを買い、美白パックもすませ、ようやくホテルにチェックインです。

いつもであれば一泊350Bなのですが、ソンクランということで、この時は500Bに値上がりしてましたね。じつはこのホテルはオープンしてから何度も利用させて頂いているホテルでして価格のわりには良いホテルです。

僕が選んだ理由はただ一つ!!シャワーが温水だったから!!ただ、それだけの理由で選びました。というより選べるほどホテルがそんなにないですけどね♪(笑)




ホテルでシャワーを浴びたら休むことなくMさんの実家に向かいます。


実家へいく道路では、一日早いソンクランをすでに始めているガキンチョ達が車めがけて水をかけてます。Mさんの実家の近くでもガキンチョが集まっていて・・・


Mさんの実家でもガキンチョ集まってまして・・・車を降りるのと同時にかけられますよね・・・・








スーツじゃなくて良かった♪と思いながらMさんの実家に入ります。まずはお母さんに挨拶してお父さんに挨拶して、あとは誰だかわからない人達に挨拶します(笑)

それから、Mさんの実家に行くといつも僕と遊んでくれる女の子(小学生で名前はSちゃんにしときます)が近づいてきて僕の手を引っ張っていきます。家の中にいる人達の目線が僕とSちゃんに集中している中・・・


Sちゃんが壁にかけられてる大きな写真の前でワイをします。大きな写真が二枚あって左側に王様の写真、右側には『どこかでみかけたことがある日本人とタイ人が恥ずかしいポーズをしている』写真があり・・・そんな写真の前で


Sちゃん「ハゲタカ!!早くして!!」と僕にワイを要求してきます・・・


なので渋々ワイ・・・


するとなぜかタイ人爆笑・・・


Mさん「お母さんが王様と並ばれて飾られる気分はどうだか聞いてるよ」


ハゲタカ「ハハハ・・・・気分が良いですね・・・ハハハ・・・」このパターン何度目?気分がいいわけないし!!恥ずかしいし!!だいたい王様の方が写真小さいし!!そんなもん誰でも見れる場所に飾るなよ!!といつも思っていることは内緒です♪




それから、これまたいつも通りのMさんの家族と一緒にレストランに行き、長い一日が終了した。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ポチっとしてくれたら更新が早まるかもしれません♪(笑)


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村








クッキリハッキリ

この4日間の内にポチっとしてくれた方!!ありがとうございます!!それに多くの方からのコメント、とても嬉しいです。2年間も放置してたので、まさかこんなにコメント頂けるとは思ってなかったです。最低一年間は更新続けますので応援よろしくお願い致します♪


あ、それと!『拍手』を押してくれた方もいたようで嬉しい限りです。しかも『拍手を押して拍手にコメント』まで付けてくれた方までいてビックリです(汗)今後も『拍手』もポチで是非お願いします(笑)



今日も読んでくれてありがとうございまーす♪


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村



無事に合流できた日本人とタイ人の2人はホテルを目指すのですが・・・そう簡単にホテルは着けず・・・


モチロンMさんが運転する車の助手席に座りMさんが話しかける内容を右耳から左耳へ(説教の為)聞き流しながら外の景色を眺めます。(たまに僕がきちんと聞いているか確認の為、耳を引っ張られることも有り)


初めて見た景色であれば感動とかあるのかもしれませんが、何度も来ている僕にとっては『全く楽しくない風景』が続き『もう、これ一歩間違えばジャングルじゃね?というかジャングルじゃね?』と思うような場所も沢山あって『絶対に住めないな』と何度も思いながら改めて『日本に生まれて良かったな』と再確認できます。


ただ・・・同じ日本人でも、僕の知り合いで、『わざわざ電車に乗って、電車の中でセクロスをしながら彼女の田舎を目指す人』だとか、『田舎に変な大きな建物を建てちゃう人』とか、『田舎で先生になっちゃう人』もいますが、僕にはたぶん一生できないでしょうね。(笑)




ホテルに行く前に田舎の中心部であろう場所で昼食をとっていると


M「昨日、何時に寝たの?」

ハゲタカ「え~と・・・22時くらいかなぁ~」(ウソですけど)

M「へぇ~早いね~疲れてたんだね」

ハゲタカ「仕事が終わって、飛行機に乗ると疲れるからね・・・」

M「ふ~ん」

そう言いながらカオパットを小皿に分けてくれるMさんですが、なぜか、いきなりのビンタ!!


なにが起こったのかわからない僕にたたみかけるように

M「昨日、Y君とディスコに行ったよね?」

ハゲタカ「え・・・」

M「行ったよね?」

ハゲタカ「・・・・・」


そして、またビンタ!!


M「〇〇〇に行ったよね?テーブルは〇〇の近くでしょ?」

ハゲタカ「・・・・・」

M「じゃあ、これ見て!!」

そう言われてMさんの携帯を見ると『僕とY君』がクッキリハッキリと写ってましたね♪後ろ姿ですけど、間違いなく僕達とわかります♪最近の携帯のカメラの精度はすごいなぁ~暗くても写るんだなぁ~と思っていると



M「寝てたんじゃないの?」

ハゲタカ「いやぁ~なかなか寝つけなくて・・・」

ここで3度目のビンタです

M「あのさ、ハゲタカはバカなの?」

ハゲタカ「たぶんね・・・」

M「私、もう疲れた・・・どうして?どうしてハゲタカはいつも私を怒らせるの?どうして嘘をつくの?」

それから1時間くらい、クソ暑い田舎の屋台のレストランで説教されましたが、内容はいつものことなので省略しておきますね♪(ちなみに服装は黒のスーツでした♪)




説教が無事に終わると新しいシムを買いに行きます。この時は訪タイの度にシムを交換させられてまして・・・理由は長くなるのでいつか書きます。頭の良い皆様ならおわかりになると思います♪






ソンクラン前日ということもあり、普段はなにもない殺風景な街がいたるところに飾り付けがしてあります。『ガキンチョ達』はすでに『水鉄砲』を持って走り周ってます。



ハゲタカ「あのさ、車で私服に着替えてきていい?」

M「大丈夫!!すぐ近くだから、早くいこう」

そういって僕の手をとり新しいシムを買いに向かうのですが・・・ガキンチョ達を見るとすでに攻撃準備に入っていて笑って僕を見ています



ハゲタカ「おい!!M!!このガキンチョ達やばいって!!俺、スーツだから!!」

そういうと、『はぁ~』とため息をつき、ガキンチョ達のところに行き話をするM、するとガキンチョ達はどこかえ走り去っていきました



ハゲタカ「あのさ、なんて言ったの?」

M「あの日本人はソンクラン嫌いだから水をかけちゃダメだよ!水をかけると怒っちゃうからね。と言った!!」

ハゲタカ「うん、まあ、そうだな・・・」

M「なによ~本当のことでしょう?ハゲタカすぐに怒るでしょう?」

ハゲタカ「あのさ、スーツ着てんのに水とかかけられたら誰でも怒るだろ!」

M「え~だってスーツ着てなくても、去年、ファランとタイ人の男に怒ってたよね?」

ハゲタカ「あれは、あいつらがバカだからだ!限度がないんだよ!!しつこいしな!!」

M「ハゲタカはバカじゃないの?」

ハゲタカ「うん♪バカじゃない♪テヘ」

M「私から見たらハゲタカが一番バカそうに見えるけどね♪」

ハゲタカ「・・・・・・・」







そうして何度か危険な目にあいならがも、新しいシムを買えるお店の前に着くと、店の前でパッツン3名と小さな女の子(2歳くらい)がバケツの中に手を入れて『白い粉』をかき混ぜている。Mは素通りでお店に入り知り合いであろう店員のおばちゃんとなにやら話しこんでいるので、僕だけ外に出るとパッツン3人組みと小さな女の子が、まだ『白い粉』を混ぜていて・・・




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ポチっとしてくれたら更新が早まるかもしれません♪(笑)




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。